***

2011-

ゴロツキはいつも食卓を襲う

2017-10-08 00:03:24 | 日記
フード理論とステレオタイプフード50



福田里香著

なぜ、賄賂は、菓子折りの中に忍ばせるのか?

なぜ、絶世の美女は、何も食べないのか?

なぜ、カーチェイスではね飛ばされるのは、いつも果物屋なのか?

なぜ、末期の水は、いつも間に合わないのか?

なぜ、焚き火を囲んで、酒を回し飲みしたら、仲間なのか?

なぜ、逃走劇は厨房を駆け抜けるのか? …………答えはすべてこの本の中にあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わかりやすく面白かったー。

宮崎駿だけに特化したフード理論の本書いてほしー。

宇多丸が『宮崎アニメの食事シーンはなぜあんなにもグッとくるのか?』を語る
ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絶対に | TOP | 行ってみた »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りか)
2017-10-09 23:38:11
福田里香さん大好きだー!これ読みたい。しかもイラストがオノ・ナツメ。すごいな。
Unknown (マニ)
2017-10-10 14:04:30
オノ・ナツメさんの挿絵
めちゃシャレオツだったー。

post a comment

Recent Entries | 日記