MAMMA ちょっと 元気になれる かもしれない処

箱根西麓の山の上で 自然な生き方を模索する日々

横谷(よこや)峡

2016-10-31 10:43:39 | komako

昨日は日帰りのバス旅行で、横谷峡に行って来ました。

普段の移動は車専門なので、プロの運転に任せるバス旅行は楽ちん快適です。

横谷渓谷は蓼科中央高原の入り口にあるのですが、今まで知りませんでした。

渋川という茶色い川が流れているのですが、その色は鉄分が多いためだそうです。

その川沿いの山道を登って行って、王滝へたどり着きました。

2段に落ちている滝の景色は珍しく、いい眺めでした。

あまり考えずに歩いていたら集合時刻が迫っていることに気づき、

ちょっと慌てましたが、1時間20分の散策は楽しかったです。

2か所目の御射鹿池(みしゃがいけ)は、元々は農業用の溜池だったとか。

シャープのCMで有名になったという話を聞きました。

すごいヘヤピンカーブを何か所も上るのですが、バスの運転手さんは素晴らしい!

その運転技術には、旅行の度に感激します。

景色を池の端で見るだけですが、観光客でいっぱい、でも見れて良かった!

「紅葉の横谷峡と神秘的な御射鹿池」という旅行コース名は、大正解でした。

山や木は毎日見ているのですが、違う景色もいいなあと思いました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鍵穴からの景色 | トップ | あんなところに!! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くるみ)
2016-10-31 18:20:33
とてもきれいなところですね。空気がおいしいのだろうなぁと思いました。蓼科にはずいぶん行っていますが、行ったことはありませんでした。まだまだ素敵なところがあるのですね。
11月に長野に行く予定があるのですが、楽しみになりました。
くるみさんへ (komako)
2016-11-01 10:15:00
知っているのは、自分のすぐ近くだけ、いえいえ、近くでも発見はたくさんあります。
長野県も本当に素敵な所、山を見てほっとする場所です。ゆっくり楽しんできて下さい。

コメントを投稿

komako」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。