マネパカードのデメリットまとめ。安全性、手数料など

マネパカードのデメリットはどういったものがあるのでしょうか?
国内や安全の面でマネパカードのデメリットをまとめ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

他のプリペイドカードも気になる

2017-04-28 | プリペイドカード
マネパカードはデメリットだけでなく
メリットもたくさんあることがわかったんですが

海外プリペイドカードって他にもたくさんあるんですよね。
手数料や申し込める年齢、チャージのやり方など
それぞれに特徴があって、どれを選ぶべきか迷いますよね。

海外プリペイドカードを一覧表で比較できるサイトがありましたので
リンクを貼り付けておきますね。
→ 海外プリペイドカード比較サイト

基本的に自分が旅行に行く国の通貨が
取り扱い通貨に含まれているプリペイドカードを選ぶのが一番。

あとは、手数料ですよね~。

海外旅行先でショッピングやATM出金する機会は
考えているよりも多いことに驚く人も多いのでは。

そんな時にボディーブローのように
効いてくるのが手数料。

これをどれだけ安く抑えるのが
海外旅行を楽しむポイントにもなるのでは。

マネパカードは手数料が日本最安なので
比較してみてくださいね。

→ マネパカードの手数料についての記事へ
『海外旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
   | トップ | 国内での○○メリットが、海外... »