吹田ホスピス市民塾の What's new

吹田ホスピス市民塾の活動を紹介していきます

淀キリの緩和ケア研修に。

2017-05-14 17:43:41 | その他
昨13日、淀川キリスト教病院での「PEACE(緩和ケア)研修」に招かれ、20分ですが、患者の医療者への希望・期待を、46名の医師の皆さんにお話させていただきました。

PEACE研修は、厚労省中心に全国的に展開しているもので、淀キリからのお招きは3回目、2月の豊中市民病院を含めると4回目でした。

「がん患者から医療者へのメッセージ~コミュニケーション」のテーマで、吹田市役所ロビーでの「吹田がん情報コーナー」の事例から、昨年10月の「長尾講演会」の時の2つのアンケート「終末期医療」「がん医療」の中の市民の意見から、を整理しながら(アンケートのまとめは別途配布)、お話させていただきました。

患者・家族の相談内容やアンケートのご意見は、ストレートに申し上げましたが、「それ、本当?」と感じられた向きもあったかと思います。
それらが本当かどうかは検証していませんので、事実はわからない点もありますが、少なくとも「患者さんが、そう感じている」ことは事実なので、それを踏まえて医師の皆さまが患者との円滑な、納得あるコミュニケーションにつながっていくことを期待いたします。  (KO)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「吹田がん情報コーナー」、... | トップ | 今週のお知らせ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む