MAMI’S CAFE

プリマベーラLive9月24日
https://mamiron.jimdo.com/

唄い方

2017年02月09日 | Weblog
レコーディングをすると

自分では気づがない事を
指摘してもらう事があります

校歌の場合

自分の唄い方を極力出さずに
まっすぐに唄わなければいけませんが

それでも
知らず知らずのうちに
気持ちが入るほど
癖が出てしまう事があります

「ゆっくり」の
小さな「っ」を母音の「う」と発音してしまったり

鼻濁音を「が」を鼻にかけるのを忘れたり

ポップス、動揺、校歌
それぞれの唄い方があり

ポップスでは良くても
校歌では、ダメとか

特に、小学生が私の歌を聴いて
覚えるので
それはもう自分を出してはいけません

こういう機会に、指摘してもらえる事は
本当に勉強になるし
楽しいです

自分のLiveとかで唄わせて貰うときは
自由に気持ちのままに唄いたいと思います

校歌は4月以降ネットでも公開されると
思います

聴いてみてくださいね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 校歌レコーディング | トップ | 準備だけは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む