記憶の彼方へ

カラーとモノクロの写真と一緒に
日頃のなにげないエピソードや
ホッとするコトバを♪

休日の優雅なバスタイム?

2017年03月20日 23時17分08秒 | Weblog
先日実家に帰った時のこと

帰った日は疲れちゃったので、翌日の朝、お風呂を沸かして入った。ちょうど窓からやわらかい朝陽が差し込み、いつもとは違う爽やかな感覚に笑みがこぼれた

自宅マンションのお風呂は窓が無く、陽が入らないので、常に人工的な明かりの下でのバスタイム。そのこと自体になんら不満を抱くことすら知らなかった。
自然光を浴びると、この上なく気持ちいいことを知ってしまった

おひさまに感謝

充分浸かり、ポカポカになった
髪の毛を洗おうと、シャンプーを取ると空っぽリンスはあるけど他にないすでに髪の毛を濡らしてしまったし、さて、どうしたものか

ふと、目に止まったのはトニックシャンプー
父が使っているものだ。

仕方ない。背に腹はかえられぬ
トニックシャンプーを使うことにした。
予期していたが、案の定、すべての毛穴にトニックシャンプーのメントールがしみわたり、目がシャキーン気分爽快かもしれないが、さっきまでの、とろ〜んとした優雅な時間は瞬く間に消え去ったしかもあたまがヒンヤリして寒いから、慌てて湯船に浸かった

幸い持続性はなく、上がる頃にはスースー感は消えていた

夏は爽快感抜群でいいかもしれないけど、冬場は勇気がいるね


ついこの間、姉と行ったMarina Bay Sandsの客室のバスルーム。
もちろん、お風呂に入る時はシェードを下ろして入ります!

昨日、いつもの場所で見つけた四つ葉。
右下の不格好な四つ葉ちゃん
四つ葉は虫にも好かれるみたいね。
左上の葉が大きく食べられてちゃってる
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 顎を引くのがこんなに難しい... | トップ | 久々に号泣!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。