B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

もの忘れ多いので、防止策、生活記録でもある。面白、楽し、KL市内の「発見再発見」の「写真集」

2018年02月09日 | 驚き日記2

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

  

 

もの忘れ多いので、防止策、生活記録でもある。面白楽し、KL市内の

「発見再発見」の「写真集」 ・・・ダブリもありますが、続いてます。

 

運転中、信号待ちで、隣りに「ウルトラマン(ズ)」の車が来た。

ウルトラマンの現地法人?っぽかったけど、よくわからない。

 

 

イオンにて。何の変哲もないおにぎりですが、いわゆる三角形のおにぎり

じゃなく、こういう平べったい形、又、丸い棒状、又はスティック状、の

形のおにぎりなんて・・数十年前には考えられなかったこと。発想転換か。

 

一旦冷めた、たこ焼きを ”炭焼き” で更に焼く。美味いBQQのお店で。

 

マレーシアンレストランの前の段ボール紙で作った看板・・・・

・・・・・・・マレー人の普段の様子‥その素朴さが気に入った。

 

 

 

よく見る看板です。ピノキオ・・・・PINOKI 脳 ですね。

脳トレスクールです。‥カタカナで「ピノーギ」とありましたけどね。 

 

 

これは8年前には無かった?便座は壊れるし、汚れるし、今でも平気で

現地の人がやっている・・ことがマレーシアの不思議の一つ。

あんな弱い便座に立って座って・・用を足す姿、絶対滑って危険なはず。

滑って滝つぼに顔でも突っ込んだら大変なことに。

 

一度は見てみたいものだ。・・・・・いえいえ、絶対見たくありません。

 

・・で、しかも、しっかり壁からのホースがあり、床が濡れて汚れるのに、

流すな・・という看板アリ。守ってない。ほとんどのトイレは水が流せる

ようになっているけどね。

 

デング熱対策の一つの薬の散布。

薬をまく人・・マスクをする人、・・しない人がいる。

 火事ではありません。

 

・・KL市内でもちょっと変わった建物もある。

ホテルみたいな風貌が普通の民家の中にあると、変って見えてしまう。

 

レストランのレジカウンター前の・・お客がお金を払う時に、ひざが

こ擦れる部分に写真らしきがある。取り外す、取り換えるなんてしない。

 

・・こんなグチャグチャに・・花が咲いた後の姿だが。 

 

そのてっぺんでは、天に向かって、こんなにも白く輝いている。

 

前にも出したけど、庖丁さし・・というか「包丁たて」

 

金属のような、砂みたいな、庖丁たてがあったっけ。ずぶずぶと入ってゆく。

 

 

この前のブログに書いたけど・・自宅の13本の自作の包丁たて・・・

もっともらしい自作だけど、一目瞭然だし取りやすいから気に入っている。

 

大きな駐車場・・・・この先は「  小路」じゃ。

 

この写真の、中央の車の後ろの・・青いモノ??・・・・拡大すると。

インディアン映画俳優「**」がピストル持って・・家のガードマン。

 

Jalan PUDU・・・ドアが開いてるわけじゃなく・・ドアに書いたドア

 

 

通りすがり・・なにやら、後ろのドアが開いている。人が携帯やっている。 

 

街の中を散策中、探索中、いろんな場面に出会います。そりゃ何の変哲も

ないことが多いのですが、頭の老化を防ぐには、こういう発見再発見の

気持ちを持つことも良いのではないかと・・・自分勝手に思ってます。

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドリアン苦行って何?もう終... | トップ | だって日本人だもの。応援し... »
最近の画像もっと見る