***

2011-

レジェンド

2015-08-31 22:12:23 | 日記


年齢そんなに変わらないー。

エゴでここまでやってきたと言い切ってしまうのがまた

格好良すぎる。

そして、

バラエティでもスポーツレポーター系でも
ブレイクしそうな予感。

指導者として、オリンピックの舞台で外から激飛ばしてる姿もみたいなー。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

滝沢家の内乱

2015-08-30 18:12:37 | 日記


文政十年。「南総里見八犬伝」執筆中の滝沢馬琴(加藤健一)の、
息子・宗伯のもとに嫁いできたお路(加藤忍)。

高名な先生のお家と安心しきっていたが、そこはとんでもない家だった!!

一癖も二癖もある滝沢家の人々とのしっちゃかめっちゃかな毎日の中で、

読み書きのできなかったお路が、目を患った馬琴に文字を教わりながら

「八犬伝」を脱稿へと導く―――。

加藤健一事務所

滝沢馬琴が盲目になった時に

口述筆記を引き受けたのが息子の嫁、

漢字も書けないお路だったというエピソードがすごいとずっと思っていて、

そこに焦点を当てた、山田風太郎の八犬伝も好きなので、

これを舞台でやるからには行かずにはいられないと行ってきた。

面白かったー。

舅とヨメの悲喜こもごも。

嫁さん役の加藤忍さんは、

私が旅から帰ってきた時、

恐らく両親が、

「娘の安否」

「孫の成長」

・・・の次ぐらいに心に留めていた

韓国ドラマ「トンイ」のトンイ役の声をやっていた方で、

帰国後、実家生活の際にもずっと私も観ていたので、

そうそう、この声ってなりました。

旅行先でも部屋のテレビがBS映らないと知ると「トンイみれないじゃん」言うとったからね。

(今年の旅行でも「奇皇后みれないじゃん」言うとったが)

戯曲読みたいな。

初演は大滝秀治と三田和代かー
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

そう言えば

2015-08-29 07:55:53 | 日記


8月26日は

オキクの誕生日(おめでとー!)

と、もう一つ。

旅立って5年。

旅から帰ってきて4年。

結構テレビみてると行ったことある場所多くてさ、

つくづくと、自分はインドア寄りのひきこもり体質なので、

あの行動力ってなんだったんだろね。

(旅中も結構ひきこもってましたが)

まったどこか行こうかね。
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

重い・・

2015-08-28 07:23:43 | 日記
真実 ~新聞が警察に跪いた日

著:高田昌幸

北海道警察の裏金疑惑を大胆に報じた北海道新聞。

しかし警察からの執拗な圧力の前に、やがて新聞社は屈していく。

組織が個人を、権力が正義をいかに踏みにじっていくか。恐るべき過程を記した衝撃の証言!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだ読了していないんだけど、

調査報道がいかに大変なんだけど

大事なものかというのを清水潔氏の著書で痛感する一方で

こういう闇もあるんだよな・・という一冊。

読み進めるのが辛い。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

理性と感情

2015-08-27 20:29:30 | 日記
インサイドヘッドの70年以上前に

ディズニーはこんな映画を作っていたのだね。

第二次世界大戦反ナチプロバガンダ短編映画。

Reason and Emotion


そのものズバリの人物が登場。

これ、子供も観たんだよね、当時。

つい先日アメリカが作った反日のプロバガンダ映像もなかなかに
絶妙な編集だったけれども。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加