MAMMA ちょっと 元気になれる かもしれない処

箱根西麓の山の上で 自然な生き方を模索する日々

おこぼれ

2017-07-29 17:57:28 | 食べる

大斜面は北向きなので、草刈りは1か月に1回でもOKなのですが、

それ以外の場所は、2~3週間で刈らないとますます大変になります。

今日は下の広場の草刈りをしたのですが、まさかのスモモ発見!

去年の1月6日に必死で移植したソルダムの木の下に、転がっていました。

あんなに切ってしまったのに、今年の春、花をたくさん咲かせていたので、

大丈夫かなあと少し心配していた木です。

まさか実になるとは思っていなかったので、全く気付きませんでした。

3個落ちていて、そのうちの2個は拾える状態なので写真を撮りましたが、

鳥がつついてあって、とっても美味しそう。

1個はちょっとつついてあるだけなので、持ち帰って皮をむいてみました。

真っ赤な実のつつかれた部分をえぐり取って、食べてみたら、

酸味は強いですが甘みもあって、なかなかの味。

鳥にはまだ酸っぱかったから、置いて行ったということなのかな?

まさに、鳥のおこぼれを頂いたということです。

スモモの木って強いんだなあと実感しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セントポーリア | トップ | 真ん中でごろり »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くるみ)
2017-07-29 21:03:00
我が家の畑のプラムも、今年は少し食べられました。
いつも、鳥のおこぼれを食べますが、今年は下の枝に実がついていて、家族でおいしく食べました。結構甘くて、鳥が一派御食べているのがちょっと悔しいなぁとみんなで話しました。結構枝を切っても元気だから強いきなのですね
くるみさんへ (komako)
2017-07-29 23:01:03
3種類のスモモを植えてあるのですが、他の木はなかなか実を付けません。
木が大きくなると困るので毎年剪定しているのですが、そのやり方が問題なのかな?

コメントを投稿

食べる」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。