小平マナのブログ

東京都小平市で自然食品のお店をやっています。
趣味は料理と写真、日々の出来事をブログに綴っていきたいと思っています。

夏の御馳走 おもてなしベジタリアン料理🍳 NO1

2017年07月27日 19時07分16秒 | 食・レシピ

こんばんわ自然食品の店こだいらマナです


滝田美智子先生のご自宅で
2か月に1回開かれる
お料理教室に参加してきました

夏野菜を使った料理は短時間できる
さっぱりしたレシピ多くて
嬉しい楽しい御馳走ばかりでした

 

香味野菜で夏の玄米御馳走ご飯

セロリ、茗荷、ローストナッツ、薄揚げ、ショウガ、スプラウト
炒りごま等をトッピングして食べるときに混ぜていただく。
ハリッサソースが玄米によく合いました。

 

ハリッサソース

ニンニクすりおろし・塩・パプリカパウダー
コリアンダーパウダークミンパウダー
チリパウダー・オリーブオイル。

冷やしてさっぱり美味しい
夏野菜の梅煮

ナス、ズッキーニ、とうもろこし、オクラ
赤パプリカなどを一口大に切リ梅干しのたたきと
白ワインニンと洋風スープで煮たものです。

 

 水ナスとレンズ豆のサラダ

レンズ豆は茹でておく。
水ナスは切れ目を入れて手で割き大葉
赤玉ねぎ、新生姜は千切にする。

茹でたレンズ豆と野菜を全んぶ合わせて
ボールにマスタードソースを入れて混ぜる。

マスタードソース
味噌・・大匙1強
粒マスタード・・大匙1
米酢・・大匙1
オリーブオイル・・大匙2
お好みでメープルシロップ

 

トマトのテリーヌ

プチトマトのコンポートを粉寒天で固め
冷していただきました。


皆さんと力を合わせてあっという間にできました。
教えてくださった滝田先生にも感謝です。



抜群に美味しかったのは玄米ご飯の香味野菜とナッツ入り。
ハリッサソースをかけて美味しさ倍増でした。
さっそく作ろうかと思います。

 






伝統食育のすすめ🍚🍂 季節のおすすめレシピ

2017年07月25日 15時05分24秒 | 健康・病気

こんばんわ自然食品の店こだいらマナです

毎日30℃を超える猛暑が続きます。
暑い夏を乗り越えるために食の大切さも
見逃せませんね。
海の精の伝統食育歴からの文章を
参考にアップさせていただきました。

日本の伝統食にもとづいた食育を「伝統食育」と
名付けて具体的に食生活のポイントを
「伝統食育生活指針」としてまとめました。


これまで日本人がごくあたり前に大切にしてきた
食の知恵をまとめたもので誰でもほんのちょっと
意識を変え、できることから
無理なく実行できたらよいですね
             「海の精クラブ本文より」

 

①食事は命をはぐくみ、保ち、癒すもの。
②主食と副食の割合を整えよう
③主食はご飯でしっかり食べよう。
④抽出、精製、合成されたものは避けよう。
⑤お腹がすいてから食べよう。

⑥よく噛んで食べ過ぎ飲みすぎに気おつけよう。
⑦その土地季節の産物を食べよう。
⑧食材は丸ごと活用しよう。
⑨調味料と調味法での陰陽の調和をはかろう。
⑩食生活習慣と健康の関係を観察しよう。

 夏の食事のポイント
調理は強火でシンプルに
梅や梅酢で上手に酸味を
たまには熱いもので汗をかきましょう

季節のおすすめレシピ

オクラの梅ネギ和え  シソの味噌ダレ(右)


練り梅・・適量
ネギ・・40g(みじん切り)
味噌・・5g
オクラ・・1P

作り方
①ネギと練り梅を混ぜておく。
②①と味噌を混ぜ合わせる。
③サッと茹でたオクラを小口切りにして②の
梅ネギであえる。

シソの葉の味噌ダレ
味噌・料理酒、みりん、甜菜糖(好みで少々)
混ぜ火にかけて沸々して来たら煎り白ごまと
最後に粗みじんに切ったシソの葉を混ぜ味が
なじんだら火をとめる。
お好みで七味唐辛子を少々振る。

お豆腐、厚揚げご飯にせても美味しいです。

 

 

 

 


 


夏野菜で常備菜づくり・・ ご飯がすすみます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2017年07月24日 21時51分27秒 | 食・レシピ

こんばんわ自然食品の店こだいらマナです

曇り空でムシ暑い一日でした。
食欲も落ちぎみですが
夏野菜で油を使わない佃煮や煮物等の
常備菜を作ってみました。

 

きゅうりの塩もみ 3分で出来上がり・・

きゅうりを大きく切って塩をふりかけ粉末昆布も
ビニール袋に入れてもんだだけです。(お好みでトウガラシも入れる)
後は冷蔵庫で冷やすだけ。



シシトウの煮びたし・かぼちゃの煮物・ゴーヤの佃煮

 

ゴーヤの佃煮(右)


ゴーヤの佃煮は
沸騰した湯に塩を入れてワタと種をくり抜き
薄く切ったゴーヤをサッと茹でます。
水、醤油、みりん、酢、甜菜糖などで
味が染みるまで煮詰めできあがリ
お好みでジャコも入れる。

どれも簡単な常備菜なので
作っておくとお弁当や小さなおかずに便利です。


かぼちゃでサラダも作りました。

 




 
昨日蝉の声を初めて聞きました来週の火曜日には
8月に突入です・・
いよいよ夏本番ですね🌻

 


シェア畑だより 夕焼けとカラスウリの花💙

2017年07月21日 15時36分35秒 | ブログ

こんにちわ自然食品の店こだいらマナです

夕方の6時ごろ花猫さんと一緒に
水やりに行きました。
だいぶ気温も下がり水も冷たくなるからです。


花猫さんがきゅうりとナスの収穫を
しているところです🍆

枝豆がのびてきたので
ネットの高さを上にあげました。

 

 PM6時50分ごろ
夕焼けが床板にうつりキレイでした🌇

 

夕方になると
竹林もシルエットになります。

 

 

カラスウリの花が目の前で
レースの花のようにほころびてきました🌺

上を見上げると沢山のカラスウリの蕾を見つけました
暗くならないと見られない神秘的で素敵な花です。

今日の収穫
ナスときゅうり・バジル・トリさんと私の分です。 

 
少しでも収穫があると嬉しくなります

毎日猛暑の厳しい日が続いています。
熱中症などに充分きおつけて
皆さま良い週末をお過ごしくださいね

 

 

 


寒天の恵みで食物繊維・・簡単ひんやりトマトゼリー🍅

2017年07月20日 17時31分29秒 | 食・レシピ

こんばんわ自然食品の店こだいらマナです

毎日暑い日が続き
麺類の出番が多くなりますね。

こんな時麺つゆを寒天ジェルにしてのせたり
ご飯に炊きこんだりして色々使えます。

粉寒天は裏ごしの必要もないので
手軽に食物繊維が取れるのでお勧め一品です。

 

トマト寒天ゼリー
トッピングはプチトマトのみりんコンポ―ト


材料(4人前)
粉末寒天・・1袋(4g)
トマトジュウス・・450CC
水・・50CC
レモン汁・・少々

プチトマトのみりんコンポート・・適量
お好みで甜菜糖やオリゴトウ等

作り方
①鍋にトマトジュウース450CCと粉寒天ん4g(1袋)を入れ
中火にかけ混ぜながら煮溶かします。
②沸騰させ弱火にして1分ほどかき混ぜ火を止めて
容器に入れて煮溶かします。
※お好みで甜菜糖やオリゴトウで甘味をつける。

 

 

プチトマトのみりんコンポート


湯剥きをしたプチトマトを
沸かしたみりんに漬けこみ味をしみこませる。

そのまま食べても美味しく
色々トッピング等アレンジできます

 

 

 

手作りデザートに寒天の恵み 4g×5袋 291円

海藻から作られる寒天はヘルシーライフサプリメント
カロリー0で80%の食物繊維が含まれています。

 

こだいらマナ
8月の夏休みのお知らせ

8月9日(水曜)~8月13日(日曜)5日間
夏休みになります。