まも

乗り鉄、撮り鉄、作り鉄 ブログ製作開始2005.9.19

南東北右半分の旅 その9

2017-06-18 06:12:27 | 取材班

おはようございます。

ちょっとアップの順番がくるってしまったようです。

さて、はじめます。

本線に入った列車はぐんぐん加速して爆走状態に入ります。

陸前高田駅もみえました。

この区間は仙石線と東北本線が付かず離れずデットヒートを繰り返すようです。

なぜこのような複雑な線路配置になったのか要調査ですね。

211系の兄弟車、719系が架線のないところに放置されてました。

仙台駅に到着です。

お疲れ様でした。

つづく

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南東北右半分の旅 その8 | トップ | 南東北右半分の旅 その10 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (なる)
2017-06-22 20:16:23
仙石線と東北本線が並走しているのは
興奮しますね(笑)719系も良いですね~!

Unknown (まも)
2017-06-23 06:16:26
なるさん、おはようございます。

地図で確認してみてください、これ謎ですよねー
719系はあまりよろしくないようですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。