映画のせかい

私が最近見た映画 ※ネタバレあり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

メカゴジラの逆襲(ゴジラ15)#160

2004-12-31 | ゴジラ
1975年 日本 83分 シリーズ第15作

メカゴジラの残骸を調査していた潜水艇・あかつきが未知の恐竜チタノザウルスに襲われた。チタノザウルスを操っているのは真船博士、15年前恐竜のコントロールを提唱し学会を追放された男である。博士の研究を支持する一之瀬が博士の家を訪れるが、娘の桂はどこか怪しげに父は5年前に死んだと言う。しかし地下の秘密基地ではメカゴジラを修復する真船博士の姿があった。

ゴジラ(正)VS真船博士(悪)といった感じで話は進められるのだが、陰で動かしているのはブラックホール第3惑星人なのだ。前回よりもさらに宇宙オタクさを増したいでたちをした彼らは博士の娘・桂をサイボーグ化し、メカゴジラの頭脳に組み込んだ。うーん、おそるべきブラックホール第3惑星人!でも素手の人間と格闘して死んでしまう。打たれ弱いぞブラックホール第3惑星人!

さて、前作で人気爆発のメカゴジラ、空飛ぶシーンはなんとなく情けない気がしなくもないが、工場で修復中のところはむちゃくちゃカッコイイ!!子ども心をくすぐるキャラだ。その後も立場を代えて何度も登場することになるが、人気怪獣のひとりである。

関係無いけど、ブラックホール第3惑星人が戦うシーンでアイアンクローしてた。


○ゴジラVSメカゴジラ× 決まり手(桂サン自爆による連動爆破)
○ゴジラVSチタノザウルス× 決まり手(ビッグファイアー)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴジラ対メカゴジラ(ゴジラ1... | トップ | ゴジラ (ゴジラ16)#161 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴジラ」カテゴリの最新記事