まんまるな日々。

2チワワぷぅとまる ★ 気まぐれ写真日記
15年の夏、まるは任務完了のため宇宙へ還りました。

縄文杉トレッキング 後編

2016年11月06日 | オススメ


白谷雲水峡を抜け、トロッコ道へ。
あとはひたすら縄文杉を目指します。





トロッコ道の先にはハードな山歩きが待っています。





幾度も木の中をくぐる不思議。





「月に35日雨が降る」と言われる屋久島。
晴れ女のワタクシですら2度も小雨にあいました。

水源豊か。
道中にいくつも給水ポイントがあるので
小さな水筒でも大丈夫です。




ウィルソン株!
恋愛成就のパワースポットだとか。
この株の中に入ると、、、




斉藤和義さまへの愛は永遠。( コラっ )





夫婦杉





名付けされていない木々もその存在感に圧倒されます。




20年前に見た時よりもさらに迫力を増した
メデューサ! ( 勝手に命名 )




そして、縄文杉。
樹齢7000年説もあるそうですね。




以前は手が届きそうなほど間近で見れましたが
今回は離れた場所から拝みました。
また逢えて良かった。



まるで胎内の様な 。 。 。





ペンギン居ました。( 疲労ピークで幻覚症状の私 )





磯辺揚げヘイお待ち! ( 空腹ピークで遠い目の私 )





翁杉。 数年前についに倒れてしまったそうです。





最後に岩のトンネルを抜ければゴールです。
一緒に行ったテニス友達は山歩きが初めてなのに
12時間のハード行程をこなしました。
お互いよくがんばりました。




悠久の苔生す森




ここは何も変わらない様に思っていましたが
違いますね。
少しずつ変化している。


杉の赤ちゃん





またいつかこの森を訪れる日が来ることを願います。





次回はどんな風に迎えられるのかなぁ 。 。 。




その時、私の人生はどんな風に変わってるんだろう。
とても楽しみです

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 縄文杉トレッキング 前編 | トップ | 今日も誰かの誕生日 »

オススメ」カテゴリの最新記事