RIMA MY LIFE

。*・灯台に住みたいバイク乗り・。*

2017.初夏の房総半島

2017-05-18 | 
GWも過ぎ、平和な時間が戻ってきた房総へ
薄紫色の藤の花も咲き、爽やかな風、ここちよい陽気。
平日なので道路も走りやすい。







いつもは使わない道を走って外房に向かうと
珍しいかな、駄菓子屋さん発見。

お茶とシャボン玉を買って出ようとしたら、
辺り一帯ガソリン臭
店先に置いてあった農業機械からぽたぽたと燃料が漏れており
聞けば昨日からその状態だったとのこと。

危ないのでコックをオフにしてぽたぽた止める。
持ち主に忘れず伝えてね、と言い出発しようとしたら
お店のおばちゃん、追いかけてきて
お礼にとモロッコヨーグルトくれました。



しかも当たり。



どうしよう またいつの日か行かなきゃ!?




海岸線をぐるっと内房から外房に向かうルートか、
長狭街道で横断する固定ルートが多いのですが
懐深い房総半島を、時間の許す限り探検。

交流センターのような所に立ち寄り
麹屋さんが作った甘酒と、梅干しを購入。





山から海沿いに出、天草がよく採れる所で
ところてんをご馳走になってきました。

ところてん突きが無くても
固まる前にフルーツ入れても美味しくできるみたい。
できれば調理器具増やしたくないので、
その調理の仕方ならできそう。
自分でも作ってみようかな。



道の駅でのんびりとシャボン玉飛ばしてたら、夕暮れに。

東京湾、なんだか怪しげな厚い雲。
降られないことを祈り、帰途。





夜は温かい甘酒で温まって、猫たちと一緒にぐっすり熟睡。





行く先々、貸切状態で贅沢な時間を過ごさせてもらいました。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« BMW Motorrad首都圏スタンプ... | トップ | 抵当権の抹消 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む