風の音を聞いてみたい

オーストラリア在住25年。好き勝手に語っています(^^)

バタバタと決まりましたですよ〜

2016-10-17 15:26:18 | あれこれ、どれそれ
土曜日に見学に行ったアートのクラスは、嫌だ嫌だと駄々こねて居たんですけど、今日になって、「行きたい?」って聞いたら、嬉しそうな顔で「うん」と言っていましたです。
慣れるまで、数日かかるんだなぁ。。。
美鞠も年取ってきたから、簡単にサクッと気持ちを切り替えられなくなりましたなぁ。
それだけ、物事がわかってきた証拠だと思うんですけど、かわいそうになぁ。。。とも思います。

これが最初の一歩。
とにかく、あちこち出さないと、若者は通常、自分で面白そうなところを見つけてあちこち出かけ、いろんな人と出会い、友達になって自分の幅を広げて行きますからね。
美鞠は助けが必要ですが、もっと世界を広げてあげたいな。
あちこち行っても、どこかで知ってる誰かに出会えるのって素敵じゃないですか?

「美鞠!げんき?」って、あちこちで言われるようにしてあげないと。。。
私が動けるのは、後20年ですかね。
この間に、私がいなくても行きていける環境を作ってあげねば。

今日は、大変でしたよ。
スコープという団体が、スピーチセラピーとか、レスパイトとか、サポートコーディネーションとかやってるので、登録すべく電話番号を置いてきたら、バタバタと電話がきて、大変でございました。それも、運転中に来たもんだから、同乗していた友達にも聞かれてしまいw

まぁ、彼らも来年やらなくちゃいけないので、こんな風に電話がきて、こんな風に交渉するのかぁああ!! って感じでしたよ〜

あはは

今日は、ケアラーウィークなので、ミングルスという、去年も行ったんですが、ケアラーパーティーへ行ってきました。
ちょっと距離があったのと、知らない街だったので、私が運転するってことで、朝に我が家に集合して、5人で行ってきました。

最初にスコープから電話が来て、スピーチセラピーのアセスメントが必要なんで、お願いしたんですが「NDISのミーティングでファンドが取れたらやります」なんて言われちゃっても、そんなところで、引き下がる私じゃないっすよ。

嘘でも作り話でも、なんでも言いますがな。アセスメントのためならw
ミーティングが来週になるのは間違い無いので、今週中にアセスメントをとってもらいたい。
そんな急に、あちらにも予定がありますから、できるわけがないw
だけど、これ、とっても大事なビジネスチャンスでもあります。
前なら、断られていましたが、NDISは一括で予算が降りてこないんで、一人でも多くの障害者が欲しいってのが、スコープだけじゃないですが、あちこちのサービスプロバイダーの本音です。

一度持ち帰って相談しますと言われて電話を切り、しばらくしてかかってきたんですよね。

それまでの間、「そんなに都合よくアセスメントができるわけがない」とか「できなかったらどうするんだ?」と言われましたが、なんか、なんで、その問いが、今出てくるのかわからなかったなぁ〜

私は、今週中にアセスメントをしたい。それがないと、美鞠が「お話しできるようになりたい」と言ったのをサポートしてあげれない。
予約がいっぱいだ、もっと大変な人がいる、普通2ヶ月待ちだから、だから???

なんだろう、ダメなら仕方ないじゃんね?
天と地をひっくり返しても、ダメなものはダメだしね。

だけど、電話の人は「ちょっと相談してみる」って言ったんですよ。
答えは決まってなかったんです。
そんな、プニプニアメーバみたいな、白にも黒にもなんとでもなる、そんな状態に「心配」なんてしたら、いいものも悪くなっちゃうじゃないですか。

セッションでよく「答えを出すな」って言うんですが、答えを出した時に結果が決まっちゃうんですよ。
この場合だと「心配」した時点で、ネガティブなエネルギーになっちゃいますので、ネガティブな結果が出てきます。
それを必要とする時もありますが、この場合は、ネガティブは必要ないので、ぶっちゃけ迷惑ですよねw
「いやいや、だって、普通そうだから、ネガティブとかじゃなくて、それが普通だし」
と、言われましてもね、その心配は、ちょっと余計なお世話的な思いやりですよねぇ。(ー_ー;)

その心配は、答えが出てからいただきたいです。。。

ほんの少しの可能性があるなら、悪いけど、他の人をキャンセルしてでも、こっちこいよ!ってノリですよ。
そもそも、そんだけの根性なかったら、欲しいなどと言うなよって話しですよね。
何かを欲しがったら迷うな! です。
迷ったら手に入りません。

とにかく、白か黒かわからんうちに、ネガティブになるようじゃ、手に入らないってことですね。
これ、癖になってる人は、直さないと、何やってもうまくいきませんよ〜

その数分後に、アセスメントの予約の電話が来ましたです。

稚恵子の勝ちw
そんなネガティブパワーに負けるわけがないっすw

それが朝の話し。

美鞠の学校の先生にメールを出したんですが、返事がないまま帰路に着いたんですが、運転してる最中に、再び電話が。
NDISからでしたよ〜

さすがに、これには、皆さん、ピキーンとなったのがわかったですw
こわーいこわーいNDISですよ〜^^

ミーティングの予約をして、学校の先生から連絡がこないから、もういなくてもいいや!って言って、一応の予定を決めたら、とりあえず金曜日にもう一回電話するから、その時に変更があったら教えてくださいと言われ、それなら、先生が絡んでも大丈夫かなぁ〜 と思って了解しましたです。

実際のやり取りを聞いたんで、彼らも来年、自分たちがやる時に、ちょっと参考になるでしょうねぇ。
みんな、うまく行ったらいいな〜
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忙しい週末でしたよ〜 | トップ | 今日はお休み〜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。