かんた

息子(8歳)が袋を持って学校から帰ってきた。

持つとズッシリ重い!

サツマイモか!
そういえば今日は午前中いっぱい芋掘りをするって言ってたな。
春くらいに植えてたやつ。
近いうちに学校でイモパーティーをするとも言ってたから、掘ったイモは全部パーティー用かと思ってたら違ったようだ。
大きめなやつは各自持って帰ってよかったらしい。

おお。
いいねぇ。
嬉しいねぇ。

ま、本音を言えばサツマイモよりも他の食べ物のほうが良かったけどね。
ケンタッキー持って帰ってくれたら最高だったけどね。
でも小学2年生が鶏を育ててそれをフライドチキンになるまで調理するのは厳しいだろう。

イモを植えて掘るくらいが丁度いいのかもしれないな。

しばらく置いておいて、食べごろになるのを待とう。

サツマイモだからやっぱり石焼き芋だよな。
大分特産の甘太くんだから、きっと美味しいはずだ。

でも家庭で石焼き芋ってどうすりゃいいの?

たぶん石焼きじゃなくて普通の焼き芋だったら作る方法はあるんだと思う。
けどせっかく息子が掘ってきたんだから、ちゃんとした石焼きにしたい。

外で石を拾ってくればどうにか出来るのかなぁ。
あ、そういえばどこかで『家庭用石焼き芋機』が売ってるのを見た気がするぞ。
と思い出し、ネットで検索してみる。

あったあった。
やっぱりあったよ。
それも何種類かある。

価格は平均3000円くらい。

う〜ん。
微妙。

手が出ないわけじゃないけど、今回のイモのためだけに買うのは躊躇してしまう金額だ。

普段から頻繁に石焼き芋を食べるんだったらいいけどね。
以前に石焼き芋を食べたのがいつだったかも思い出せないほどだよ。
しずかちゃんならともかく、ボクが買うのは無駄な気がする。

あ、誰かと共同購入して、使う時に貸し借りするようにしたら安く済むかな。
でもそこまでするほどの金額でもないか。

どうしよっかなぁ。
これから頻繁にサツマイモを買ってきて家で作るようになるかなぁ。
そこまでしなくてもコンビニやスーパーに出来立てのやつが売ってるもんなぁ。
迷う。

まあ今日のイモを食べるのはもうちょっと先になるだろうから、それまでに結論をだしておこう。

機械を買って、石焼き芋屋さんになるって手もあるか…。
う〜ん。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ゾンビ 紅茶入りのパン »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。