マイコー雑記

行き来するもの書き留め場

『It Mama』連載:子どもの創造力を潰す「親のNG行動」5つ&学校教育の「ものさし」では掬われない子たち

2017年03月13日 | 21世紀型子育て

米国を中心とする研究者、教育者、ビジネス業界、政治家が

「これからの世界を生きるために必須!」と提案し、

世界中にその重要性が認められていった「21世紀型スキル」

そのナンバーワンに位置づけられるのが「創造力と革新力」です

 

日本でも、文部科学省が提案する「21世紀型能力」の中核となる「思考力」の中に、

「創造力」と記されています。「創造的に考える力」ということですね。

 

こちらにも、今後もどれほど社会で「創造力」が求められているかを、

まとめてあります

「創造性」がこれからの世界でいかに重視されるかを示す13の調査研究紹介

 

 

やはり今後、模倣や消費だけでない、

ユニークなアイデアを用い新しく生み出すことのできる創造的な力が、

とても重要になってくるのでしょうね。。

 

日本でも10~20年後には、日本の労働人口の約49%が就いている職業が、

人工知能に取って代わられることが可能といった予測があります。

当たり前のことを当たり前のようにいじるだけなら、

ますますロボットで十分になっていきますよね。

 

 

 

とはいえ、教育現場や子どもを取り巻く状況とは、

まさしく、「時代のニーズに逆走している」とはいえないでしょうか。

 

こちらにも、創造的な子ほど先生が「やっかいもの」に感じるという調査や、

創造的な子は先生にとって重荷?既存のシステムでの「成功」と「創造性」を育むこととのバランス

「創造的な子」の学校のドロップアウト率が高いという報告が載せてあります。

世界のニーズに逆行する「子供の創造性は低下の一途」現象をどうにかしたいですよね

 

「創造性」とは、IQスコアや学校の成績や統一テストの結果とは、

関連がないとされています。

つまり、

学校など今の教育が用いる「ものさし」では、

もれ落ち、掬い取られることのない能力です。

 

それなのに、これからの世界が求める「ナンバーワンの資質」という、この矛盾。

 

周りも自らもダメダメだと思ってしまう子が、

1人でもその創造力を認められ、

発揮できるようになることを願っています。

 

しかし本当に、

創造力がこれほど大事と、世界中が納得しているわけですから、

「教育改革」、着実にすすめられていって欲しいです。

 

 

 

ひとまず子どもに関わる大人に何ができるかを、

簡単にまとめました。

私自身、思い出していきたいです!

【21世紀型子育て#3】子どもの創造力を潰す「親のNG行動」5つ

 

ここに親のNG行動(6)として、

「結果ばかり求める」を付け加えておきますね。

成績やテストスコアや目先の「できる」といった「結果」を求めてばかりでは、

試行錯誤してリスクを犯し失敗を繰り返すことで培われる「創造性」は育ちません。

 

 

 

最後に、『虹色教室』の奈緒美さんの著書

『子どもの考える力をぐっと引き出すお母さんの話し方』PHP出版より

“子どもの興味に大人が敏感に反応していると、子どもはいっそう観察力を働かせて、より正確に思い出そうとします。そして、「こういうふうに作って!」と大人にお願いする段階を経て、自分で創造的に作ってみようとする態度につながっていきます。

もし工作やブロック製作がめんどうなら、家にあるもので見立てて五分ほど遊ぶ程度でもOKです。そうして記憶を振り返って、今日の新しい体験を親子で一緒に味わうようにすると、同じひとつのものを見るだけでも、よりていねいに観察し、よりたくさん考え、より想像力をふくらませて、創造的に関わるようになっていきます。”

 

大人が、子ども自身の興味関心や好奇心の動きを観て反応する大切さ。

記憶をたどったり、ていねいに観察し、考え、想像力をふくらませ、

子ども自身が「自分もこういうものを創ってみたいなあ」という気持ちを育んでいくこと。

「物事に創造的に関わる姿勢」を、培っていきたいですね。

 

 

さて、今週も少しずつ動いていきます!

最近日中摂氏25度近くまで上がる日もあったのですが、なんと明日は大雪という予報。

「寒温の差」が激しすぎる三寒四温なこちらの春です。

みなさん、今日もよい日をお送りください!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春!種まきプロジェクト、小... | トップ | 今朝の妖精の罠&ごそごそボ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL