マンぶーンの生活

年中毎日できれば海の中に居たい、暇があれば世界の海にも
遊びに行きます。そんなおやじマンぶーンの生活を紹介します。

10月21日 最終回

2006年10月21日 13時25分50秒 | 日記
突然ですが、この度、当ブログのサイトアドレスを変更する事になりました。
( と言っても、かなり前から準備はしてましたが )

新しいサイトアドレスは、http://www.kazkian.com/z/manboon/ です。
こちらからでも、ジャンプが可能です

と言う訳で、このサイトでの日記は今回で最終回にさせていただき、今後は
上記の新しいサイトとミクシィだけに絞らせて頂きます。

ただ、新しいサイトでは過去の日記の整理が、まだまだなので、古い日記を
見て頂ける方は、このサイトで見て下さい。

ところで新しいサイトのアドレス。
そうなんです、プロバイダは何と、かじきあん。
経営者はダイビングショップだけでは飽きたらず、遂にプロバイダと言う
新たな業種に進出です。
普通の企業では儲かってから新しい職種に進出しますが、あまり儲かって
そうに無いので、ひょっとして上手く行けば転業??

俺も、私も、ブログを書くぞとか、今書いてるプロバイダに不満足な方々、
是非、かじきあんにご相談願います。
連絡先は、052-896-2029まで。
もしくは、mail@kazkian.com までメールしてあげて下さい。

尚、くれぐれも自分は、一般のお客で有り、かじきあんのスタッフでは
ありません。
お間違いなく・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皇帝のラストランウィークエンド

2006年10月21日 12時36分34秒 | モータースポーツ
とうとう皇帝ミハエルのラストランウィークになってしまいました。
小生意気なアロンゾがリタイアして、ミハエルが優勝すれば文句なし。
ルノーのエンジンブローに期待です。

いくら何でも、母国GPなのでマッサがアロンゾに故意に衝突する事は
無いとは思うのですが、そこはミハエル&フェラーリチームですから、
何をしでかすかは判りません。
30年来のティフォシーの自分でさえ、ひょっとしたらと思う次第。

今回はブラジルにて深夜の生放送。
月曜日は午後からの出勤にして、TV観戦です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サディスティック ミカエラ バンド

2006年10月09日 12時22分21秒 | 音楽
いよいよ、今月サディスティックミカエラバンドのアルバムがリリース
されます。
さてさて、どんな音楽に仕上がっているのやら。
夏には、キリンビールのCFで "タイムマシンにお願い" のカバー(?)を
目に耳にしておりますが。
デビューアルバムの様な、ジャンルに捕らわれないサウンドを期待して
おります。

初代のヴォーカルがミカさんでの MikaBand、その後、松任谷由実、
坂本龍一を加えた一夜限りのユーミンバンド、
桐島カレンでの MicaBandと続き、
そして今回、木村カエラで MikaeraBand。
一般的には、よく再度結成とか書かれておりますが、メンバーの
方々は、特に解散した訳でなく、たまに集まってやってるとの
認識とか。

個人的には、デビューアルバムのおまけに着いていたレコーディング
データの曲(?)が、未だに一番サイコーと思っております。
データ紹介者のDJが、特にいい味だしてます。

なんせ、今では日本放送の社長さんですものね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残念!

2006年10月08日 17時10分24秒 | モータースポーツ
最悪の結果でした。

2戦目のエンジンがブローして、ミハエルがリタイア。
獲得ポイントが0なのに、アロンゾは優勝して10ポイントゲット。

中国GPの優勝で折角逆転したのに、反対に10ポイント差をつけられ、
2週間後のブラジルでは優勝しても、アロンゾが0ポイントに終わら
ない限り、チャンピオンになれません。

こうなりゃ、サンパウロまで応援に行くか!
ってぇ、無理ですもんねぇ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あと一時間

2006年10月08日 12時59分20秒 | モータースポーツ
あと一時間で、鈴鹿での日本GP 20周年記念のF1決勝スタートです。
結局、仕事中にサボってTV観戦にしました。

来年から日本GPが富士スピードウェイに開催が移る事に対して、日本のF1は
鈴鹿が育てた文化だとか、富士よりアクセスが良いとか、結構、富士を否定される
意見をよく聞きます。
しかし、自分は日本でのF1文化は、鈴鹿が育てたと言うより、フジテレビが育てたと
思います。

東海地区で従事し生活している自分も、鈴鹿から富士に移る事によって予測される
約100億円の経済効果の損失は惜しむところですが、今のF1は安全第一なので、
日本のサーキットの中で、一番安全性に優れている富士で開催された方が良いと
自分は思います。

自分が生まれて初めて、生で見たF1は、1977年の富士でした。
それまでは鈴鹿で見ていたF2(今で言うFニッポンクラス)のスピードが、自分が
実感した最高のスピードでしたが、当時、ウィングカーが全盛の時代で、1コーナー
への突っ込みで、マリオ・アンドレッティ操るロータス78の空気を引き裂く衝撃音が
すごく印象に残っております。

残念ながら、そのレースの決勝でジル・ビルニューブが1コーナーを飛び出し
観客席まで突っ込む事故が発生し、その事が原因となり、その後1987年のフジ
テレビF1日本GP迄は、日本でのF1開催は有りませんでした。

その後は現在まで20年間に渡って、フジテレビがメインスポンサーで日本GPを
催し、各国でのF1GPの全国ネットへの放送によって、日本中にF1好きが増え
ました。

去年に引き続き今年も、シーズンオフにはフジ721で、83~84年のF1を放送
され、日本のTVで初めてターボエンジン全盛の頃のF1を、ダイジェスト版でなく、
完全版で見る事が出来ます。

ますます、自分のフジっ子ぶりは加速しそうですね。

さぁいよいよ、スタート。
きっと、2週連続のミハエル優勝シーンを見れる事でしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加