風の音を聞いてみたい

オーストラリア在住27年。好き勝手に語っています(^^)

横浜界隈の予定です

2017年の横浜界隈のセッションをご希望の方は航空券の購入の関係がありますので、お早めにメールくださいね。
日程は、5月31日(水)の午後〜です。インテンシブや2枠(2時間)以上ご希望の方は、6月1日(木)になります。
料金は1時間15000円です。

石鹸のご注文を受け付けています。
5月の帰国の時に持っていく分です。まだ、数箱余裕があります。
1箱 約100gX18個 
精油:ラベンダー、レモングラス、シダーウッド、パルマローザ → 5000円+札幌からの送料
精油:ゼラニウムエジプシャン 6000円+札幌からの送料
そのほか、ご希望の精油がありましたら見積もりを出しますのでお問い合わせくださいね。
手渡しの方は送料はかかりません。(福岡、札幌、横浜界隈)

お問い合わせ;chieko@manaworld.net

帰って来たけど

2017-03-23 14:39:15 | あれこれ、どれそれ
しばらく更新してなかったので、ご心配をおかけしたようです。

大丈夫ですよ〜

相変わらず、月曜日は、朝から動き回り、火曜日は、さすがに疲れが出て、下剤を飲んでもお腹が動かない@@!

水曜日は、洗濯物に追われて、ラインつけたら7時間も喋ってしまったと@@!
グループチャットおそるべしです。

メインの議題は、血液型ネタだったんですけどね〜

稚恵子さんが、あまりに自由人すぎるので、とんでも無い!と笑われ、「だからB型は!」と言われw

しかし、血液型で選民するとか、どの血液型が良いとか、B型は協調性が無いとか、久々でしたよw

同じ日本人で、そんなに自分たちを、わざわざ分けて、仮想敵を作って、優越感に浸るなど、まったくくだらないです。

でも、ネタとしては面白く、それぞれの血液型で、それぞれの特徴があって、いかに自分たちは素晴らしいかを言い合うのは楽しいです。

そもそも、他者と比較なんてしなくても、自分たちの素晴らしさを言うことはできます。

私は神経質でピロリ菌飼ってる!A型。なんて良く聞きますが、具体的にどう神経質なんだろう?
人の家に来て子供のオムツを替えて、そのまま、ゴミ箱に捨てる事なく床に転がす人の、どこが神経質なんだろう?
そう考えると人間性と育った環境の方が、血液型以上に大きいですよね〜

「だからB型は」って言われるけど、私は、だからA型はとか、O型はとか考えた事ないです。
みんな違ってて面白い。
神経質なのも大雑把なのも自由人なのも、面白い。
他人に自分と同じになれと、価値観を押し付けてくるのは、血液型を飛び越えて病んでますよね。
カウンセリングとか瞑想とかして、内観して、他人の目じゃなくて自分の目で世界を見よう。

ウケたネタが「B型は繊細だから」ってところ。
これ言うと大笑いされます。
波動が読めないから、笑えるんだと思いますw
B型は繊細だってのが信じられなくて、サイキックだのヒーラーだの言ってる人がいたら、ちょっと違うんじゃないかと思います。
エネルギーの流れが、実は血液型で違いますw

ええ、実は血液型占いって、アリだと思います。

もちろん、人間を4つに分けるだけなので、西洋占星術並みの正確さはありません。
西洋占星術って、すごい学問で、ちゃんと占うなら、個人のホロスコープを3枚だったか4枚だったか読み解くんですよね。
12星座で終了じゃないんですよ@@!

でも、血に刻まれている情報は変わらないので、血液型が体内で行う、科学的な反応とか動きとか、そう言うのが性格に反映されてるのでしょうね〜

あとは、ネタは忘れたけど、面白かった。
たまにスカイプとかラインとかで女子会やるのも良いかもね〜 なんて話していました〜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温泉〜オークランドで冷や汗

2017-03-18 18:34:39 | あれこれ、どれそれ
温泉は水着を着て入らなくちゃいけません。
プライベートの温泉を?って思ったけど、お宿のオーナーのパクさんが、普通のプール(湯船)で十分だよ。
僕は毎日行ってる! と言っていたので、それを信じて、普通のプールへ。

本当は温泉に入るつもりがなかったので、水着なんて持ってきてなかったんですけど、武士が持ってきてた!!!

抜け駆けしおって〜〜
ちゃんと言えよ!!!

まぁ、これが武士です。はぁ〜

水着を着るので混浴なんですが、なんせ、湯船が10個くらいあったのと、午前中から温泉に入る人は居ないらしく、ガラガラの貸切みたいな感じに@@!

硫黄だから、酸性のお湯?って思ったら、アルカリ性だとな。
3人ともお肌がツルピカになっちゃいました。

人がいなかったので、パチリ。
ロトルア湖が見渡せる気持ちいいお風呂でした。









なんだかんだと、2時間くらい滞在してました。
気持ちよかった〜〜〜(^.^)



その後、ホビット村のある街マタマタへ戻り、そこでお昼を食べて、テムズと言う街へ。
テムズの近くには、滝のある簡単なウォーキングトラックがあって、そこのカフェのチーズケーキは絶品だ!と、何かで発見!

滝にウォーキングにチーズケーキ🍰 って言ったら、行かなくちゃダメじゃないですか。

テムズのインフォーメーションセンターで場所を見つけたら、そこから30分北に走ると。
まぁ、走りましょうかと行ってみたら、これがすごいところで@@!

最初に走る海岸線は、路肩がないw
左が海なんですが、左の白線の向こうは崖。
多分5cmくらいは余裕があっただろうけど、ガードレールもなく、スリル満点!!!

そこから、山へ入って、ちょっと気楽になったのもつかの間、狭い山道でカーブなのにミラーがない。
対向車の有無がわからないので徐行するけど、二台すれ違うのがやっと@@!

その上、土砂崩れはあるし、自転車は走ってるし、一車線になるところなんて、信号機もなく、譲り合えと言う標識が@@!

One way bridgeって言うんだそうです。
ググってみてくださいw
そんな道を抜けて、たどり着いたチーズケーキのカフェ!
でも、施設は5:00pmで閉まるそうな。
聞いてみたら、まだ明るいから大丈夫だと。
入場料を払って、道を聞いて、いざ滝へ!

途中、アヒルがいたので、もらった餌をあげたら、あっちからもこっちからも走って来たwww

早い早いwww

くわっくわっ、うるさいwww

なんか、そこは宿泊できるみたいで、瞑想がどっちゃらって書いてたので、多分、よくあるスピ系の施設じゃないかと〜
その割には、庭が素晴らしく、道もちゃんと整備されてて、かなりお金かかっているので、スピ系大好きなスポンサーがついてるんでしょうなぁ〜

滝は自然ですよ〜








戻って来たら、まだカフェが開いてたので、トイレを借りてオークランドへ向かいましょう〜

と、トイレから出て来たら、しっかりと息子がチーズケーキを買っておりましたw
抜けてるくせに、こう言うところは気が利きますw
昼間の温泉も10%引きの割引券をもらったので、ちゃんと持っててねと言ったら、支払いが終わってから出していた!!!
私がカードを探してた間、ぼーっと割引券を握りしめてたらしい。

まったく

車に乗る時に、ホテルのチェックインの時間とか書いてない?って聞いたら、無いと。
他にも何か書いてない?2枚目もよく見て何か書いてない?と聞いたら、無いと。

そうかと思って、渋滞を通り過ぎて、ホテル到着!
オークランドの端っこのホテルなんですが、なんせ、予約したのが遅すぎて、市内は、どこも高くなってたんですよね。
まぁ、どっちみち街には興味ないので、海辺のホリデーリゾートで良いんですけど、なんと、フロントが開いてない。
誰もいない。
電気もついてない。
真っ暗!!!!!

えええええええええ!!!

どうするんですか!!!!!

hotel.comで予約したので、そっちに電話してみたら、連絡先がわからないと。
登録電話番号が、ウェブのと同じだから、留守番電話になっててどうしようも無いと@@!

19:00すぎるようだと、フロントが閉まっちゃうので、それ以降の到着の場合は電話しろって!よく見たら、予約確認書にそう書いてるじゃないの@@!

たーけーしー!!!!!!!

あんた!どこ見てたの!!!!!!

さっき、ちゃんと見なさいって言ったでしょぉおおおおお!!!

まぁ、怒っても仕方ないので、ホテルズ ドット コムの人に別のホテルを予約してもらおうって思ったら、なんと、オークランドのホテルは全部満室で、隣町まで満室だと@@!

マタマタへ引き返すかぁ????
最悪、パクさんに泣きついて、ロトルアまで戻るかぁ????

本当に最悪、車で野宿で空港のシャワーに入るしか無いよねっ!

ホテルズの兄ちゃん使えねーぞ!
どこでも良いから部屋探せよ!
チェックアウトを12:00にしてくれたら、どこでも良いぞ。

走るぞ!と言ってもどこも無い。

なぜなら24時間フロントが開いてるホテルは地方にはほとんどないので、みんな帰っちゃったとな@@!
スイートでも良いぞ!
無いと@@!

ホント使えねーぞ!!!!!

野宿か? ええ???? 野宿か????

美鞠「ママ、みま祈ってるから〜」
ママ「うん、美鞠の祈りは奇跡を呼ぶぞ!頑張れ〜」

するともう人家族がやって来た。
彼らも締め出されたらしい。

ホテルの客室なんだけど、どうも位置的に受け付けみたいな場所に部屋がある人たちが、誤解されてノックされて、私たちを助ける羽目にwww

電話番号を探したり、医者を探したり(なんで?w)、色々するけどダメ。
すると武士が、スマホの電気で照らしまくっていたら、張り紙を発見!!!
そこには部屋の番号と鍵の場所が書かれてました(*≧∀≦*)

美鞠「美鞠の祈りが奇跡を呼んだんだ〜」

そうだよ、きっとそうだw
あの、割引券を握りしめて出さない武士が、張り紙を見つけたのは美鞠の祈りが通じたからだw

野宿は回避されましたw

晩御飯は歩いて行けるところに、しゃれたレストランがあったので、行ってみたら、ドイツ料理のお店でした。
野菜を食べたかったので、野菜多めでオーダー


この他に野菜が二つつきます。





冷や汗たっぷりの武士くんw
1リットルをオーダーしましたw


飲むふりねw


デザートは、チーズケーキですw

ちなみに、なんでオークランドがいっぱいなのか?
もともとホテルの数が少ない上に土曜日であることと、ジャスティンビーバーがコンサートなんだそうなw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロトルア

2017-03-18 18:24:45 | あれこれ、どれそれ
ロトルアって言ったら、硫黄の温泉ですよね〜
間欠泉もあって、マウリの村もあって、ゴンドラと美味しいレストランもあって、最高に楽しめるところです〜


川からも蒸気が〜
あっついです。







1時間に1、2回吹き上げるそうな。
行ったら偶然吹き上げてました。

夜はロープウェイに乗って山の上のレストランへ。
写真は今朝撮りました。




夜景の写真がないから想像してくださいね〜



疲れちゃったらしいw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボビットのお祭りディナー

2017-03-18 05:30:42 | あれこれ、どれそれ
グリーンドラゴンの写真^ - ^
ごちゃごちゃ言わず見せましょう〜〜〜







ここまでがウェルカムドリンクをいただいたバーです。




ここからがパーティー!!!







食べきれん(*゚∀゚*)










食後は、電気がついた夜のホビット村へ〜






お次はロトルア〜
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ワイトモとホビット庄

2017-03-17 06:51:52 | あれこれ、どれそれ
ホビット庄メインできたので、昨日は必死でしたd( ̄  ̄)
オークランドから車で2時間半。ワイトモの土ボタルは、とっても幻想的で、ディズニーランドのアトラクションみたいでしたよー!
ニュージーランドすごいです。

残念ながら、中は撮影禁止です。所有者が個人なので、その人が許可しないのだそうです。
なので外側をパチリ。



そこから車で1時間半のところのモリンズビルって街にチェックイン
本当は、マタマタが近かったんだけど、やたら高くて断念!
中間の程よいところが無買ったんでここまで来ました。

ここが大正解!
夜に電気を消してから8時間。
3人ともぐっすり寝れました。
まだベッドから出れませんww

さてホビット庄
すごかったです。
まぢ村でした。
シャイヤ カフェだったかな?
チェックインしたのが17:15
お土産やさんはそこしかないんだけど、マニアにはたまらない品揃え!

一時の気の迷いで店ごと買いそうになるのを抑えて、フォトマグネットをゲット。
見ているだけで楽しいお店でした。

ツアーカウンターでチェックインを済ませてからそんな風に時間を過ごし、いざ、出発!

17:45緑色のホビットバスに乗り込み、村へ。
そこはウィリアムさんの個人の敷地なので、ホビット庄ツアー以外の一般客は入れません。

昼間のツアーかディナー付きか悩んだけど、ホビット達が映画で食べたメニューを食べれると聞いて、ナイトツアーにしたんですが、これも大正解でしたよー

多少高くても、ケチっちゃいけませんなぁ〜

バスに乗って農場を入って行くと丘から丘の地形にホビット庄が見えて来ました。
ホビットの穴の中身はウエリントンで撮影したので、玄関の向こうは、何にもないですw

バスの中で説明を聞きながら到着。
降りてから、1時間半くらい、説明を聞きながら村を歩きました。

ビルボの家は、村の一番上にあって、本当にずーっと上で、見覚えがある木や坂、畑が!!!!!
そこを映画のどこで出て来たのかを説明を聞きながら、写真を撮りながら、歩いて来ましたよ〜^_^



楽しかった!

坂を歩いていると、お腹がすいて来ますよね〜
映画のホビット庄には川が流れているのですが、実は大きな池です。

いくつかのホビットの玄関を見ながら、ぐるっと回って池の向こうに行ったら、グリーンドラゴンカフェがあります。



レストランの準備ができるまで、ウエルカムドリンクをもらってバーで雑談〜

もう、この時点で幸せです^ - ^
自家製ジンジャーエールは生姜の香りが良くて、ほこほこ。
手製の陶器のカップも素敵
トイレも内装がクラシックで、まぁ、何から何まで@@!

そしてカーテンが開いたら、そこはホビットのレストランが!!!!!!!
テーブルには、雑に野菜や果物パンが転がり、豚の足丸ごとごろっとベーコン@@!
ローストチキンにはスティックがぶっ刺さり、かぼちゃは半分にカットされてオーブンに入れられただけ。

ソーセージやビーフの赤ワイン煮も美味かった〜

デザートはパンナコッタにパブロア、アップルパイは、生のリンゴを半分に切って、クランブルが乗っかって、オーブンへゴー!ってシンプルだけどうまうま。

お腹もいっぱいになったけど、素敵な体験でした^(^.^)
また行きたいなぁ〜

武士は、映画を全部見てからまた来たいと〜
ママは、ロードオブリングスが大好きだから、DVD日本語版であるよ〜
あまりホビットに興味なかった武士も、いっぱい楽しんでたみたいで良かったです。

今日は、間欠泉を見に行くんですけど、そこは温泉が有名なんですよね。
武士は1人で抜け駆けをして水着を持って来たとw
これから水着を買ってみようと思いますw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加