Management-office

NEXT STAGE

いい方向に向かいますように!

2017-03-06 18:33:50 | 日記
特別養子縁組の養子となる者の年齢が引き上げられるかもしれません。

養子縁組には、普通養子縁組と特別養子縁組があり、

普通養子縁組は、実親との親子関係を存続したまま、

養親との親子関係をつくることです。

一方、特別養子縁組は、養子が戸籍上も実親との親子関係を断ち切り、

養親が養子を実子と同じ扱いにする縁組のことを言います。

現在特別養子縁組は、家庭裁判所に請求する時に養子となる者が6歳未満でなければならないのです。

ただし、その者が8歳未満で6歳に達する前から引き続き養親となる者に

監護されている場合は例外があります。

この年齢制限の拡大などの検討会が開催されました。

年齢制限が障壁となっているため、救済されないケースが少なくないからです。

議論はまだ始まったばかりですが、

いい方向に向かうことを願います。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”もってこい”! | トップ | 徒歩圏内にすべて揃ってます! »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事