MAMMA ちょっと 元気になれる かもしれない処

箱根西麓の山の上で 自然な生き方を模索する日々

大斜面生き生き

2017-05-14 22:41:39 | MAMMA情報

雨が降って植物は生き生きしています。

大斜面の草が大きくならないうちに、また刈る時期です。

遠くから見るときれいな黄緑色、すぐにまたこの景色になります。

それが分かっていても、刈らねばなりません。

ヘビが出ないように願いながら、周囲に注意を払いながら、

常に緊張して刈っているので、精神的に疲れる気がします。

午前中に、先日植え替えたクリスマスローズのうち、4本をまた引っ越しました。

他の場所にあった小さな苗と一緒に、庭のモミジの下に植えたので、

「今度こそ大丈夫だよ。」と言ってあげられそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クロニャン | トップ | 可愛いハチの巣 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くるみ)
2017-05-15 17:03:14
みどりが元気な季節ですね。私の庭もいろんな緑が元気で。あっという間に緑しか見えなくなりそうです。草取りに精を出そうと思います。クリスマスローズに会う場所を私もやっと見つけたら、今年は本当に花いっぱいでした。根元には小さな芽もいっぱいなので、増やそうと近くに移植してみました。いつかいっぱいに咲くといいなと願って。
くるみさんへ (komako)
2017-05-15 20:57:33
クリスマスローズは落葉樹の下がいいのですが、なるべく近くで眺めたいと思うと、適地を見つけるのは難しいです。
ばあちゃんがしだれモミジの枝を短くしたので、ここがいい!ということになりました。
移植して弱ってしまった株もあるので、復活してくれたら嬉しいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。