Messy Room

真波の身辺雑記のあれこれなんか

魔法的@Zepp 札幌 (>∀<)ノ☆

2017-06-18 02:24:49 | 音楽
小沢くんの魔法的ライブ@札幌からすでに1年経過してますが。
ああ!かわいかったなァ
ちょっと当時のtweetをまじえて愛と魔法を反芻しようかと。
ŧ‹”ŧ‹”(●´ㅂ`●)ŧ‹”ŧ‹”
ゆーわけで。ゴゥ


思えば2016年はこのニュースで冬眠から蹴り起こされた感だよな。


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

もぉ、まじかよ・・・。
今から振り返るとこのライブのためのあれこれで、わたしの生活も思いがけない転換をしたわけなんだけど。
くるりくるくる。
びっくりだよな!

ま、それはおいといて。
まだでもこの時点では、ライブ行くの迷ってたんだよね。
行けたとして札幌だけど、Zepp行ったことないしなー。
この規模のライブハウスって苦手意識あるし。

ってはじめのうちは迷ってたんだけど、とりあえずチケットじたい取れるかどうかわからないのだから(都会のほうは取れない人もいたようね)、とりあえずチケットの申し込みだけはして、もし取れたならなんとしてでも行こう!ということにした。

実際は、札幌公演はチケット取るのは大変ではなかったようね。


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

そうなんだよなー、小沢くんのライブって1回しか行ったことナイ!
むかし、札幌でのライブのチケットを買うためだけに、販売当日に札幌まで金と時間をかけていったのに売ってなかったからな・・・

今って地元以外のライブチケットを入手するのにあんまり手間かかんなくていいわ。
そのぶん、地元以外の人もたくさんくるから競争率はあがってるかもだけども。

そんでもってサクラサク!キタ!


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

これで問答無用で行くぜ!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
でもこのとき、すげぇ金欠だったんだよね。
はっきりいって札幌まで行ける金ありません ( • ̀ω•́ )
金かきあつめて、一部を誕生日プレゼントとして出資してもらい、それでも足りない感じなのでホテルのランクを下げたんだけど、かなしいホテルだったな
もうあそこには泊まらない・・・

いざというときのライブのために、貯金しようと思いました。教訓。


そしてライブ約10日前にやっとチケット発券
この1年で函館にファミマが増えたけど、このときはファミマって赤川と蔦屋書店内の2つしかなかったんだよね。
あっただけマシか。
5年くらい前だったら市内になかったところだよ


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

確かこの日残業で、23時くらいに蔦屋のファミマについたんだ。
整理番号Aだから、いいほうなのかなとは思うけど。
それでもZepp札幌が2000人規模くらいだから……、うーん、よくわからん。
300人とか500人くらいのライブハウスしか行ったことないもーん。
って、チケット入手時はよくわかんなかったんだけど、結果いいほうな番号だったみたい。ちゃんと当日、開場前に整理番号順に並んでヨカッタ・・・
(最近のスタンディングライブでは番号よくても体力問題でどうせ後方参戦だからってんで開場前に並ばず開場後にのんびり行くパターンばっかだったからな (^_^;))


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

ライブアルバムの『我ら、時』を聴いてると、小沢くんってけっこうアレンジ変えちゃうみたいだし、新曲は多いしでもうぅ!もうぅ!あわわわわ。
ってライブが楽しみな一方で。
ちょっと気になってたのがこれ。


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

これはライブ会場で売ってて、買った人は会場に入ったらライトをつけてねっていう趣旨のグッズ。
わたしはライブの照明によっては気持ち悪くなる人なので、照明の演出には最近ナーバスになってるんだよね・・・。
なので、客席にまで照明が・・・、と思うとちょっとユウツ。
わたしが買う買わないに関わらず、そういう趣旨でグッズを売ってるので、買った人はライトをつけるのだが。
なるべくその光がまぶしくなければいいなー、とか。
なるべくそのグッズつけてない人のあたりで場所とれればなーとか。
まあ、最悪まぶしくてステージ見れるような状態じゃなくても、小沢くんの声は聴けるんだからいいじゃないかとか。
そんなかんじで、
やーんでも小沢くんのライブなんて20年ぶりだよきゃわわわわ
とやってるうちに当日なのである。


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

なにげにひとりで札幌お泊まりははじめてだったりして。
そわそわ (๑′ฅฅ‵๑)


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

しかしな。
ライブでは、後ろから見るよりなるべく前にいたほうが客席のライトの影響は少ないのではとゆーことで、整理番号がよかったおかげで前5列目くらいに場所がとれたのだけど。
斜め前の女の子の頭の上の電子回路がちょい眩しいけどまあそれ以外は気になるライトもないし、小沢くんがばっちり見れそうでいいとことれたな!って満足してたら。
開始直前にわたしの目の前の男の人が首に巻いてたらしい電子回路を点灯させて。
ビカー!!
わたしの右目10センチ前くらいでライト直撃でござった・・・。
いまさら場所移動してもろくな場所とれないし……。
結果、けっこうな時間を片目を片手でふさいで参戦することに。
これだけが少々残念だったけども。
でも、後半だんだんライトが首から服の中にもぐっていったので、アンコールあたりは両目でみれた。
オザワー!! (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

てなことがありつつも(まあ、照明問題はあるケースのほうが多いからいいんだしかたないんだデフォなんだと思って臨んでるほうがヨイ)、小沢くんは小沢くんでわーん満足!! ଘ(੭ु*ˊ꒳​ˋ)੭ु*.°♡



以下のライブtweetにはコメントつけずに放っておいてあげよう。


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

放置以上。
物販で買ったのはこれ


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

ステッカは3種類あったのに、なぜか1種類しか買わず。
なんでだよ!ってゆーかたぶん金欠だったんだな。
奮発してモノローグ台本買っちゃったからな。
(こちらは奮発して買っておいた自分の英断をほめたい。つーかこーゆーときのために貯金してろよ俺)

ちなみに魔法的電子回路は結局こんなことにしかつかってナイ(笑)


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

基本、ライブは細かいことを覚えてない人なのでライブに関してのtweetがとても少ないのだけど。
今回は覚えてたぎりぎりのメモを残してた


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

今見るとたいしたこと書いてないじゃんよ (^_^;)
しかし、このめも見ると、すでにもう『流動体について』は覚えてないんだな・・・。
(ホントCDリリースしてくれてヨカッタ(๑´ㅂ`๑))


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

それにしても去年の6月って俺得月間?
でも、ましまろモードとかゆってるわりにまだ魔法的tweetが続いてる。魔法 (・ω・)ノ


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

そうそう、魔法的では照明のあたりかたのかげんで小沢くんがすっごく若く見えたりおじいさんっぽくに見えたり(失礼!)、と思えば今現在の「小沢健二」がくっきり見えたりして、なんか不思議な空間だったなー。
時間軸ぐにゃりぐにゃり。

2017年の小沢くんも生でみたいけどなー
フジはやっぱ無理ぽスギだし
単独ツアーキボンヌ! (〃ω〃)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いってみりゃ水出し☆ (・ω・)... | トップ | こいのあまいの »
最近の画像もっと見る

音楽」カテゴリの最新記事