おかんとおべんと徒然と

気づけば娘も中学生。再び始まったお弁当作りも2年目突入。
続けることだけを目標に、今日も手抜き弁当。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新学期ですね。

2012-09-09 | 徒然日記

新学期が始まり、日常が戻ってきました。。。

長かった夏休み。

ちょこちょこお出かけしましたが、やっぱり一大イベントは大分旅行でした。

ダンナさんの実家があるので帰省なんだけど、やっぱり飛行機で移動となると『旅行』って感じ

着いたその日に空港から水族館に移動です。

3年ぶりのうみたまご。水族館好きの娘は絶対はずせないところ。

その後ホテルにチェックインして、ダンナさんの両親・妹と夕飯です。

「豊後牛が食べたい!」などとわがままを言った私のために、お義母さんがフレンチのお店を予約してくれました

娘は初めてのコース料理。たくさん並んだナイフやフォークに戸惑い気味。。。

周りの大人に教わりながら、それなりのマナーで食べることが出来ました

豊後牛の柔らかさも感動したけど、プレートに何種類も盛りつけられた手作りデザートが最高でした

 

翌日はひいおばあちゃんに会いに行きました。

大きくなった娘を見て、とっても喜んでくれました。

なんと96歳なのですが、腰も曲がっていないし歯も自分の歯なんです!

会うたびにその若々しい姿に驚いてしまいます。ずっと元気でいて欲しい。

 

お昼は佐伯市でおいしいお寿司をいただきました。

娘、これまた初めてカウンターで好きなものを握ってもらうという贅沢を味わっていました。

東京戻ったらクルクル寿司だからね~

 

フェリーでひいおばあちゃんが住んでいた島にも渡りました。

ダンナさんが子供のころよく来て遊んだそうです。

生憎のお天気でしたが、車でのんびり写真を撮りながら一周しましたよ。

 

後半は別府に移動しました 。目的はもちろん温泉です!

ダンナさんが見つけてくれた、全室離れで各部屋に露天風呂がついたお宿

←内風呂から続く露天風呂。最高でした

お部屋も広くて、超まったりです。。。

ご飯も地元のおいしい食材がふんだんに使われていて、ホントに贅沢でした。

作務衣が気に入った娘はずっと着てました。

お風呂上がりも涼しげで良いですよね~(何回入ったことか・・・)

昼間はやまなみハイウェイをドライブしながら、高原のソフトクリームを食べに行きました。

なぜか娘が貯めていたおこづかいでごちそうしてくれました

あまり天候には恵まれない旅行でしたが、晴れ間になると景色の美しさにうっとりでした。

夏は緑が本当にきれいです。次は花が咲いている季節にも来たいな。。。

 

結婚する前は全く縁がなかった大分県ですが、食べ物もおいしいし自然もいっぱいでホントに良いところです。

行き帰りの飛行機さえなければ・・・といつも思う私です(飛行機何度乗っても苦手です


この記事をはてなブックマークに追加