foodog life

料理教室cariad、美味しいお話とワンコのお話

ワルシャワからクラクフへ

2017-06-14 | trip
2015年の愛知万博覚えてますか??

ポーランド館は塩の洞窟?ヴィリチカ岩塩抗を再現していて

ポーランドから運んできた山盛りの塩を

ポーランド人スタッフが流暢な日本語で

塩分たっぷりね〜!

だって塩だもん!(笑)って吹き出したの

今でもいい思い出♡

アウシュビッツかヴィリチカか、トルンか〜

日帰りか一泊か〜

思い出深いヴィリチカに行くことに!

電車の切符は友人にとってもらったけど

乗れるまではドキドキです

ちなみにポーランドの切符売り場は
かなーりスローで、かなーり混んでいるので、、

当日30分位前に駅に着いても間に合わない可能性あり!
分からない場合は前日か、当日かなり前もって買っておいたほうがベターです。
クラクフまでの電車も2.3時間に1本位のようです。

まずは駅のディスプレイで
ホームを確認


来た来た


世界の車窓から


着いたらまず腹ごしらえを


色々ブログで検索をした
w starey kuchin
http://www.wstarejkuchni.pl/index-en.html

最初にパンと出てきたパテ的なものが美味しくて
バター??ジャガイモ??お肉??
美味しいけど食べたことのない味と感触は
本当にわからず



お兄さんに聞いてみると、、

PORK FAT!
ポークファット。。
ってなに?!
ラード?!

あとで調べたら
やっぱり日本人はみな驚くらしく(笑)
感想も色々みたい´д` ;

入ったお店が美味しかったのか、
とっても美味しかったです!!
ポーランドはパンもとっても美味しくて、
パンとこれと前菜のスープでおなかいっぱい

メインは適当に頼んだら揚げ物と揚げ物(T . T)
美味しいけど、さっきのパン食べ過ぎてしまったー

このシュニッツェルみたいのも、メンチカツ
みたいのもポーランドの伝統料理だそう

こちらのレストランはリーズナブルで
日本人の口にもなかなかあうほうかな?

スープ(超たっぷりの)メイン(てんこもりの)、ドリンク(不思議な)ランチコースなのに
2人で1200円位でした!安いっ

雰囲気も落ち着いていて
日本人の口にもあうほうかな??


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポーランド、ヴィエリチカ岩... | トップ | 7月はトルコ料理です! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。