tonbi coffee weblog 

コーヒーのこと、ケーキのことなどお店の情報をお届けいたします。
「いいね!」の裏道を行こう

名店

2016-10-16 20:10:26 | 日常のこと
「名店」それは、人によってさまざまな答えがあるものでしょう。

私も「名店」という言葉を使うことはありますが、
それは、世間一般に名店と呼ばれている店のことで、
自分のなかの名店を口にすることはほとんどありません。

なぜ、名店と思ったのか?その理由もそれぞれ違うわけで
自分がわざわざ言うのもおこがましいと思ってしまいます。

そんな私があえて今日は名店を語ってみます。
昭和の匂いのする名店。
心に染みる味、思い出の味、素敵な家族が作るその空間。
駒沢の「喫茶・洋菓子の店 LARE」

ここには、コーヒー豆屋としての仲間がいます。
私の先輩ですが、ある意味私より若い、エネルギッシュな
方です。お店には2~3回しかおじゃましていませんが、
すごいおいしい深煎りを飲ませていただいて、今でも忘れられない
思いでの味です。こういう思い出は、「私も負けられない」という
励みにも似た、良い刺激としてずっと私のなかにあります。

そしてお父様は80歳を優に越えて未だ現役のパティシエです。
ちょうどそのブランデーケーキが手元にあり、今しみじみと
いただいています。本当に心に染みる味。心を揺さぶる何かが
あります。

なかなかできることではありません。


世田谷の情報サイトにこの「LARU」さんが紹介されていましたので
時間がございましたらぜひ。
「せたがやンソン」

そういえばカレーはまだ食べてなかったなぁ。
お母様のカレー。絶対に食べに行くぞ!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コスタリカ生産者セミナー | トップ | 遂に登場!オリジナルマグカップ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

日常のこと」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています