マレーシア発見・再発見!快傑ハリマオに会いに来たのです。

ジイの毎日新発見伝!暮らしの中の再発見、人生いろいろあるけど、あったけど「今」をゆっくり前向きに生きていきたいな。

天井からの水漏れ事件:本当に不運な出来事。参りました。悔しいけど前に進むしかありません。

2017年07月20日 | 危険情報・注意喚起

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ        

        

  

確か2016年の12月1日のblogは、我が家に天井からの水漏れがあった

ことを書きました。あれから、半年以上も経っています。上の階からの

正式な言動がない。一旦全体、マレーシア人はどうなってんでしょ。

 

これはある幼稚園ですが、天井からの水漏れは、いろいろ起きているよう

です。以前にブログにも書きましたが、知り合いのマレーシア人宅から、

天井からの水漏れがあり、上の階は日本人だというので、日本語で何とか

してくれないか・・という相談を受けたことがあります。解決は簡単な

もんじゃありません。7年間、言い続けてるのに、未だに、未解決らしい。

 

 

我が家も天井、壁に上の階から水漏れがあって7カ月以上過ぎています。

シンガポールに住んでいるオーナーらしいが、上階の住民に直接行くと

大ケンカになるので、マネージメントオフィスを通し、円満に解決をと。

・・エッ・・・甘い甘い。

 

第3者も認めてるのに、あの手この手で、7カ月以上も引き延ばされている。

一体全体、どういう神経をしているんでしょう。とにかく金を出したくない

自分のせいじゃない、建物が悪いんだ・ウダウダと、言ってるんだろうか。

 

第3者を通す事が大事で、マネージメントオフィスに訴えること数十回。

・・上の階は、やっと認め、自分ちのベランダの工事をした後、当家の

にじんだ壁の修復をするという話になったのに・・・未だに来ず。

3週間が過ぎた。一体全体どうなってるん、コノ~上の階の「場語れ」!

 

これは当時の天井からの水漏れで、偶然に下に置いていた映画雑誌に

落ちて、にじんだ状態の写真。偶然にも女神の火を水漏れが消している?

 

 

 

 

 

前置きが長くなったけど、ここからが不運なんです。実を言うと、先日、

事務所から呼ばれてやっと上の階も本腰をあげて工事と弁償をしてくれる

・・と思っていたら、全く・・正反対・・違っていた。

 

予期せぬことで、自分ちが今度は下の階のバスルームの天井に水漏れを

起こしているので、写真入りでクレームが来ていたのだ。そんなぁ~?!

 

上の階からの水漏れも解決してないのに、自分ちが下の階に水漏れだって?

参ったね。でも私は日本人です!、、こういうの嫌ですから、人に迷惑を

かけたのですから、早速、事務所を通し、下の部屋の修理費を出しますから

早急に直してやってください・・と言いました。その通りになりましたよ。

 

賃貸の場合は、家主に言うのが筋で正解。 購入の場合すべてこちらの責任

ただし、共有の建物に関しては、マネージメントオフィスに相談。

 

これは下の住民からのその人のバスルーム水漏れ。クレーム写真です。

ウチのバストイレですから2か所ですよ!2か所!証拠の写真は、自分

も上の階に・・撮っているので、お互いの確認に大事です。

 

 

      

実を言うとこれは不可抗力で、建物が古いため自然的な現象だったらしい。

でも、漏れは漏れ、御多分に漏れず、漏れることなく、直さねばならない。

・・・・・・・約束はマモーレアモーレ 

 

 有難うございます励みになってますお手数ですけどポチクリを嬉しいです

   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ    

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

          

***********************************

コメント

確かに「神技・ヘアスタイル」・・女性には凄いことなのでしょう。

2017年07月20日 | 動画・・Youtubeなど

   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ        

        

  

 

 確かに「神技・ヘアスタイル」・・女性には凄いことなのでしょう。

髪をいつも、長くて綺麗にしておかないと・・出来ない話だね。

男性、もしかしたら女性の方に見せたいがためと・・自己満足ですね。

美しいことは、いいことです。

 

 

 有難うございます励みになってますお手数ですけどポチクリを嬉しいです

   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ    

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

          

***********************************

コメント

「喜びの死」のようにも感じる。105歳で延命を望まなかった現役医者:日野原重明、死はやはりやって来た。

2017年07月19日 | 日記&つぶやき

   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ        

        

  

105歳で延命を望まなかった現役医者:日野原重明、死はやはり彼にも

平等にやって来た。彼にとって、”喜びの死”のようにも感じる。

 

直接お会いはしてなかったけど、ある関係で、遠くからの傍観者でした。

腰を曲げられてでも軽やかに歩く姿。1日4時間半の睡眠、週に一度は徹夜。

これは本当らしかった。いろいろ多方面での活躍。いや~びっくりでした。

 

90歳になってからは睡眠時間5時間に延ばしたとはいえ、その辺から

「現役の医師」以上のバイタリティ、生命力を感じました。

 

 

心に残った言葉を列記すると、「死とは、生き方の最後の挑戦」とか::

「歳を取ること自体が未知の世界への発見」とか:「よど号ハイジャック

事件を経験され、生かされた。残りは生かされた人生を人のために生きた」

とか:::::

 

「平成7年の地下鉄サリン事件の時には、聖路加国際病院を開放する決断を

院長として行い、被害者対応のリーダーシップを執った」とか::ニュース

のあの時の顔は凛々しかったですね。それは「日頃から、こういう事件に対

しての病院の対応を考えていた体制作りをしていたから」::とか「75歳

過ぎてから第3の人生」・・とか、「ゴールはまだまだ遠いこれからも働き

続けたい・・・」とか::::::

 

「人間は、与えられた命。自分が得た人生じゃなく、与えられた人生」::

とか・・「富める時の私達の希望は、財産や名誉など外なるものへの欲望と

なる、人が外に持つもの、それをもって人は死ぬことが出来ない。人は生

まれた時には裸の手には、何も持っていなかったのだ。真の希望は心の中に

抱くもの。その希望の一部を望みを失った友のへ贈ろう」::とか、です。

 

また「楽に素直に、そのまま生きる。最期は本当にあるがまま、最期が良け

ればいい。最期を本当に静かに感謝して人生の最期の言葉は、”ありがとう”

・・皆にありがとう」と。

 

 

ニュースを聞いて、、、、人には、必ず死がやって来る・・泣き叫びたく

ないな、じっくりと見つめられるかな。日野原さんみたいになりたいですね。

 

100歳を越えた話を聞いてから、あれから5年経ったのですね。ちゃんと喋る、

ちゃんと歩ける、ちゃんと考えられる、ちゃんと現役にしかも医者。ちゃんと

”前向きに自分の人生を見つめられる。ちゃんと自分の死について知っている”。

・・・**そうなりたい。マレーシアにても、そうでありたい**・・・

 

凄い人でした。105歳で”健康な心身の持ち主”、まず、いないのでは、と

・・思います。

・・・・延命を望まず、無理に命を伸ばすことはしない。

・・・・・・自然な死を迎えた・・日野原さんらしい。

・・・・・・・・・ご冥福をお祈りいたします。ありがとうございました。

 

 有難うございます励みになってますお手数ですけどポチクリを嬉しいです

   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ    

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

          

***********************************

コメント

「ウソ」を暴露したい。こういうホントらしく動画はあまり作らないでほしいっていうか。

2017年07月19日 | 動画・・Youtubeなど

   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ        

        

  

 

 

どこか不自然。こういう動画は、あまり作らないで欲しい。っていうか、

こういう動画を作りたくてウズウズしている方達もいる。

2ツを見比べてみました。Fakeの典型的な例ですね。

最後、崩れるパイロットと、抱いて支えるシーンは、お笑いであったね。

 

 

 

 

 

 有難うございます励みになってますお手数ですけどポチクリを嬉しいです

   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ    

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

          

***********************************

コメント

ローカルから知った情報をローカルに教えてあげようかな。「トマトじゃなく、ナスだった」ぞ。

2017年07月18日 | 街中の面白いもの

   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ        

        

  

 ローカルから知った情報をトマトだと言い張るローカルに教えて

あげようかな。・・・「トマトじゃなく、ナスだった」。

 

先日のblogを見た方は分かると思うけど、未知の名前のフルーツみたいな

物を、教えてとローカルの友人にWhatAppで送ったら、グループで検索

してくれたはいいが、ほとんどが知らない分からないの返事だった。

 

でも、現地中国系マレーシア人と結婚なさった知り合いの日本人女性に

問い合わせを頼んだところ、彼女のローカル友人に聞いたらしい。

・・・・・結果が返ってきました。

 

やはり、この自分の思う通り、「イエロートマト」じゃなかった。正解は

「ナス」だった。葉っぱの付き具合や、実のなり方が正反対だもの。

・・・やっぱりマレーシア人は、思い込みがあるし、突っ走るよなぁ~。

 

正解は「ツノナス」&学名「Solanum mammosum」Wikipedia)より。

Buahapaini.jpg

 

ブラジル原産、ナス科。

特徴として、茎と葉に鋭いトゲがある。黄色の玉子形。主に観賞用。

中国では黄金色ゆえ、縁起物で正月飾りに使われるんだって。

やっぱりそうだった。マレーシアにもあるという事。

TTDIウェットマーケットで見たのと同じ。

 

名前が面白い:

キツネナス・・カナリアナス・・牛の乳房・・ソドムのリンゴ・・

皆、それぞれに、似ているからくる名前付けらしい。

 

それにしても葉っぱから生え出る「トゲ」が「とげとげしい」。

 
ツノナスの葉と花
 
 
これは、タイランドの田舎の植物園の庭で撮ったもの。
 
 
 
 
 
これは、TTDIウェットマーケットで撮ったもの。(PCに登録していたもの)
 
 

サイトまで教えてくれた。・デモでもdemo・でも見つからない。

・・ローカルからは、下の写真、見るからに「ナスっぽいトマト」を。

・・・・・ワタクシめが知った結果は「トマトぽっいナスだった」。

 Yellow Pear Heirloom Cherry Tomato

 
 
あ~、よかった。名前が分かって、これでスッキリした。

正解は、 ナス科「Solanum mammosum」。

Buahapaini.jpg

 有難うございます励みになってますお手数ですけどポチクリを嬉しいです

   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ    

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

          

***********************************

コメント