井沢満ブログ

後進に伝えたい技術論もないわけではなく、「井沢満の脚本講座」をたまに、後はのんびりよしなしごとを綴って行きます。

初ふぐ 

2016-10-15 | 

朝夕涼しくなって来たので、ふぐを食べに行きました。

と言っても、蕁麻疹の原因が解って痒み地獄から開放されたので、

「お祝いしてくれ」と、他人様の善意にすがったのでした。

「いつがいいですか?」と訊くので、

「今ふぐ(すぐ)、食べたい!」

「あなた、それでも脚本家? セリフを書いて生きてるお方でしょうか」

「はい、なんとでも。ふぐ(すぐ)食わせてくれりゃ、言い返しません」

あまり出しゃばらないように、画像を縮小したら着物の柄がわからなくなりましたので・・・

大きな顔ですみません。

神田明神下のY.&Sonsの、製作です。示し合わせてもいないのに、向井理くんと期せずして同じものを誂えていたのでした。向井くんは「信長協奏曲」のイベントで着たそうです。

着物、羽織り共に綿です。珍しい赤別珍の足袋も、Y.&Sons。

赤い革の草履は「菱屋」さん作成で、ネット注文できます。

ふぐやの後、友人が病気のママの代打で、ゴールデン街の酒場に入っているので、訪ねました。隣に座り合わせたドイツ人の若者が、着物をたいそう気に入って、どこで手に入るかと、尋ねられたのでY.&Sonsをカウンター内の友人にタブレットで検索してもらって、教えましたが、さて日本語も解らぬのに、大丈夫かな?

ふぐは、一番種類多く出るコースを頼んだのですが、これが週に一組オーダーがあるかどうかという、豪華版。なかなか食べきれないと噂には聞いていたのですが、ふぐの握りを食べたい一心で頼んだのでした。握りはそのコースにしか入っていず、単品注文が出来ないのです。

それぞれすだち、塩、もみじおろしで食します。

 

焼きふぐ。

国産松茸。

 

「泳ぎてっさ」は、炭火ではなく電気のなんとかを使います。
紙が鍋代わり。

白子の塩焼きは、どういうものか今回のは美味しくなかったので、
写真に撮る気になれませんでした。少し鮮度が落ちていたかもしれない。

冬のイベントの一つ、ふぐが早い時期に無事、お腹に入ったので次は、毛蟹と伊勢海老です。
毛蟹は、12月初旬に甥っ子夫婦とその子とで、日比谷に食べに行く約束ですが、伊勢海老がどうしたものか。

鳥羽近辺で食べた伊勢海老カレーが絶品でしたが、都内であるかなあ。
カレーも美味しくないと、ただカレーにまるごと伊勢海老を載っけただけの
ことになります。

伊勢海老なら、房総にどうぞ、と言ってくれた人がいます。伊勢海老カレーのことを訊いた見たのですが、知りませんでした。

以前、週刊誌のアンケートで「あなたは最後の晩餐に何を食べるか」と問われて「最後は胃の腑もきれいにしておきたい。清浄な水一杯を所望」と気取って書いたのですが、今なら迷わず「鳥羽の伊勢海老カレー!!」と答えそうです。

食の煩悩だけは、きっぱりなかったのに、タバコをやめて以来、食が煩悩になりました。

それでも、断食道場を探しています。食を断つのは出来るのですが、時間をどうやって潰したらいいものか・・・・。ネットが出来る環境が欲しいのです。

蕁麻疹やアトピーなどで苦しんでいる人は、一度断食なさってみるのも手かもしれません。
プロの指導者がつくことが条件ですが。

 

 誤変換その他、文章上の瑕疵は後ほど推敲致します。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 王宮にお泊りはいかが? | トップ | 劇場と映画館で残りの人生を... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ふぐ… (ぬかった)
2016-10-15 06:03:54
お・い・し・そ・う!
こんな涎の出そうなお話の最後に、「断食の勧め」ですか? む、難しゅうございます。

赤いお草履は、前に「中居さんに評判がよかったから」とおっしゃっていた、ふぐ屋用トレードマーク?の草履でしょうか。縦じまのお着物も、同じかしら? 赤が効いた装いですね。
テーマ違いですが (けん)
2016-10-15 09:37:46
皆様に御覧頂きたいと存し゛ます
以下は「余命三年」ブログからの引用です
長文ですが宜しくお願いします

なでしこりん様のホームページより抜粋
岸和田市住民投票条例」が成立した際の在日韓国人の投稿を見てみましょう。私は状況から見て、この投稿は「真正な投稿」と」判断してます。投稿者の名前は「朴寿達(パク・スタイ)」。韓国にはこの名前の別人がいますから「真正な韓国名」と判断しても構わないでしょう。では「岸和田文書」を読みましょう。

投稿者 朴寿達 投稿日 05/06/30 午後 9:49:00
可決されましたか。いやめでたい。 日本支配開始の一歩です。
我々は日本への帰化など望んでいません。
日本の兄の国である韓国国民としてのプライドと誇りがありますからね。
 民団総連日本の市民団体の方々とともに手を組んで我々寄りの議員をどんどん送り込んでいきますよ。
 当然我々寄り議員は韓国にメリットの大きい条例や法案を作ってくれるでしょう。
 60万在日のパワーを見せつけてやります。
コリアン特区コリアン自治区を日本全国に広げます。そして日本をのっとります。
マスコミは我々が大勢でちょっと大きな声をだしてやるだけですぐに動きますからね。
この条例成立がそれを証明しているでしょ?
あとは日本中の在日コリアンコリア系日本人を総動員し日本中の都市街で投票条例を得る。
公務員にもなる。 最後は参政権【日本の主権】を手中に収めます。
住民票を移したり引っ越しだってやりますよ。
対馬にだって後ろには民主党 ,公明党がついてます。
独島も実質的に我らのものになっていますし強制連行や従軍慰安婦も事実として認められました。
今からこれからですよ。対馬も韓国のものになるでしょう。
広島・静岡の首長は帰化した同胞。
もう日本による歴史歪曲や妄言や差別はたくさん。
これからの日本の主人は我々コリアンです。

民進党の党首選で蓮舫議員の二重国籍問題がクローズアップされ、日本の国会議員、地方議員の中にも多くの二重国籍者が存在するのではという疑念が日本の国民にもようやく認知されるようになってきました。
民主党が政権を取ったときの数々の売国政策、例えば日本人より中国人の留学生に手厚い資金援助を行いました。
中国人のビザの取得制限を緩和し、危険ドラッグ、振込詐欺の犯罪の多くが中国人だと言うことを考えれば、日本人がその危害を被る頻度を激増させました。
韓国の不衛生な食品を、検疫無しに輸入を認め日本人が寄生虫や食中毒になる危険性を激増させたと言われています。
選挙の開票に関係する人の国籍条項を、日本人以外に解放し、反日左翼、朝鮮や中国帰化人が選挙に関与するようしたのも、朝鮮傀儡と言われる民進党(旧民主党)です。
日本より外国の利益を優先する二重国籍者が政治や、行政に入り込むことにより日本人を害し、外国人に有利なさまざまな法律、政策が行われて来たのが現在の日本の姿ではないでしょうか。
日教組が、自国を愛する道徳教育に反対してきたこと、弁護士会が日本人の被害者より加害者を救済する事案を優先してきたこと、朝日新聞などのマスコミが、捏造された慰安婦や南京大虐殺などの事件を執拗に報道し、日本を貶めてきたことなども、二重国籍者が、このような組織に入り込んだのが元凶ではないでしょうか。
一刻も早く、国会議員だけでなく、地方議員、行政、大学、日教組、裁判所、弁護士会、医師会、税理士会などに入り込んでいる二重国籍者を公表し、重要な役職への就任を禁止する法案を望みます。
また次のような噂を耳にしました。
企業や行政、大学の採用枠には、在日朝鮮人を優先して採用する枠があり、現在多くの企業に在日朝鮮人が存在するのはそのような制度があるためだそうです。
この噂が真実かどうかを確認していただき、もし本当なら速やかに撤廃し、特に国益に重要な部門からは、反日行動をとる人物を排除してもらいたいものです。

.....やっとアンタッチャブル日弁連と日教組に対する突破口ができた。蓮舫は民進党壊滅の手がかりとなる。官邸メールにあるように問題は山とある。最優先課題であった日弁連から粛々と片付けていこう。

優游涵泳
朝鮮学校の補助金支出の件ですが、そもそもが支出する根拠が無い訳です。
それなのに、この状況は全くもっておかしい。
若しこれが学習塾など企業なら「行政と企業の癒着」として、散々問題視される筈です。
扨て、それなのにコレが保守層以外に然程問題視されないのは、やはり反日勢力の巧みな言葉遊びによる印象操作が功を奏しているからでしょう。
保守層は正論を述べるのには長けてますが、喧伝合戦は今一つの様です。
例えばこの問題も『行政と在日の癒着』と表現すれば、皆様はどの様な印象を持ちますか?
この情報戦に勝つには、僅か数秒で不正を瞬時に悟らせる様なキャッチフレーズを多用する事が不可欠だと考えます。
何気ない日常会話で、このキャッチフレーズを口に出来るか否かで、その後の説明の印象も変わって来るかと思います。
反日勢力は今まで口八丁で多くの日本人を騙して来ただけに、この辺りの喧伝は大得意です。
ならば、意趣返しに反日勢力の手法で反撃すれば、この戦いもそれなりに気が楽になる事でしょう。
行政は我々日本人が税金を滞納すれば、財産を差し押さえてまで毟り取ろうとしますが、その税を朝鮮人には出す義理も根拠も無いのに大盤振る舞いでバラ撒いている訳です。
急に収入が減って納税に苦慮している方を相手に会話する場合など『行政と在日の癒着』と表現すれば、刺さるんじゃないでしょうか。
相手によってキャッチフレーズを使い分けるのは、意外と有効だと考えています。
皆様も、使えるキャッチフレーズを考えてみては如何でしょうか。
伊勢エビカレー (ネコ太郎)
2016-10-15 11:55:45
ダンディな和服を着てふぐを食べに。
かっこいい。うらやましい。
自分もまねできるような男にならなくてはと思っていますが。


さて、
そもそも毎日拝読させていただいている井沢先生のブログにたどり着いたのは。
「伊勢エビカレー  雅子さま」で検索してヒットしたことがきっかけでした。


プミポン国王が亡くなってタイ国民が心から嘆いていることが報道されています。君主とはこのようにありたいものです。
お返事 (井沢満)
2016-10-15 13:29:25
ぬかったさん

赤い草履は同じです。
ただ・・・・着物は本人が憶えていません。笑

ふぐの店用ではなく、その後向かう新宿ゴールデン街の、紫煙が立ちこめる酒場用に、絹は避けて洗いが簡単な木綿を、ということで選んだのでした。その日は何となく「赤」の気分だったこともあり。


ネコ太郎さん

>「伊勢エビカレー  雅子さま」


伊勢神宮に参内なさるのに、精進潔斎どころか生臭物を召し上がられたのでは、という記事でしたね。
実は私も、その記事で伊勢海老カレーの存在を知ったのです。
私は庶民なので、参拝の当日ではなく、前日に食すのはよかろうと、言い訳しながら。
追跡調査員 (ぬかった)
2016-10-16 09:27:11
井沢先生のストーカーだと思われるかも…と、やや躊躇。でも言っちゃいます(ははは)。

今年の3/3の「受賞祝い」で、向井理さんと同じ羽織と説明されたときの、上のお写真が頭の片隅にあったのです。今、探して読み返したら、ふぐのお店にいらっしゃったときのスタイルは、下にあった別のお写真でした。私の場合、記事の中の紫の傘とか扇子とか、色のイメージが印象に残りやすく、この一式は赤イメージでインプットされていたようです。羽織の、ひと刷毛という感じのアクセントも、お洒落。

ベルギー国王夫妻の答礼コンサートで、秋篠宮家の妃殿下と内親王殿下、お三方の和装もすてきでした。振袖って、せっかく誂えても着る機会が少ないのです。その昔、始祖鳥が飛んでた頃には、デパートの初売りには売り子さんたちも振袖、仕事始めにも振袖OK、だったものですが、今はなかなか。その点、皇族の姫君たちは機会もおありですし、ぜひご披露いただきたい。

眞子さま、佳子さまのお振袖が、悠仁さまの着袴の日のお写真と同じだ、なんて文句をつける人がいますが、若いときに似合う可愛いお振袖は、今のうちにお召しにならなければ! (それにしても、皇后陛下は服喪中みたいな鈍色が多く、もう少し明るい色目をお願いしたいのですが)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています