風の音を聞いてみたい

オーストラリア在住27年。好き勝手に語っています(^^)

メルボルン到着!

こちらは冬なのに札幌と気候が変わらないです。
あたたかい冬です。

マリアブルーとマナの世界は、7月から営業開始です。お急ぎの方は、直接ラインかメールくださいね。


お問い合わせ;chieko@manaworld.net

ベトナムのフォー

2016-09-04 15:43:30 | Foods(レシピあり)
近所に住む友達のベトナム人が、フォーを作ったから食べにおいでと言ってくれて行ってきました。
あの透明なスープで、いろんな風味が入っていて、一体、どんな風に作ってるのかと不思議だったんですよね。
クックパッドを見ても、どうも、ピンとこなかったんですよね。
クックパッドには、スパイスが入ってなかったからなんですよね。

備忘録でレシピ紹介

【材料】
A
・オックステール5個くらい
・ニンニク 丸ごと2個
・生姜 ごろっと10cmくらいのを3個
・茶色い玉ねぎ
・フェンネルシード カップで50cc
・コリアンダーシード 大さじ山盛り二杯
・カルダモン ごろっと2個
・シナモンスティック 5本
・クローブ 小さじすりきり一杯
・ビーフボール(無かったら何かのかまぼこ)
・氷砂糖
・塩

B
・万能ネギ
・玉ねぎ
・パクチー

C
・薄切りビーフ
・フォーの麺
・もやし
・レモン
・バジルかミントの葉っぱ

【作り方】
1. Aのスパイス袋に入れて取り出しやすくする
2. ニンニク、玉ねぎは、一番上の皮を捨て洗う。生姜も洗って泥を落とす(皮付き)
3. オックステールと上記の野菜とスパイスを10リットルの鍋に70%くらい水を入れて沸騰させる。
4. 沸騰したら火を弱めて、アクをとりつつ、4時間煮る
5. 万能ネギ、玉ねぎは千切り、パクチーは、茎と葉を2cmくらいにカット
6. もやしは、ざっと茹でて、ハーブは洗って食べやすく茎から葉をとっておく。
7. レモンは、後で絞るので、適当な大きさに。
8. フォーは、くっついていたら離しておく。冷蔵庫に入れてしまったらざっと湯通ししておく(茹でない)

9. 4時間煮た後、スパイス、玉ねぎ、ニンニク、生姜を取り除き、氷砂糖と塩で味を整える
10. 後は、盛り付けて出来上がり!好みでレモンを絞る

11. チリソースと、ホイシンソースで、スープに風味をつけて、好みで食べる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水パスタレポート

2013-11-23 20:59:07 | Foods(レシピあり)
結構、お問い合わせと、反響が多かった「水パスタ」
その意外性に、おおっ!ってなもんですが、今日、また、作ってみました。



まずは、水にパスタ500gを浸します。
そして、このまま、忘れる事6時間ほど。。。





こんな風になりました。
まだ、水の中です。
このあと、ざるに上げて、しばし水を切ります。





余ったパスタは、こんな風にジップロックに入れて、冷蔵庫へ。
先に、パスタだけ作っちゃって、一回分に分けてジップロックに入れて冷蔵庫で保存しておいて、食べる時に茹でると良いです。

熱湯に、塩とオリーブオイルを入れて、パスタを投入。
もちろん濡れてるし冷たいので、お湯の温度は一気に下がります。
再度沸騰して来たら、10くらい数えて、湯で加減を食べてみます。

うまっ!ってところで、ざっと上げます。
だいたい、1~2分です。

なので、ソースを先に作ってから、パスタをゆでないと、ゆで上がったパスタが干涸びてしまいます。

こんな感じかなぁ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バンバンジー風 パスタサラダ

2011-11-29 18:14:33 | Foods(レシピあり)
【材料(多分4人分)】
・ペンネ 3つかみ
・鳥の胸肉 2個
・緑のはっぱサラダ 丼2杯
・トマト げんこつ大 3個
・きゅうり 1本~ (好みで)

【材料(ドレッシング)】
・ごま油 大さじ3杯
・味噌 大さじ山盛り3杯
・はちみつ 大さじ2杯(甘いのが好きじゃなければ入れない)
・白ごま 大さじ5杯(好みで)
・酢 最低50cc (好みで)
・コショウ 白でも黒でも、適当

【作り方】
・5リットルの鍋に、お湯を沸かし、塩大さじ2杯、オリーブオイル大さじ3杯 入れて、ペンネと鶏肉を入れる
・中火で茹で上げたら、水にさらして熱を取る
・11リットルの大鍋に、ドレッシングの材料を全部入れて混ぜる。味を微調節する。しょっぱめで、濃いくらいでちょうど良い。
・鳥とペンネの水をきって、鳥は手で裂いて、ドレッシングに入れてよく混ぜる。
・はっぱとトマト、キュウリを加えて、混ぜる。



【感想】
やっぱり、味噌だよね!ってことで、作ってみました。
本当は、タヒニを使いたかったのですが、息子がなぜか痒くなるので、ごま油で代用。
味噌は、発酵食品なので、和食以外でもちょくちょく使っています。
長野県の「ひかり味噌」すごいですね。英語のパッケージで、こちらのスーパーで売っています。
味噌は、本当に身体に良い食材です。

緑の葉っぱ野菜は、ビタミンもミネラルも入っていて、身体に良い野菜なんですね。
これ、毎食食べていたら、少量の食事でも元気で動ける、最高のダイエット食です。
ヨーグルトをかけたり、ミューズリーをかけたり、ドライフルーツをかけたりして、味や風味を変えて飽きないようにして食べると良いです。

このパスタサラダは、あっという間に、はっぱも食べちゃえるので便利です。
市販のドレッシングには、何が入っているか解らないので、添加物の無い自家製ドレッシングが好きです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パスタサラダ(かぼちゃとハチミツ入り)

2011-10-23 17:33:45 | Foods(レシピあり)
【材料】
・かぼちゃ 薄く切って20枚くらい。(ま、適当に)
・緑のはっぱサラダ 人数分適当
・トマト 2個
・長ネギ みじんぎりで大さじ4杯分くらい
・パスタ 人数分÷2
・鳥のささみ 6枚

・しょうゆ 70cc
・酢 50cc
・はちみつ 大さじ3杯
・瓶に入った、にんにくすり下ろし 小さじ山盛り一杯

・オリーブオイル
・塩

【作り方】
・パスタを半分に折って茹でて、水で洗って、冷やしておく。
・カボチャをフライパンで焼く。オリーブオイルをぽたぽた垂らして、適当に油を入れると早く焼ける。薄く切らないと焼けないので、水を入れて、蒸し焼きにしてから、両面を油で焼き付ける。
・鳥のササミは、パスタのゆで汁で茹でる。
・トマトは2cm角くらいに切る

・10リットルくらいの、大きい鍋に、トマト、鶏肉、長ネギ、醤油、酢、ハチミツ、にんにくすり下ろしを入れて混ぜる。好みの味に調節。甘いのが嫌いな人はハチミツを入れなくても良いし、酢の代わりにレモンでも良いけど、にんにくは生をすり下ろすと辛くなるので、瓶が無ければ、粉状のにんにくパウダーがおすすめ。

・少し置いて、鶏肉に味が染みたら、パスタを入れて、ぐちゃぐちゃ混ぜる。
・2、3分置いて、かぼちゃと、サラダを混ぜたらできあがり!!!


【コツ】
味がしみたり、冷ましたりと、待ち時間が多いので、時間の計算をしながら、下ごしらえをしましょう。
あたしは、洗い物をしたり、冷蔵庫の中を整理したり、食料庫の中を整理したり、雑用をして時間をつぶしていました。

地中海風とか、フランス風とか、ソースでいろいろ遊べます。
暑い日は、消化に良いし、タンパク質と炭水化物野菜を1:1:1で取れるし、便利な一品です。
我が家の定番です。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ベルジンギスカンのタレ

2011-08-30 12:33:40 | Foods(レシピあり)
≪ベル・ジンギスカンのタレ 360ml≫(ジンギスカン用)
北海道温泉市場が販売してます


ベルのタレと言えば、北海道限定販売だったんですが、今、日本中で販売されているんですね。
このタレは、魔法のタレで、どんな肉料理とも合います。
簡単で、泣きたくなるほど、嬉しい一本です。
その上、安い!
なぜなら、塩分がきついので、少量で良いからです。

ジンギスカンと言えば、もやしとラムですが、これを応用すると、「キャベツの千切りと鳥肉」「レタスの千切りと鶏肉」「糸こんにゃくと牛肉」など、バリエーションが増えて行きます。
基本は、野菜を敷いて、上に肉を乗せて、後は蓋して蒸し焼き。
タジン鍋とか、使えますなぁ。

タレは、肉に振りかけてジップロックで一晩置いても良いし、材料をざっくざっくと切って蒸し焼きにしてから、タレをつけて食べても良いし、お好みで。
あたしは、これで、キャベツと鶏肉コンビが大好きで、ご飯要らずです。
鳥は胸肉なんですが、これで、どんぶり一杯食べても、ダイエット食ですから安心です。
キャベツ繊維が多いし。

冬は、寒いから、サラダが食べれなくて困っていたんですけど、蒸し野菜でなんとか乗り切ろうと思っています。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加