万月堂通信

知床半島、標津町にある民宿「万月堂」から日々の出来事やアウトドアー情報(登山、シーカヤック、釣り、狩猟等)を発信します。

恐怖の消火訓練

2017-05-14 | Weblog
 自分は消防団に入っているので、今日は午前中「訓練大会」に行ってきました。

 毎年のことですが、今年も寒かったです!!


 町長の挨拶の中でも「・・・今の気温も6度と寒い中、ご苦労様・・・」

 吐く息が、白かったです。


 街中では、もう桜が咲いてますが、うちの桜は

 この寒さでは、咲くのはまだだいぶ後になりそうです。



 午後からは、

 「消化訓練」をしました。

 消防法で、年二回消火訓練等をしなければなりません。


 丁度最近車庫の片づけをしていて、古い消火器を見つけたので、これを使うことにしましたが・・・

 実は、製造年が昭和48年とあります。加圧式の古い消火器で、過去に死亡事故も起きてます。

 タンクが錆びていると、加圧された時に破損して、タンクが暴発して頭部に当たったりして事故が起きるみたいです。

 現在は、加圧式の消火器は消防法でもだめになり、施設内に置くのは「蓄圧式」になりました。

 まさに錆がひどい状態でしたが・・・

 注意しながら、いざやってみたら・・・意外に普通に噴射しました。良い子は絶対にまねしないように!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スキー終い | トップ | 新緑の湿原 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。