まも

乗り鉄、撮り鉄、作り鉄 ブログ製作開始2005.9.19

南東北右半分の旅 その11

2017-06-20 06:39:30 | 取材班

おはようございます。

梅雨空になるのかなと思ったら今日はまた真夏日!とか

どうなっているんでしょうねえ

さて、はじめます。

槻木に着きました。

ここからは阿武隈急行線に乗り換えです。

当初、東北線のバイパス線として計画され1968年に国鉄丸森線として槻木~丸森間が非電化にて暫定的に開通、その後東北線の電化や国鉄の方針変換もあり盲腸線として運用されるも大赤字、第3セクターとして阿武隈急行株式会社が設立され、1988年になりやっと福島~槻木間が全線開通、全電化されたそうです。

車両は8100系だそうで、2両一組で運用されます。

ちょっと457系に似ていますね。 

運転席からの展望です。

運転手さんも丸見えですw

車内の様子です。

真ん中あたりにはクロスシーともありいい感じです。

しばらくは東北線上を進みます。

前からちょうど金太郎がやってきました!

長いコンテナ列車とすれ違います。

ここで東北線とは福島までお別れです。

丸森に到着しました。

丸森駅前の様子です。

つづく

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南東北右半分の旅 その10 | トップ | 南東北右半分の旅 その12 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (なる)
2017-06-22 20:24:11
阿武隈急行線にご乗車できて
良かったですね~(微笑)
Unknown (まも)
2017-06-23 06:20:09
なるさん、おはようございます。

一度は乗っておきたかったのでよかったです。
これからも東北筋の枝線攻めていこうと思いますw

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。