。。『天点画』。。宙を奏でる点描曼荼羅画(そらかな曼荼羅画)プラクティショナー曽我です

名古屋・一宮で活動中
描くことは瞑想であり瞑想は気づきを与えてくれる
宙奏曼荼羅画はあなたを新しい世界に誘います

言って欲しい言葉

2008-11-30 23:58:50 | ペット

  Cimg2025Cimg2040 

 

 

 

 

はなちゃん、あんよの先がくにゅんと曲がってるぅ~~

2枚目は、全身まるんまるん、綺麗な円になってるしぃ~~

猫って本当に可愛いです

 

 

 

【離婚カウンセラーのつぶやき】

 

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20081129-567-OYT1T00872.html

 

人はどうしても「伝えたい」という気持ちのほうが先になります

夫婦でも、親子でも「わかってもらいたい」そのために「伝えたい」となります

 

人と話していて、その事が正しいか間違っているか、対応できるか出来ないかという事ではなく、相手が欲しい言葉を言わない限り共感は得られないのだと感じる時があります

 

自分はどれだけ「相手が欲しいと思っている言葉」を言えているでしょうか・・・

 

私の場合、カウンセラーモードが入っている時は、それが出来ます

でも、それが違う場面では、どれだけ出来ているか・・・???

 

日本人は言葉けちです

特に自分より、下と思っている相手にはなおさら言葉ケチです

上司は部下に対して、男性は女性に対して、女性なら子供に対して言葉ケチになりがちでは無いでしょうか

・・・う~ん、そうとも言えないか・・子供は親に対して言葉ケチか・・・

 

一番のケチは、自分に対して言葉ケチですよね

 

感謝の言葉だってなかなか言えないのに「褒め言葉」となると・・・

人によっては「恥ずかしくて言ったこと無い」なんていう人もいるでしょうね

 

そういう国民性だからでしょうか「うつ」が多いのは・・・

 

今日、自分を褒めましたか?

家族を褒めましたか?

友人を褒めましたか?

 

もしまだ誰も褒めていなかったら、まず自分を褒めましょうよ

 

 

今日も読んでくれてありがとうです

よかったらコメント&クリックお願いします  

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

色々なリボンの色の意味

2008-11-29 20:37:32 | ペット

   Cimg2035Cimg2036

 

 

 

 

何やってんのはな

なぜにその顔なわけ(笑)

 

 

 

【離婚カウンセラーのつぶやき】

 

http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/life/20081129dde001040023000c.html

 

仕事であちこち走り回ります

ふと気付いたのですが、リボンのステッカーを貼っている車があるのです

しかも、色々な色があり、結構見かけるのです

同じ会社の人がその意味を教えてくれました

 

誰かのために何かしようとする人がこんなにもいるんですね

 

リボンを見かけるたびに心が温かくなります

 

 

先日、友人と話をしていたら、彼女は今の私に何が出来るのだろうと真剣に考えていました

世の中、悲しくなるようなニュース、憤りを覚えるニュースが溢れています

でも、それとは真逆の人達もたくさんいるのです

 

 

 

。。。今の私に出来る事。。。

 

 

確かに、みんな生きるのに、生活するのにいっぱいいっぱいです

もちろん私もそうです

でも、そういう意識を持って生活するだけでも違ってくるのではないでしょうか

そういう人達が増えていく事を祈ります

 

 

今日もブログを読んでくれてありがとうです

よかったらコメント&クリックお願いします  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとシモネタが入りますが・・・

2008-11-28 23:58:14 | ペット

    Cimg2034Cimg2033Cimg2032 

 

 

 

 

箱があったら・・・そりゃ中身を確認しなきゃ

はな、忙しいわ Cimg2031Cimg2028Cimg2030 

 

 

 

 

 

 

 

【離婚カウンセラーのつぶやき】

 

今日はちょっといつもと違う内容で・・・ 

 

その昔、大きな地震を経験しました

で、その地震が起きたとき友人は丁度トイレに入っていました

・・・はい、最中です・・・

彼女は下半身丸出しの状態で・・・「絶対に死ねないと思ったそうです(爆)

 

 

ここで質問です

災害にあって生き埋めになったとします

トイレで下半身でっぱで見つかるのと、お風呂などで素っ裸で見つかるのとどっちがいいですか?

 

 

友人との共通の意見は、素っ裸のほうがいいでした

 

 

それが、今日、新たな意見が出ました

「時間の経過による・・・

 すぐ救出されるなら素っ裸、時間をおいて救出されるなら下半身でっぱ

 だって、時間が経過したら生理現象我慢できずに・・・出ちゃうでしょぉ

 流せるのなら流したい、まみれるのにしても全身まみれたくない

 衣服で口を覆って、強烈な臭いを少しでも何とかできるし・・・」という意見でした

 

で、その人はさらにいろいろ考えてくれました

「ああ、でも、喉も渇くよなぁ~

 飲むとなるとトイレより風呂の水だなぁ~」

 

そして

「トイレも風呂も嫌だけど、ラブホでコスプレしてる最中も生き埋めになりたくないなぁ~

 掘り起こされた時、おっさんがセーラー服?看護婦?・・・だよなぁ~~~(爆)~~」

 

 

いやぁ~~貴重な新意見でした

 

あなたはどう思います???

 

 

 

今日はいつもと違ってシモネタで、まことにすまめ~ん

よかったらコメント&クリックお願いします

また貴重な新意見が出るかも  

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

年金問題

2008-11-27 23:18:01 | ペット

 Cimg2027 

Cimg2026_2

 

  

 

 

 

 

はなが包まれてるのクッション

はなを包んだのは次男

 

なんか「まるごとバナナ」を連想してしまった

。。。まるごとはな。。。

 

 

 

【離婚カウンセラーのつぶやき】

 

友人からブログに載せて欲しいとメールが着ました

そのメールをそのまま紹介したいと思います

 

こんばんは

お仕事も二ヶ月、慣れましたか?

今日はとても憤った事があり、kazzさんのブログにでも載せてほしくてしました。

離婚が成立し年金分割の手続きをしに△△社会保険事務所に行ったの。

で、私の年金基礎番号をもとにパソコンで照会していたら、ある期間、見ず知らずの人が私の配偶者になってるではありませんか

前夫と年金番号、名前、生年月日は全く違う。ただ、共通項といえば当時〇〇区に住んでてそこだけは共通してたの。本当にあり得ない話で、びっくり。
年金問題で何かと騒がせているので、これはうやむやにしてはいけないと思ってプリントアウトしたものを下さいと言ってもあげられないと云われ、もう喧嘩ごし。

とりあえず訂正入力はしてもらったけど、この問題は、今日社会保険事務所に行ったから分かった話で、年金特別便の加入期間には何ら間違いがなかったから、一生分からなかった話かもしれないんだよね。

国民に加入期間に間違いがなくてもこのような事が実際起こっていることを知ってほしい

最初は年金相談センターに、次に、第三者センターに電話しても申告していないと受けられないと云われたらい回しの結果、愛知県の社会保険センターの人もお茶を濁し、何処か投書でもされればとやんわり

自分の身に降り掛かり、本当に怒り浸透です。

 

 

メールを読んで本当にびっくりしました

そのまま載せていいのかと考えましたが、内容や怒りを伝えるのにはそのまま載せるのがいいと思って・・・

 

昔、「親方日の丸」なんて言葉がありました

民間の企業がこんな事をしていたら倒産してしまいます

倫理観の欠如、常識の欠如・・・ 

確かに大きな組織の中で、おかしいとか、それじゃダメだろうと思う事があっても正しいことが出来ないということもあります

最初は、え!と思っても、長く勤めるうちに感覚が麻痺してきますし・・・

でも、それでいいのでしょうか・・・

 

誰でも、わざとミスをするわけではありません

うっかりや気の緩みからミスが起きます

だからこそ、ミスをしない努力、ミスを発見するシステムが必要なのです

 

この去年、今年と、まるで社会の膿を出すかのように隠されていた事実が明るみに出ています

他人事と思わず、わが身を振り返らねばと思います 

 

 

 

今日もブログを読んでくれてありがとです

よかったらコメント&クリックお願いします  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もとい!気を取り直して・・・

2008-11-27 00:58:07 | ペット

  Cimg2015Cimg2012  

 

 

  

 

Cimg2014Cimg2011 

 

 

 

この頃はなの写真があまり無くて・・・

原因は寒さ

はなは誰かの膝の中にちょこんといることが多くなって、なかなかいい写真や面白い写真が撮れなくて・・・

遊び始めたら遊び始めたで、動きが速くてシャッター押してもボツの山

この写真は、選りすぐりの逸品です

 

 

 

【離婚カウンセラーのつぶやき】

さっき、テレビで拒食症についてやっていました

 

・・・拒食症・・・

 

離婚のゴタゴタの時、食べられなくなり10キロ痩せました

ストレスで食欲が無くなり、そのうち食べると気持ち悪くなるようになりました

その頃「食欲が無いのは、生きているコトを否定しているのかな?」なんて思いましたね

そして「いったいどこまで痩せたら、この人(夫)は気付くのかしら?倒れたら?死んだら?・・・」なんてコトまで考えましたよ

 

40キロきりましたから・・・

「今日は何か食べた?少しは食べなさい!」と息子達に毎日言われたっけ・・・

会社で「痩せるなんて簡単・・・」と言って殴られたっけ・・・(笑)

  

「人間って、こんなに何も食べなくても動けるし、生きていられるんだなんて、人体の驚異も感じました・・・

 

 

カウンセラーをしていてたくさんの人から話を聞きました

「いったいどこまで痩せたら、この人(夫)は気付くのかしら?倒れたら?死んだら?」

こう考える人って結構いるんです

 

精神的に追い詰められると、こんなネガティブなコトまで考えてしまいます

自分で危ないと感じるうちはまだいいけど、人によってはおかしくなっているコトすら分からず、食を拒む人も・・・

 

今でこそ「離婚は人生最大のダイエット」なんて明るく話せるし、食事も普通に取れるようになりました

 

ご飯が美味しくて、一緒に食べる息子達がいて、こんな幸せなコトは無いですね 

 

 

 

はぁ、やっと書きあがった・・・

はなちゅぁ~~~ん    

 

よかったら、今日もコメント&クリックお願いします  

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加