MAMMA ちょっと 元気になれる かもしれない処

箱根西麓の山の上で 自然な生き方を模索する日々

金沢

2017-07-16 21:55:54 | komako

山代温泉の温泉街には共同浴場が二つあり、総湯(そうゆ)と言います。

写真は「古総湯」、このすぐ先に「総湯」があり、

この周辺の街並みを、湯の曲輪(ゆのがわ)と呼ぶのだそうです。

次に来る機会があったら、是非この総湯に入ってみたいと思いました。

二日目は金沢に行き、近江町市場とひがし茶屋街を歩きましたが、

何という暑さ! 涼しい北陸を味わうのも次のチャンスです。

昼食後、御菓子城加賀藩という所でまたお買い物タイム。

14時15分に店を出発し、加賀ICから高速に乗って帰途につきました。

1時間半くらいで確実に休憩を取りながらバスは進んだので、安心。

3丁目の夕日のDVDを見ながら、血のつながらない者同士の絆を考えました。

家に着いたのは20時半、1050キロのバス旅、長い二日間でしたが、

今回の旅も刺激的なことがいくつかあって、良かったです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山代温泉 | トップ | 悩みながら »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くるみ)
2017-07-17 17:45:18
二年前の四月、北陸新幹線に乗って、金沢に行き、市内を巡りました。東京で桜を見て妙高で雪を見て、金沢は梅を見ました。いい季節でしたので、しっとりした金沢を感じました。お産み市場では加賀野菜のお料理を出すお店に入りました。茶屋街の和菓子のお店に入って飲んだお抹茶がおいしかったです。
バスでもずいぶん早く移動できるんですね。
金沢、また行ってみたい町です。
くるみさんへ (komako)
2017-07-17 22:10:00
7月の金沢は、大変だと思いました。歩くなら、やっぱり春秋がいいでしょうね。
次は新幹線で行き、ゆったりした計画で楽しみたいです。

コメントを投稿

komako」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。