井沢満ブログ

後進に伝えたい技術論もないわけではなく、「井沢満の脚本講座」をたまに、後はのんびりよしなしごとを綴って行きます。

「ヘイトスピーチ法案」 日本人はヘイトされてもよい?

2016-04-02 | 歴史・政治

ヘイトスピーチそのものを肯定するわけでは全くないのですが、
日本人が行うスピーチのみ取り上げ、日本人が
戦後この方浴びせかけられている韓国人による憎悪表現に対しては
無言であることに、ずっと不可解と理不尽の念を抱いてきました。

与党がこのたび、「特定の人種や民族に対する差別的言動を街頭で繰り返すヘイトスピーチ解消に向けた与党ワーキングチーム」を結成とかで、しかし
その「特定の人種や民族」に、日本人は入ってないのだろう、と
予測していたのですが、案の定です。

彼らのヘイトスピーチの定義は「日本以外の国や地域の出身者を排除することを扇動する不当な差別的言動」です。

わざわざ「日本以外の」と銘打って、要するにこれ「日本人は言われ放題でいいが、韓国人に対しては、批判的なことは何も言ってはいけない」ということではないのでしょうか?

こういう場合の文章の常として、韓国人は「外国人」とすべきでしょうが、どうも私そういう「偽善」が好きでないのです。誰がどう考えても、これ韓国の人々への思いやり法案でしょう?

日本人は何を言われてもされてもいいのか? と問い返したくなりませんか。

それとヘイトスピーチの定義が曖昧です。
米軍に向かって「出て行け」もちゃんと、ヘイトスピーチにカウントされるのか、ということなのですが。しかし、法案そのものの成立動機はそんなところには、ありませんね。

韓国でヒットした、捏造慰安婦映画「鬼郷」、それに先立つアニメなど
日本人への最大のヘイトスピーチですが、それに協力したり
偽情報を拡散したりしている在日の人々に対して、ヘイトスピーチ法案は
無力です。
「出て行け」どころか、日本国と日本人への最大侮蔑スピーチは
韓国内にとどまらず、世界中に発信されています。
これを放置しておいて、日本人にもの言うな、批判するな?
逆差別法案ではないのでしょうか。

まだ試案状態で正式発表を待たねばなりませんが、しかし罰則を伴わないところをみると、人権を盾に不当に介入してくる国連などにとってみせた「ポーズ」、免罪符かなと、思ったりも致します。

70年も前の、実在もしない性奴隷とやらをあげつらう国連は、南スーダンやレバノンの今現在の悲惨な性奴隷を救い出しに動くべきでしょう。

単なる風俗従業者が性奴隷で悲惨なら、今現在日本に5万人いると言われる
韓国の国家行政機関・女性家族部調べ)性ビジネス従業の韓国女性を即刻、国連は救出に来なさい。アメリカには3万人いるそうです。これも韓国の女性家族部発表。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

自虐史観の基礎となっている部分が、そもそも虚偽

2016-03-31 | 歴史・政治


いつぞや拙文にお名前を上げさせていただいた、阿部志郎・神奈川県立保健福祉大学名誉学長。

都内に韓国人の高齢者介護施設が建設されるにあたっての言葉。

「日本が韓国に犯した罪は2つある。一つは武力による侵略で、もう一つは同化政策で名前も文字も使えないよう強要したことだ」

これは、日本が韓国に対して贖罪しなければならない、という言い分の基礎ですが、双方事実に相違します。

以上は、何度となく資料を具体的に添えて検証して来たので、詳しい記述は後日いずれかの日に譲るとして、今日はシンプルに、画像で提示したいと思います。

拝借する画像が古く、著作権も切れていると思われるので出元はいちいち
記しません。ネットにはあちこちに出回っている画像であり、出典特定も
困難ですし。

まず「名前も文字も奪った」という嘘について。

こちらは、日韓併合時代に日本人として五輪マラソンに出場、金メダルを
得た韓国の孫 基禎(ソン・ギジョン)選手です。ご本名のままでの出場です。

の一件だけを拾い上げても名前を奪った、というのは事実ではない、
と解りますね。韓国で報道されるときは、日の丸が削られていたりしていますからあちらの感情も複雑ではあったでしょう。肝心の孫氏の
心中も屈折していたでしょうが、彼はしかし「日本人として」出場することを
拒否してはいません。

明治大学を卒業して、その後の孫氏は親日家ではあり続けました。

「わが孫選手」と、本名のままの報道です。
「わが」に差別や憎悪を感じますか? あるのは親しみではないですか?
「邦人応援団熱狂す」とあります。

息子さんが、あのマラソンで日本人が勝ったわけではない、などと
言って回っているようですがしかし・・・・それも併合が無理無体なもので
あったとの認識からではないでしょうか。
アメリカでもアフリカ系アスリートの活躍は著しいものがありますが、
アメリカ選手としての認知です。時代がそうであったものを、今更
否定して回るというのもどうなのでしょうか。時代の必然が
生んだことです。それが必然であったかどうかには、異論も
あるでしょうが、
今回は「名前を奪われていた」という言い草の欺瞞性をつくのが目的なので、これ以上は論旨を広げません。

朝鮮出身者が、そのままの名前で軍で昇進する道は開かれていたし、
当時報奨を受けていた朝鮮の方々のお名前も、記録に残っていますが
朝鮮名のままです。

陸軍大学校を経て中将に昇進したのが、洪思翊 陸軍中将であり、この方も
「洪」と朝鮮名のままですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%BB%8D#.E9.99.B8.E8.BB.8D.E5.8F.82.E8.AC.80.E7.B7.8F.E9.95.B7

中将ですから、当然日本兵を指揮していたのであり、このどこに差別がありますか?

創氏改名(要するに日本名への変更)は、強制ではないから
誤解せぬようにと、日本政府はお触れを出しています。

 

朝鮮現地の官憲も現地の人々採用であり、名前も元々の名で「総督府辞令」に記録が歴然と残っています。

日韓併合時代の教科書です。日本語とハングルが併記されています。
日本は文字を奪ったりもしていません。

日韓併合を強制的な植民地化であるというのも、虚偽です。
国際法上正当な手続きを経てなった「合邦」です。

無論、反対者はいました。それは何をやっても、どの国にもあったこと。
大勢が賛成派であったからこそ、成就した合邦です。

合邦を希望する韓国側からの電文の数々。

 

 

中国の万年属国として虐げられ、そしてソ連から狙われていた韓国。
日本との合邦は彼らにとっても、愚かな選択ではありませんでした。
多少の軋轢は皆無ではなかったにせよ、基本的に韓国の
急速な近代化は日本との合邦ありてこそです。

日本との併合を今更否定する人たちは、では清國から奴隷扱い
されていたあの時代に韓国を戻せ、とでも?
あるいは当時のソ連に組み敷かれ、彼らが日本のような優しい
統治をやったとでも?

字義どおりに植民地支配して、搾取をしていた英仏でさえ
謝罪などしてはいないのに。日本は搾取などしていません。
日本からお金と知識を持ちだしての統治であり、インフラ、学校、病院その他
日本が作りました。あの当時の日本が搾取を基本とし、
現地の人々を奴隷並みに使役していた欧米型の
植民地支配をしていますか?

リャンパンという貴族階級が寡占していたハングルを庶民に開放し、
朝鮮半島の識字率を一気に上げたのは、日本です。このどこが、
「言葉を奪った」ことになるのでしょう? 

 

併合故に日本を叩く人たちは(日本人を含めて)まず、この問いに
明確に答えて頂きたいのです。

それと共に、名前と言葉を奪われたやら、武力で無理やり植民地化した、
などと虚偽の流布は止めてください。被害をこうむるのは、これから
大人になって行く日本人の子供達です。

朝鮮学校への助成金打ち切り方針が非難されていますが、
朝鮮学校でこれらの史実が教えられていますか?
日帝の兵隊を何人殺したら・・・・・という具合の記述が
算数の教科書に記載されています。そして北朝鮮は
ミサイルの照準を日本に当て、拉致被害者は戻しません。
それらを肯定する朝鮮学校をなぜ日本人が税金で
援助して差し上げねばららぬのか、理由をうかがってみたいと
思います。

「全鮮に湧く感激の万歳」

今まで気が付かなかったのですが、奉祝旗の向かって右側、これは
日の丸と太極旗の合体した形なのでしょうか? ご存知のかた。

 

当時の新聞報も植民地化などという、おごりたかぶったニュアンスではなく、
「合併」と優しいのです。欧米だと報じ方も苛烈で冷徹ですよ。

あとは、ずっと真実を言い続けねばならない慰安婦問題ですね。

問題の朝日新聞の嘘報です。「軍関与」は事実です。
しかし、強制性はなかった、それが事実の全てです。
日本はむしろ、強制的な現地における悪徳業者の駆り集めを
取り締まっていたほうです。

 ↓

アメリカ公文書館にある、アメリカ軍による慰安婦聞き取り調査記録です。

慰安婦たちのゆとりある暮らしぶりがレポートされていて、
彼女たちは「軍を追いかけていく売春ビジネスの従業者だ」というのが
結論です。

 

事実はかくのごとく、あっけないほどにシンプルなのです。
それが、なぜこうも捻じ曲げられ虚偽が流され、その虚偽がより悪質に
大きく肥大されて行くのでしょうか。

諸悪の根源は日本の敗戦に端を発するGHQの日本弱体化政策ですが、
これについても、何度も述べてきたのでいずれまた。

War Guilt Information Program  WGIP

この機会にウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムという言葉を
覚えていただければ幸いです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0

日本がとにかく悪かった、と日本人に刷り込んだGHQの洗脳方法論の
ことです。慰安婦や韓国の反日感情など、大元はそこからです。
GHQの前身にOSSがありますが、それはいずれ。

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

再び、舛添氏の嘘と産経新聞黒田氏の詭弁について

2016-03-30 | 歴史・政治

そのエリア内に防衛省、陸上自衛隊駐屯地、航空自衛隊基地、靖国神社、皇居を含む国防上の観点からも重要な、東京都内の超一等地6千平方メートルを舛添都知事が韓国学校に貸与する件について、「韓国の日本人学校も、韓国に世話になった」とおっしゃるので、何度も何度も情報を探し、検証しているのですが実情は、ほぼ真逆です。

まず、雑居ビルの賃貸からはじめ、そのうち韓国に斡旋してもらったのが、車で泥道を通れば脱輪して、下に落下するような市のハズレの畑。

それがいつしか、高級住宅街へと生まれ変わったのでした。動画の、はやり歌で「江南(カンナム)スタイル」として有名になった、地価高騰のエリアです。

校舎建設以来25年で建物老朽化と言っていいのかどうか分かりませんが
韓国基準の建設技術なら? (施工はどこだったのか知りません)
それも妥当なのでしょうか。写真を見ましたが鉄筋で、早急に
取り壊さねばならない建物とも私には見えませんでしたが・・・
ただ、江南地区の賑わいで渋滞がひどくなり、生徒たちの通学に
40分から50分かかるようになった、という事情もありそうです。
反日韓国人による児童襲撃もありました。

ひょっとして、舛添氏と黒田氏の「世話になった」という強引な
言い分の根拠は、以下かもしれません。

学校用地としてソウルから安い価格で払い下げてもらった。
これは事実です。しかし、何度も書きますが車が脱輪して
農地に転がり落ちていたような、市のハズレの畑ですよ?
電気も水道も通ってはいないC級土地。

これを安く払い下げて頂いた、と恩義に感じて、東京都の土地価格から
言っても、国防的見地から言っても最重要に位置するエリア6千平方メートルを
貸し与えますか?

現地在住の日本人によるブログをチェックしてみても、韓国側がとりわけ、日本人学校に対して便宜をはかってくれたということはうかがえず、逆の記述を拾ってしまいます。

日本人学校を「追い出した」跡地に韓国は英語圏の国の子供たちの
学校を建設するという情報も得ています。
また日本人の子たちが移るエリアはとりあえず、お台場の如き
お洒落タウンではあるようですが、しかし至近に高さ95m、長さが2kmに及ぶ巨大な「ゴミの山」があるとのことで、これは確認済みです。
高級住宅街に大化けした江南と、韓国版「夢の島」の隣に土地を交換して頂いて、感謝しろと言われても。

家畜の糞尿など海洋投棄が制度として認められていたのが、ついこの間2013年までです。
韓国の投棄汚染の凄まじさは言語を絶しますが、そんな国のゴミの山です。
大丈夫なのでしょうか。

日本在住の韓国の人々の言説に寛大なのと違い(ツイッターで、
ブログで、講演で言いたい放題ですよね)、
一方韓国では日本人の発言は慎重を極めます。
何を言われるかされるか解らない恐怖は、韓国の新聞内容を
リピートしただけで、韓国内に長期間軟禁状態になり
裁判沙汰になった日本人記者の例を見れば解りますね。

それを前提に日本人居住者により注意深く記されたものを
更に注意深く読むと、韓国が日本学校に対して恩を施したどころか、
逆の事実が拾えるのですが・・・・・?
という以前に、韓国に住む方からもっと端的な「資料」をご教示頂いて
いますが、公開を望まれてないので私も触れられません。
その資料のタイトルだけでも、後々のため記しておくほうが良いかと思いますが、情報をくださった方のお心ひとつです。⇒ソウルジャパンクラブ会報第25号(2009年12月)掲載

事実は世話になった、というよりどちらかというとその
逆であるような気がしています。(これでも、慎重にものを言っています)
韓国在住の日本人社会の人々は、多くがことの真相をご存知です。
言論に対して怖い国での自己防衛上、口をつぐまれているだけでしょう。

それより何より、舛添氏も黒田氏も決して口に出しませんが、
日本学校の六歳男児が、スクールバスを待ち伏せしていた反日の韓国人に頭を斧でやられて頭蓋骨陥没の重傷を負う事件がありました。

日本人に対しては、韓国学校や朝鮮学校の生徒たちに差別とやら
言い立てられますが、日本人は抵抗もできない六歳児を斧で
襲撃などしません。

 

▼ソウル日本人学校園児襲撃事件

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%82%A6%E3%83%AB%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E5%9C%92%E5%85%90%E8%A5%B2%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6

抜粋

 

>ソウル日本人学校園児襲撃事件(そうるにほんじんがっこうえんじしゅうげきじけん)は、2004年1月29日に大韓民国ソウル特別市江南区で発生した事件。

 

>2004年1月29日、ソウル日本人学校前で通学バスから降りた同校の幼稚園児2人が、待ち伏せしていた韓国人の男(慶尚北道在住、無職)に襲われ、うち1人が斧で頭を殴られた。男は別の園児を襲おうとしたが、学校の警備員に羽交い締めにされ、取り押さえられた。

 

>頭蓋骨陥没骨折の重傷を負った園児は手術を受け回復した。男は事件後メディアの取材に対して「へぇー子供が怪我したのか でも日本人でしょ」と語っている[3]。

         ーーーー転載終わりーーー

「日本人学校 襲撃事件」として画像検索すれば、関連画像がたくさん
拾えます。煽る目的で書いているわけでもないので、センセーショナルな
画像を敢えて貼り付けることも致しませんが。

心神耗弱として、懲役4年の刑しか男は受けていませんが
画像で見る限り、眼の色もしっかり、さほどの精神耗弱者だとは
私の目には見えません。いずれにしても殺人未遂犯です。

それより、逆のことが日本で行われ、日本人の襲撃犯が仮に「心神耗弱」が
事実として4年の微刑、おまけに「へぇ、子供が怪我したのか、でも韓国人だろ」
と言い放ち、果たして無事で済みますか。国を挙げての謝罪だ賠償だ、
の大騒動になるのではないですか?

しかるに、この事件を知っている日本人さえ、どれほどいますか。
この襲撃事件の他に、やはり韓国人による日本人学校児童誘拐
未遂事件もありました。父兄複数への恐喝電話も。

何が「お世話になった」でしょう?
この事件に対して韓国の国家的な措置が適切になされたとは、
思いません。

韓国人が関わった負の事件は押し込められ、
線路に落ちた日本人を韓国人が救おうと命を落としたという
美談は映画にまでなり、天皇皇后両陛下を外務省が試写会に
呼び、やんやの大喝采。その陰で、やはり線路に飛び降りて命を
落とされた日本人カメラマンのことは、忘れ去られています。

それで思い出すのですが、韓国人賛美映画「君を忘れない」では
タクシーが人をはね、「なんだ韓国人か」と助けもせず、走り去る
シーンが描かれていますが、日本でそんなこと、まずあり得ません。
これは逆。あたかも「子供が怪我をしたのか。でもどうせ日本人なんだろ」が実態でしょう。
同じく捏造慰安婦の物語を「史実」と銘打ち、大阪在住の在日の人々が
協力した韓国映画「鬼郷」も、慰安婦を複数焼き殺すやら、これは
ベトナム戦争時に韓国兵が、現地の女性たちに行って来たことの
反映ではないのですか? 映画のロケ地では韓国が自国女性に
対して行ったことであるという指摘もあります。

賛美は惜しまぬが韓国に不都合な事件は、ひっそりと消えて行きます。
なんという、いびつな国に日本はなってしまったのでしょうか。
その時の6歳の子の、頭蓋骨陥没の重傷と共に、心に刻み込まれた
傷跡を思うと痛ましいのです。その男の子の傍らにいたのは、5歳の
女児でしたが、こちらも男にやられそうになり、どれほどの恐怖を
心に残したでしょうか。韓国における日本学校といえば、まず
この事件が頭を過るのに、まるで・・・・報道もされません。
いえ、それ以前に東京のというより、日本の最重要地の一つが
韓国に(貸与という形を取りながら)「半永久的賃貸契約により、与えられようとしている」
事実すら伝えられません。

関連項目

■韓国学校を巡る舛添氏と黒田氏への反論

http://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/d5532c06ee38fde2ffae54a3a058f3da

なお末尾に極めて個人的、私的な感情論でしかないレベルですが、黒田氏を
受け入れがたいもう一つの要素・・・・

>「韓国の食文化を日本に紹介するのにも熱心で、犬肉食を日本に個人輸入して食べる方法などを『産経新聞』や『SAPIO』で紹介したこともある。

輸入して食らうぐらいなら、自分で殺して食えというほうがまだしも偽善的ではないでしょう。犬たちの撲殺は韓国人にやらせ、自分は食べるだけという
ある種の卑劣さ。

真偽は知りませんが、犬には出来るだけ苦痛を与えて殺すほうが身が引き締まってうまい、と韓国では言われているとか?

犬虐殺の無残な画像も複数枚見ました。

基本的に他国の食習慣について口出しはすべきではないと心得ていますが、
人間としての基本的タブーはあると思っています。つまり人は人を食しては
ならないという本能的原理的禁忌を敷衍すれば、人間に近い感情と
恐怖心を抱く存在を食らうのは、いかがなものかという意見です。
犬に接したことがある人達は、いかに彼らが知能高く嫉妬心さえ持ち、
感情豊かで、愛を知っているか孤独を知っているかをよく
心得ています。

しかしながら黒田氏には見るべき韓国論も多いことを、付記しておきます。
それゆえ、韓国学校に関する記述を残念なことに思います。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

事件の裏が読めたとて、口に出せないこともある

2016-03-29 | 歴史・政治

事件の報道を見ていて、直感的に裏の真相が読めてしまうことがあります。
表向き、報道されていることよりこちらの情報と勘で掴んだ裏のストーリーで
事件の流れを見ると、整合性がつく。でも表向き報道されていること以外の
ことを、口にすることははばかられ・・・・そういう時はやがて
出るであろうネットの裏情報のほうが正しい場合も多いのですが・・・

と肝心なことを伏せて書いているので、隔靴掻痒ですが・・・・・
隔靴掻痒と言えば、韓国からある形でストレートに情報を得て、
舛添氏や産経新聞の黒田氏がおっしゃっているごとき
「日本人学校建設にあたって韓国に世話になっている」という
言い草がやはり、まやかしであったことを再確認したのですが、
情報源は明かせないので、こちらも隔靴掻痒の書き方です。
日本のマスコミが真面目なら、韓国に行って直接取材しておいで、
そして、日本人学校が出来てから現在に至るまでの「然るべき資料」を
チェックしてみれば一目瞭然、日本人学校建設にあたって
特段に韓国の世話になってはいないことが、容易に判明するのに、
とだけ申し上げておきます。

それにしても、韓国学校への都内超一等地を貸すこと、それが陸上自衛隊
市ヶ谷駐屯地、航空自衛隊基地、防衛省の至近の土地を韓国に「献上」することとほぼ同義である、という重大性を一体どのくらいの国民が解っているでしょうか。国防の心情的拠点、靖国神社、そして皇居の至近でもあります。

真相を知ればさほどでもない事件は大々的に
報道され、こんな肝心なことが行われていることを報道もせず、
いわんやテレビで解説すらされません。

画像はh ttp://www.megabe-0.com/archives/5648.html
より拝借しました。

韓国に「献上」というのも大仰な言い方ではないのであって、このような
地政学的にも超一等地を手に入れた韓国が、もはや将来手放すわけも
ないだろうからです。いかなる賃貸契約を結ぼうとも「教育」「児童の人権」を
言い立てられれば戦勝国連合である国連は、韓国の味方です。
返って来やしませんよ、いったん韓国に差し上げてしまうに等しい一等地は。
こんな国防のかかることが、韓国べったりの一都知事に決定されてしまう理不尽と怖さ。

都知事は自らに押し寄せた3千件の批判に対して、鼻で笑いましたが
「女は2人の子を産め」の中学校校長は(その発言の是非は別として)
わずか300件の反応だったのに、辞職に追い込まれました。しかも、
そのうち半数以上は賛成の意見表明であったにもかかわらず、です。
そしてマスコミはこの小さな事件を大々的に取り上げ、都知事の
国土の韓国への半ば譲り渡しを報じません。小さなというのは、
誤解を招きそうですが、不適切であったにせよ、(たかが)「発言」です。一方韓国学校の件には国益サイズの実害を伴います。
発言だけでリコール運動さえ起こされる前に辞職する中学校校長と、
抗議が押し寄せても、あざ笑う都知事とどちらが悪質でしょうか。

あるいはトランプ大統領の誕生だって
あり得ないわけではありません。となると、日米同盟の基軸が
相当ブレる可能性があります。米軍撤退か縮小か
決してないとは言えないでしょうし、クリントン女史がいかに尖閣が
日米同盟の範疇内だと言ってくれたとて、自国アメリカを核の危険に
さらしてまで、尖閣を守ってくれるものですか。
それにこの方、おそらくは中国寄りです。バックについている
のはご多分に漏れず軍産複合体と金融界の連合体でしょうが、
中国マネーもちらついてはいないでしょうか。

尖閣をやられることは、九州、四国、本州と連鎖で狙われることを
意味します。

外交の危うい均衡が破れれば、韓国が中国に呑み込まれる青図だって
あり得るではないですか。そうなったとき、韓国学校と、教育を建前に
貸しつけたままの土地が、国防動員法発令後の中国側の拠点として使用されない、という保障もないでしょう。極論を言っていますがしかし、スパイ活動の拠点には十分なり得ますね。

日米同盟が盤石ではなく、それどころか脆弱化していることを
私たちは悟るべき時でしょう。米国の核の傘があてにならぬとあれば、
日本は国防的に自立せざるを得ません。

 

*軍産複合体(Military-industrial complex, MIC)

軍需産業を中心とした私企業と軍隊、および政府機関が形成する政治的・経済的・軍事的な勢力の連合体を指す。

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

韓国学校を巡る舛添氏と黒田氏への反論

2016-03-27 | 歴史・政治

舛添知事と産経新聞の論客、黒田勝弘氏の韓国学校を巡るコメントが
道理を外れているので、軽く反論しておきます。

お二人の論理の整合性を欠く言説に惑わされる人は
果たしているのかどうか分かりませんが、しかし
舛添氏に投票した都民が多く実在するわけですから。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160326-00000000-ykf-soci

より抜粋。

>舛添氏は「変わりは全然ありません。1つの政治的決断です」と語った。

都知事にすぎない舛添氏がなぜ、外交の関わる政治的決断を、しかも独断でなさるのか?

土地の貸与については都議会を通さず、知事の独断で出来るそうですが、それが外国、しかも捏造の慰安婦その他で日本の名誉を傷つけ続け、竹島を不法占拠している反日国相手なら、これは知事だけの判断で許される範疇ではないと思います。都民感情のレベルでも、独断専行が過ぎるのではないでしょうか。

 

>舛添氏は「何でもかんでも保育園のニーズ、ニーズ。じゃあ、高齢者どうするんですか?

 

論旨のすり替えですね。問題の基本は「日本人を優先すべきことに対して、外国人それも反日国の人々優先が、おかしい」とそれです。

高齢者どうするんですか、もおかしな問いかけなのであって、それこそ都知事が真剣に取り組むべき問題ではないですか、韓国学校など定員割れしている学校の建設以前に。

高齢者に関して言えば、主に韓国人高齢者のために「故郷の家」が都内に建設され、費用が23億円。そのうち都が8億円を負担します。
舛添氏が「高齢者はどうするんですか」などという問い返しは、不誠実なのであって都は韓国人高齢者施設には8億円の支出をしているわけです。
これのどこに納得できる論理がありますか、ということです。

しかもその施設の建設にあたって、阿部志郎・神奈川県立保健福祉大学名誉学長は「日本が韓国に犯した罪は2つある。一つは武力による侵略で、もう一つは同化政策で名前も文字も使えないよう強要したことだ」と大嘘を述べていらっしゃいます。

武力による侵略などしていません。国際法上有効な合邦でした。
韓国と戦争などした歴史はありませんが? はて、阿部史郎氏はどこの
歴史を学ばれていらっしゃるのでしょうか?

「同化政策で名前も文字も使えない」?
どうして、当の日本人がこういう虚偽を信じこむのでしょうね。
韓国語と日本語を併記した教科書が資料として残っているし、
それまで貴族階級が寡占していたハングルを韓国の庶民のために
解放、広めてあげて識字率を一気に上げたのは日本です。
事実は真逆ではないですか。

なぜ、ちょっと調べればわかることを調べず、史実にもとることを述べられるのか。

 

>ソウルで日本人学校をつくるときに、(韓国に)大変お世話になっている。

舛添氏のこの言葉も嘘です。日本側は、雑居ビルの一室からスタート、
後にやっと街外れの「畑」を正当な価格で買っての学校設営です。
韓国人を後回しに、ソウルの超一等地を貸していただいたりなどしていません。

>こちらも、お返しはちゃんとしないといけない。

返すべきことは、何もしてもらっていません。

都内の超一等地は、いったん貸したら戻っては来ず、日本人のために必要となり、出て行ってもらおうにも「子供たちの人権」や「外交問題」にすり替えられ、結果都内の一角、それも一等地に「ミニ韓国」が出来上がってしまいます。

畑地とは、訳が違います。

>都有地を国際親善に使うことが問題ならば、どうぞ(北区の)フランス人学校についても、同じキャンペーンをしたらどうですか」と語った。

国際親善の相手がなぜ、韓国なのかということです。
フランスは、日本の領土を不法占拠してもいず、ありもしない「性奴隷」とやらで、
日本と日本人にヘイトスピーチを浴びせかけてもいません。
「独島(竹島)は韓国領土であり、日本は嘘をついている」などと、教室で教えられてもいません。

第一フランス人学校の北区滝野川と、韓国人学校に提供する新宿区矢来町では地価が画然と違います。なんと卑劣なレトリックをこの知事は用いられるのでしょうか。都民は両者の土地の格差を承知しているというのに、都民以外はわからないのかもしれませんね。

 

>記者が再度、「都民から理解を得られると思っているのか」と質問すると、舛添氏は「都民って誰なんですか? 1350万人いるんですよ。どんな政策をやったって批判あります。私に対して9割の支持者がいて、1割反対でも135万人ですよ」

まず暇ではない都民が多数のメールや電話で苦情を申し立てているその背後には、数十倍の賛同者がいることに留意すべきでしょう。
数の問題の前に知事は結論ありきで、談話の内容は矛盾とごまかしに満ちていて、不誠実です。

次は産経新聞の黒田勝弘氏。

http://www.sankei.com/column/news/160326/clm1603260006-n1.html

>日本人学校移転 韓国の世話になった過去も

 

舛添氏の言い訳と同種ですが、世話になったわけではありません。
それは世界各国の日本人学校と同じこと。韓国に特殊に何か、
日本人学校が負っているわけでもないのに、なぜこういう
一種の「嘘」を述べられるのでしょうね。

第一、記事内にこうきちんと経緯が述べられているではありませんか。

>ソウルの日本人学校は1972年に創立された。当初は都心の雑居ビルを借りた塾のような学校だった。80年に漢江(ハンガン)の南の街はずれに畑地を購入し、運動場や体育館もある、ちゃんとした学校になった。

雑居ビル賃貸から、街外れの畑地購入。
これのどこが「世話になった」レベルでしょうか?
ソウル市民の反発をくらうほど、超一等地をレンタルさせていただいた
わけでなし。
日本が韓国援助にいったい、いくら使って来たのでしょうか。
畑地くらい、無料でくださるのがそれこそ「お返し」でしょうに。

保守層に信頼の厚い産経新聞ですが、黒田氏のような論調はその信頼を損ねます。社内的に良く通りましたね、こんなまやかしめく文章。

 

末尾に、一言。

「自民・公明 特定の民族などへのヘイトスピーチ抑止法案を今国会提出へ」だそうですが、特定民族などへのヘイトスピーチの対象者に、ぜひとも
日本人を加えて頂きたいのです。

ありもしない性奴隷とやらを、「史実」と銘打って制作された韓国映画
「鬼郷」には、大阪在住の朝鮮の人々が大きく関わっています。
こんな捏造映画を世界に向けて公開することなど、日本と日本人への
強烈なヘイトスピーチであると捉えるべきでしょう。

韓国における「特定民族日本人」へ向けて「KILL JAP」などの
ヘイトスピーチは大昔からあるのに、なぜこちらは問題にならない
のでしょうか? 

法案は日本人から正当な批判の言葉を奪い、日本人は
言われ放題になりかねません。

もし法案を作成するなら、その中に外国人による日本人への
ヘイトスピーチと、映画などを用いてのヘイトスピーチ拡散抑止をも
掲げるべきでしょう。ユネスコに虚偽を申し立て登録させてしまうごときことも、
その規模と波及効果からして、ヘイトスピーチ以上のヘイトスピーチでしょう。 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加