gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ペイン様番外編 ー町田の休日ー 第9話

2016-10-16 15:34:54 | 日記
ペイン様番外編 9

寡黙そうな妖精だが、久納の話になると積極的に、口を開いた。

「あんな風になりたいって思いますよ」

「へぇ…。なんだか意外ね。
久納君は、不器用で、はちゃめちゃな感じだけど、あなたは、若いわりに落ち着いてて、何も不足しているものがないように感じるのに…。彼に憧れるのね…。
あなたもベーシストなの?」

「いえ、僕はボーカリストです。歌詞が書けなくて、メンバーから、せっつかれてます。」

「ボーカルなの!」

「叫んだりとか、そういう系統の曲をやってはいますけど、僕には特別に叫びたいことなんてないし、書けないんですよ、そういう曲」

「へぇ~」
現代っ子は現代っ子なりに悩みがあるようだ。

「大学だって楽しいし、好きなライブハウスでバイトもライブもやらせてもらって、何か言うべきことなんて持ってないです。
お姉さんは?叫びたいことなんてありますか?」

「山ほどあるよ!!
まずはボーナスカット!VUITTONが買えなくなったのよ!
そのために一生懸命働いてきたのにさぁ!
親は結婚、結婚てやかましいし、もう…
叫びたいことだらけよ!」

いま、舞にとっての一番の地雷を、妖精は踏んでしまった。
しかし、妖精は笑った。

「VUITTONは、買わないとそんなに困るんですか?」
「えっ?」
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペイン様番外編 ー町田の休日... | トップ | ペイン様番外編 ー町田の休日... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。