RIMA MY LIFE

。*・灯台に住みたいバイク乗り・。*

灯台物件。灯台に住む。海上保安庁。

2018-01-30 | 灯台物件で検索して来られた方へ

このblogに
灯台物件で検索されて辿り着く方が時々いらっしゃるようです。

コメント欄を閉じているので
一方的に情報を発信するだけしかできないのですが、

壊される位なら灯台を買い取りたいと思い
海上保安庁に問い合わせてみましたので
参考になるかは分かりませんが記しておきます。



撤去予定の灯台が地元の人に愛され
シンボルとして残したいという事で
責任を持ってこの先、何十年も手入れ、管理が可能な
地方自治体にのみ 有償で譲った事は
過去に例があるそうです。

廃止されている灯台なのに、
まだあそこに灯台があるじゃないかと
誤解されるのも困るのだそうで、
個人への売却はこれまでに例が無いそう。

また撤去される予定の灯台は
一覧表にして公開されるのではなく
海保のHP、水路通報という項目に直前に出るので
そこをこまめにチェックするしかないようです。


先日、昆布森灯台の撤去の様子がTVにて放送され
これから200基の灯台が廃止予定予定とありましたが
その数字は、海上に浮かぶ浮き灯台なども含まれた数だそう。


灯台には長い歴史があります。
どれをとっても同じ形というものがなく
個性ある建造物としても魅力あると思います。
海外のように宿泊設備を兼ね備えた灯台とか
何かしら再利用できるといいのですが。。。。

船の往来の多い場所にある灯台は
心配する必要はないのかもしれませんが、
昆布森灯台のように、いつか無くなってしまう灯台が
あるかもしれないという事を心に。




廃止されゆく灯台を
個人ではどうともできないショックはありましたが
海上保安庁の方、
お忙しい中、本当にありがとうございました。



半ば諦めていたのですが
1つ1つ丁寧にお返事をくださり
そのきっちりした姿勢に海保に惚れそうでした。






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 雪の中、エサねだる | トップ | ウチの鬼の子 »
最近の画像もっと見る

灯台物件で検索して来られた方へ」カテゴリの最新記事