まも

乗り鉄、撮り鉄、作り鉄 ブログ製作開始2005.9.19

第39回鉄道模型ショウへ その1

2016-10-25 06:32:24 | 取材班

おはようございます。

鳥取県内も徐々に復旧が進んでいるみたいですね。

さて、はじめます。

まずは、エンドウさんからいきまーす

新作試作品は湯布院の森とJR九州黒デットー、クルクモル、私鉄系で乗ったことないけどなぜか懐かしい西武401系とじぇじぇじぇと小田急の電車です。たぶん

クルクモルは真鍮板の抜き方を観察です。

この板が成形されて箱になって各種パーツを付けられて塗装されてと

一体いくらになるんだろう?

大好物103系1000・1200番台です。

いいお値段ですね~

せめて今後の工作の参考に屋上の観察などをします。

さあ、つぎです。

 

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第39回日本鉄道模型ショーへ | トップ | 第39回鉄道模型ショウへ その2 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (なる)
2016-10-26 01:37:59
クルクモルはいいですね~♪
結構なお値段がしますね…(笑)
Unknown (まも)
2016-10-26 06:42:56
なるさん、おはようございます。

HOブラス製は基本お高いですね~
成り立っているのが不思議なくらいです。

同じ車種でプラでも出ているものがあるのですが、買う人がいるのでしょうね、うらやましい~w

コメントを投稿

取材班」カテゴリの最新記事