け・せら・せらぁぁ~♪

~アデレードから愛をこめて☆~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おしらせ☆

2006-05-17 15:24:35 | Weblog
マミです☆

オヒサシぶりぶりです笑。

日本に帰って以来、このブログ放置プレーしとりました

まだ見てくれている人がチラチラいると言う話を聞き、ほんまにありがたい

完全放置プレーでほんとにごめんなさいでした


新たに、MIXIにて、ブログ開始したので、MIXI持ってる人はマイミクになってください♪

佐々木摩美で検索してもらったらヒットします!!

ということで、これにて、ケセラセラは完全終了です☆

8ヶ月、オーストラリアでの雑談にお付き合いくれてありがとうございました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バンコク便り1!!

2005-12-28 00:32:46 | Weblog
はいっ!!

ただいまバンコクでっす!

バンコクねぇ・・・・・




KITANAAAAAAAAI!!!!!


なぜか太文字にすると日本語がうてませんでした。
さすがバンコク!!

バンコクは、とりあえず、汚いのです。。

街全体が白い霧のように排気ガスでつつまれているわけです。

バイクタクシーのおっちゃんたちはマスク。

マミたちも、一度窓開きの車バイクみたいなのに乗ったんだけど、バスの後ろなんか行ったら大変!!

表現するなら、街中がフェリーの中の車入れ場のような感じ。

タイのお友達いわく、ときたま街で買い物した日は鼻の頭が黒くなっているそう。

マミは、それを知ってたのでせわしく触りすぎて、発見できなかったけど。。

でも、ほんまに空気は悪いぃぃぃぃ!!

きっと早死にするじょ。。


でも、やっぱりお買い物はすっごい!!!

なんていうか、ギャップがすっごい!!!

昨日はお友達の案内でチャイナタウンいったんだけど(ほんまにどこでも、町をつくっちゃう中国人すごし!)

ほんまに、「なんじゃこりゃ!?」って感じ。

人は多いし、コピーだらけだし。。。

ひっちゃんはピンを買ったんだけど、300本ぐらい一気に入ってる。

マミだって、髪とめのクリップ買うのに7個いりからかわなくちゃならず・・

・・・・また荷物が増えます。。

どこにいってもこんな感じで、おっそろしい。

人も入り乱れすぎて、歩けません。

街のタイ人たちも、普段見慣れない外人をもの珍しそうに見てくるわけ。

こっちも、見たことない物、食べ物ばっかりだから、かなり顔近づけてじっくり見かえしてみた。

そしたら、「ほれっ。食えっ。」ってくれる笑。




あ、食べるといったら、そのタイ人の友達がおうちによるご飯招待してくれて、しかも、おばさんが料理の先生らしく、それはそれはおいしいご飯をごちそうになりました☆

ついでに、その旦那さんはテレビ局のリポーター。

今は料理番組のキャスターをしているらしい。

その彼、人の顔を見て性格や、未来をうらなてくれたりする仙人みたいな人だった。

マミも彼の周りにはなんだか、あったかい白くてフワフワした霧みたいな空気を感じたん!

どうやら、彼は尊敬する僧侶からこのパワーをもらったようで、かなりあたるらしい。。

「未来を知るのはよくないこと。」と言われたので、聞けなかったけど、ちなみにマミは
「考えすぎ。」と言われました。


・・・・大当たり!


たしかに、「考えすぎ。」とかは、雰囲気でわかるかもしれんけど、いっしょにきてる友達は、「計画をたてすぎ。」といわれて、これまた大当たり!!

彼女は結婚までの流れまで考えてる子なのです。

これには一同ビックり!

そして、帰りには、タイ人が尊敬する僧の絵のついたコインペンダントをもらい、なにか問題がおきた時には電話するように、との言葉をもらってきたわけです。

なんでも、電話の時間から、計算して、アドバイスをくれるそうな。

離れていても彼の力は有効らしい。



あ!それと、ついについに腸内洗浄いてきたで!!

今日の夕方行ったんだけどな。。。

すごかったわょ。

・・・・とだけ言い残して、腸内洗浄レポはまた後日☆ウフ。

あれはすごかった。


では、危険な香りのする夜の街をいまから三人でダッシュしたいと思いまっす。

途中の屋台の良いにおいに負けてダッシュ停止する可能性大ですが・・

では、また書きます!!

今日は今から帰るのでコメ返しできないけど、ごめんなさい!!

いつもコメありがとう☆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プーケット便りーー!!

2005-12-25 01:04:19 | Weblog
まず、申し上げます。

こげたどーーーーー!!!!!

てか、

皮膚負傷ーーー!!!!!

って感じなんですけど笑。

ていうかね、焼けたというよりも、ヤケドなんですわ。

太ももがね、痛くて熱をもってるわけなんですわ。

きゅうり買ってキューリパックじゃぁ!!

なんて思ってたけど、包丁なくて、薄切りできないので、断念。


明日のスパで完全復活を目指します!

おっと、その前に、スパで完全復活を遂げる前におしり付近の焼けっぷりを全員でホテルでちゃんと記念撮影しましたから。

これは、ブログで、さらせる写真ではないですが機会があればお見せしますウフ笑。




明日行く予定のスパは、去年津波前に行った時お世話になった
『HIDE AWAY』

パトンビーチからトゥクトゥクで15分ぐらい山奥に入った緑にかこまれた、癒しスポットなのです!

サウナ、タイ式マッサージ(全身使ってめっちゃ気持ちいい♪)パック・・・
などなど。

最後にはフルーツサラダでビタミン補給。

3時間終了後にはファンデとかいりません。


生まれたての肌に戻ります!!

・・・・・今回もきっと!!!!・・・と信じてファンデもってきません笑!

そして、お値段もまた、かなりお安くなっております。

タイにいかれる方は是非マミにご一報を。

場所教えます。(サクラではありません笑。)





今、無事にプーケットにいるわけなんですけど、ここにくるまでに一日半かかりました笑!

例の「かなりの船酔いが予想される」ボートにけっきょく6時間乗ったあと、

次はバスで一路プーケットを目指して3時間くらいで着きます。



・・・・・って話だったのに、

「今夜はもうバスはいっちゃったので、このフェリーにのって、ついたとこで、ホテル探して一泊してください。」だと。

おそるべし、タイ。

時刻表なんて、あってないようなもの。


その後、フェリーはどっかに到着したものの、

酔い止めと、痛み止め(親知らずが激しく再発!!)の2日間飲み続けダブルパンチでなんか体フラフラするし、薬付けな感じがぬけぬまま。。

そのうえ、着いたところは、ここはどこ!?状態な感じで次々に胸にいろんなシールを張られて、それが目印になってバスにのせられ、次は後ろが丸空きのトラック(120キロで走行、窓なし40分。寒くて暗くて全員無言。。拉致られた気分てああいうんだろうなぁ。)にのせられ、フェリーにのせられ。。。

なんかね、小包になった感じでした。

無事ホテルに泊まれたんだけど、次の日のバスも待ちに待たされて、
あいのり風バスに揺られること3時間半。

ようやく、プーケットの地にたどりついたわけです。。



しんどーーーー。



昨晩、夕食時に南国風カクテルを飲んだんだけど、3人とも疲れからか一杯で酔いが回りかなりいい気分に。。。


・・・・・・もつかのま、ビーチにすわってたら、突然激しい吐き気が!!



ビーチで・・・チーン。



人知れず、南国のビーチでの思い出にはいいものです。

若気の至りです。






あ、とつぜんですが、さっきね、夜の屋台に出かけてきたんですよ!

しかも、トゥクトゥクの運ちゃんに言うたところとは、違うところにつれていかれて笑。

なんか、山を軽く2山越えたりしたから、「遠いなぁ。」思ってたら、案の定告げた行き先とは違う場所。

でも、結果的にはかなりかっきのある、the アジア!!!みたいな屋台の広場で、地元民もわんさか来てた。

たぶん、外国人はマミたちだけだったかも!?

なんか、見るものすべてが、「なんじゃこら!?」みたいな食べ物ばっかだったんだけど、めっちゃおなかすいてたから、かたっぱしから試してみることに。

平均値段、20バーツ=60円ですわ。


ステキ!!!!!!

しかも、ウマイ~!!!!!!


日本の夜店、くそ食らえ、ね。


(でも、やはり、昆虫系食べ物も売られてました。。)

とりあえず、ここも、誰かタイにいく予定のある方は週末開催されているらしいので、いってみてちょ。

場所は。。。。パトンビーチから2山越えたとこらへん。あたり。

で、通じるはず笑!!タイだから!!


こんな、クリスマス&新年&ハイシーズンにもかかわらず、ホテルなんて腐るほどあります。

バンコク行きの飛行機だって、すぐとれます。

だから、みなさん、ちょっと貯金して、日本からの航空券さえ手に入れれば、

タイは、ステキな夢の国!!

(・・・・あ、オカマさんには気をつけて!おいでおいでされて行って写真撮ったらチップせがまれます。オカマさんは、いろんな理由でお金がかかるらしいので。。)

あと、タイの男は軟派野郎です。

「アジノモト」

「カトチャンペ」

が、流行語のようです。(ちなみに去年も一緒でした。。)

今年は

「フォー!!」

を仕込んでみます。

明日決行予定。

後日報告します笑。


ということで、マミの左太ももがさっきから悲鳴をあげています。

焼けすぎると、寒気&鳥肌がたつのを、みなさんご存知でしょうか?

ということで、今夜は寝苦しい夜になるようです。

昨日の吐き気に続き、今夜も体調はおもわしくありません。

しか~し!明日はなにが起こるのだろう♪

っていう期待で胸はいっぱい!!

メンタルは万全です!

やっぱり、旅はこうでなくっちゃ!!

ね、ボブ・マーレー!!!!











あ、一番大事なこと言うの忘れてたょ。

あのね、あのね、マミの相棒ひっちゃんがね、

ここだけの話だよ。






今ね

















ボブ・マーレーにされてるの。

=ドレッドにされちゃってるの!!


これはスクープ。

かなりいけてます。

日本帰国までもつといいなぁ~。

美代子さん(ひさこ母)の反応が見たいので。

きっと関空に声が響きわたるはず。


ということで、マミたちの旅、29日までまだまだ続きます!!!

またまた何かおこるはず笑!!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Free travel!!

2005-12-21 18:53:38 | Weblog
Hi!Everyone!

Today we've already have two diving in TAO island.

The condition was so terrible because now is OFF season here...

But we could have a look a lot of special and local fish!!

They were so beautiful!!!


But actually we have nothing to do in this small island,so just now we dicided to move to Phuket tomorrow morning by boat.

It supposed to swing a lot, so we will get serious sea sick again...

That's so terrible.

I can have a look Phuket after the TUNAMI tragedy...

I heard that now Phuket is quite beautiful because almost all buildings are reconstracted!

So, I'm looking forward to going!

But this time travel, we have completely no plan...

It's so flexible travel.

I have never tried this kind travel in my life,so now

I'm quite excited!!!But at the same time I have a bit nervousness....

Even tomorow's Hotel, we haven't booked yet.

But we will handle this travel well!!

However we have to try to be take care for our safety at our best,so don't worry about it!!

I just want to let everyone this our plan changing.

I hope I will have a good experience through this travel.

Mail again if I have in PC environment.

MAMI





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

So relax time....

2005-12-20 22:37:27 | Weblog
Hi!!How]s going everyone?

I already feel longtime no see everyone,although I wrote a dairy before I leave Australia.

The day I left Australia was full of sadness cos everyone was so missed me...

I also mised everyone,I teared a lot.

Especially, I missed my sharemates.

They are so good, and also best friends in my life.

I talked to them about not only ridiculous rubbish and also the life.

I stil keep in touch with them often on MSN or hotmail.

After I leave Adelaide,it is getting hotter and hotter,I heard.

The average temperture is 40 degree...

It's crazy.It's like a dessert.

We are lucky that we could escape from the summer hot in Adelaide.

Though I left Adeelaide,I still have to keep continue studing English, unless I can't comunicate with friends from all over the world.

Now, I have a lot of friends in the world.

I'm quite happy that I had such a so special and precious experiences in my life.

This one year experience makes me big ,and change my sence of value a lot......

Now I realize how busy the Japanese life is....

Japanese should be more relaxed and take a rest to have more valuable life,coz we are allowed to have our own life just once!!!!

Not always important to be hard as posiblre as you can,and have a busy life.

Now I really miss Australia,so I'm plannning to come back to Australia someday...

I really recommend you guys to visit Australia for a while ,not only a short time ,especially in the youth.

You will find more wide world and change your sense of value a lot.

I really love Japan, but it's too small just know only in Japan.



Anyway, now I'm writing this dairy in small island of Thailand wich is called KOH TAO.

This is placed south of Bangkok.

We moved to here by the boat, that was terrible....

Now here is wet season, so the sea is not in good condition.

The wave is too high!!!

So all people on the boat was provided the plastic bag(BINI-RU BUKURO)for in the case happen;

Fortunatey, we had no chance to use this, but my friends got serious sea sick, even we took the medicene for it.

I was really afraid whether the boat turns over...

It was like a TITANIC.

However, nothing happen at the end.



After we arrived the island, it was like a different world.

Peole live very naturally and lively.

The hotel(actually it's not look like hotel..) which we stay is in just in front of the sea.

So, we just walk around the beach with comfortable the sound of music and the sound of wave...

It's just like a movie "THE BEACH" which Leonard is acting.

That's sososososo nice and relaxed.

We have a seat in the beach, and just watch and hear the sound of wave.

I remembered my Autstralian life.

Whenever I remember it,it is always shining and full of smile...

Tomorrow, we will dive in the sea from early morning,though the condition is not so good.



Now I really appreciate my life and people around me.

I learned that "BE HAPPY, EVERYTIME IN EVERYWHERE."

So I hope you guys also be happy and be smile everytime, and appreciate your only one time life, and see your cheerful smile again in Japan.


A lot of love,and big HUG for everyone......

20:25PM 20.12.2005 from small island in Thailand,MAMI.











コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

めっちゃありがとう!オーストラリア!!

2005-12-17 01:26:10 | Weblog
ついに、ついに、帰る日がやってきてしまいました。


・・・・ナーバスで寝られません。。。


というわけではないけど、今、ティンとシェアメートたちに手紙をかいているのです。(AM3時。。)


あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ、


帰りたくないよ~(;;)


ここ、ほんまに居心地がいいんよな~。


この8ヶ月、ほんまに、いろんなことを勉強した。

目的としては英語だったけど、ほんまにそれだけじゃない、いろんなものをいっぱい吸収した~~!!

って感じ。

スポンジって感じ。

やっぱり、人生で、人との出会いって大事だね。

ほんとに、価値観が変わる。

目の前に広い世界がバッと広げられて、確実にみんながよく言う、“肥やし”ってのを増やしてる感じがする。

みんなも、ぜったい若いうちに海外で生活するのはいいことだと思うよ。

英語なんて、ほんまにどうにでもなる。

それより、日本っていうちいさいちいさい島に閉じこもってたら見えなくて、うもれてしまっている価値観に気づくはず。

最近、“このオーストラリアの開放感って、なんに似てるかな~?”って考えたん。

いろんな日本人とも話した。

そしたらね、


“子供の頃に戻った感じ。”

っていう答えがでた。

小学生くらいね。


なんていうか、“ノビノビ”“好きなように。”“自分のままでいい。”
って感じ。

日本にどっぷりつかってるみなさん、たぶん、大半の人は、気づかないうちに、周りにどっぷり漬からされてますよ。

日本にいると、“基準”にみんな、近づこう、近づこうとしてる。

ちょっと変な(人と違う)発言&行動したら、浮いちゃう。

でもね、ここは、なんでもいいんです。

もし、日本で言ったら「ん!?!?」

って思われたり、軽くひかれちゃったりすることでもここでは、みんな怪訝な顔なんかせずに、まっすぐ目を見てはなしてくれる。



そして、もう一個。

日本人は嫉妬の感情が強いのだと思う。

日本人は、お世辞いがいで心からほめるということをあまりしてないんだと思う。

隣の芝は青く見える。っていう、あの感情。

日本にいても、たまに、素直~にひとのことをほめる人に出会うことがある。

そういう人がマミは好き。

そういう人を見ると、あ、すごいな。って思う。

そういう風に思うってことは、自分も汚い嫉妬をもってるということ。

でも、人間には、かならずある汚い感情。

じゃぁオーストラリア人にもあるはずだけど、なんあ違うんだな~。

なんか素直っていうか、いいと思ったものには、そのままいいって言う感じ。

余裕のある、羨ましがり方。


なんで違うんだろう??


また、考えてみた。






すると、答え・・・・・「自分に対する自信の有無。」
にたどり着いた。


こっちの人は、自分の長所をしっかり自信を持って持っていて、その上で人を見て、すごいな、うらやましいな。と言う。

日本人は、自分にしっかり自信を持ったうえで、人をうらやましがっているか?

たぶん、みんなじぶんに自信はないんじゃないだろうか?

だから、余裕のないほめ方になる。

羨ましい。に、嫉みが加わる感じ。


こっちの人は自分の、ココは負けない。ってとこを知ってるから、余裕を持って、しっかり目を見て話せるんじゃないかと思う。


マミは、こうやっていろいろかんがえているうちに、自分の好きな人間像がうかびあがってきた。

①素直な人。

②人のことが純粋に褒められる人。

③ウソをつかない人。裏表のない人。

の3つ。

こうやって、じぶんの好きな人をはっきり述べられたら、それは、自分の目指す自分像が見えたってことだ。


・・・・・・なんてことをかんがえてたら手紙が書き終わってた!!

超カワイイ写真立ても作った♪

マミたちが帰ったあと、シェアメートを泣かす作戦。
めっちゃかわいいから、また今度のせます。


あ~、夜中に雨がザーザー。

どうやら、ティンは、お別れの時には必ず雨が降るみたいなのです。

今回も・・・みたい。


明日は、30キロほどの荷物を手にブリスへ。

号泣注意報、でてます。。

感極まって抱擁もある見込みです。


でも、やっぱり最後は笑顔のお別れのほうがいいかな~。

天気も雨だしね。


今日は、テゥインと一緒に寝る予定だったのですが、隠れて,手紙を台湾語で書いてるので、時間かかりすぎ、先に寝てしまったよぉ。

一緒に寝たといえば、最初に最初に来たときの事件を思い出します~。

ほんま、二人でアホなこといっぱいやったなぁ。

でも、どれも、ほんまにいい思い出じゃ!

世界中に友達もできたし、留学大成功!!なり!

ということで、しばらく、PC環境から離れるので、次は、タだいぶ先になるかな?

明日は気合でわかれを乗り越えてきまっす!







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あっつ~~ぃクリスマス!!

2005-12-14 06:50:47 | Weblog
おひさしぶり~☆

なんと、気づけば帰国が、3日後にせまっていました・・・

ビックリ!!!

・・・ということで、最近は最後のOzをたんのうしようと、外食いったり、
荷物まとめたりでいろいろ忙しかったわけです。


そんなマミをよそに、街中がクリスマスモード!

今日も、バスにのったらドライバーがサンタのかっこして、サングラスかけて運転してた笑。

「みんなやるんか!?」と思ってたけど、どうやら、このおっちゃんだけみたいでした。


けどやっぱね、クリスマスには、凍える雪とか、人肌恋しくなるあのせつな~ぃ感じがないと、ダメすね。

おとといなんか、気温38度。

ありましたから。

みんな顔がだら~ってだらけてて、恋人たちも、くっつくどころか、

「あっちいけ~コラァ!さわるな、ボケェ!」

な、感じの一触触発ムードもただよわざるをえません。。


ほんまに、暑かった。。。。


・・・・かと思いきや、次の日は強風で、長袖着てたり、はたまた、今なんか毛布にくるまってるわけで。

なんなんだ、この気候。

でも、夜に窓あけて、ひんやりした空気が入ってくるところに毛布にくるまれる
し・あ・わ・せ♪


クリスマスといえば、去年のあれから、もう一年がたってしまったわけなんですねぇ~。シミジミ。

メグの学校、関美から出場したクリスマスのショー。

マミなんぞが、モデルを努めたわけです。

めっぐっさんが、気軽~に「やってみん~?」って、誘ってきたわけです。

最初はそんな舞台に抵抗を持ちつつ、めぐっさんのあまりの気軽さにOKしてしまったわけで。。。

やつは、魔性の女です。

ミシンを使うと、必ず発狂してしまう彼女。

いつでも、家にいて、なんとかすればやってくれそうな姉、マミを獲物にしたわけです。

途中でそのたくらみに気づくも、やってしまうワタシの性。

なんてこった。


でも、意外とこれが楽しいかったんだな!

衣装の生地選んだり、髪型考えたり。

マミは、こっちの世界にいくべきだったかと思うくらい楽しかった♪

あと、他のモデル、アレンジする子たちが、すごいいい子たちばっかり☆

なんか、最初会った時は、美容学生っっ!!

って感じで、かなり奇抜&団体行動してたから浮いてた。のでビビってしまったけど、(高校生みたいじゃな。って年下にいわれた(--)ショボーン。)
話せば、めっちゃおもしろくて、気のつかえるいい子たち☆

こんなんじゃなかったら、ぜったい友達にはなってないだろけど。笑


とにかく、みんな個性が強烈&主張強し&目だってなんぼ、な精神もってました。(加えて大阪弁笑。)


メグたちのショーは、テーマが「プレゼント。」

みんなお題にそって衣装&髪型&パフォーマンスをつくるのです。

1部・クールビューティー。

2部・マルチ。

3部・キュートビューティー。

どうやら、マミたちは3部に所属の模様。

最初に考えてたコテコテのかわいい系から、最後はちょっと違う方向にいってしまったけど・・・


しかも、魔性の女、メグっさんは入学そうそうからお目をかけていたイケメンくん、「森ちゃん。」をゲットしてきたというではありませんか。

イケメン=コワィ。親近感ナス。

な、マミはかなりかたまったんだけど、実際彼を知って、どぉってことありませんでした。

・・・というか、彼は変です。

精神年齢5歳!?みたいな。

なんにでも興味をしめし、どっかいっちゃうんですねぇ~。

公園でリハしてたときも、ハトポッポにローソンのから揚げくんあげてました。


・・・・・おいっ、共食いだからっ。


でも、顔は男前なんですねぇ。

マミは、アラジン+竹之内豊だと思う。


そんな森ちゃんとからんで、マミたちのテーマは、「バレリーナ」・・・・??
「オルゴール」・・・・・??みたいな。


一回、プロの舞台演出する人がチェックしてくれるときがあって、しかも、初めてのときだったから、かな~り緊張で、2人して、意味不明な、「大自然の中で。」をイメージして、ヒラヒラおどってたわけですよ。

そこに例の舞台監督がツカツカやってきて、マミの手をひき、華麗なステップでクルクルまわすわけですよ。

もおうねぇ、目まわりまくりで、どこまでまわされるのかと思ったわけです。

森ちゃん、ガンバ。みたいな。



これが噂の森ちゃん。



・・・・と、残念ながら、写真がのりません(;;)

せっかくアラジンと竹之内豊のあいの子を見せようと思ったのに・・

アンド、マミたちの、名づけて「努力の結晶、フェアリーテイル衣装。隠しピン技。」
を披露しようと思ったのにぃ(;;)

ザンネン。

マミのMSNしってる人は、写真のとこにのってる写真がショーのときのだぁよ。

その他、いろいろ写真解説付きで紹介しようと思ったんだけど、写真があいと、どうもおもしろくないと思うから省略!

ほんとにみんないい子たちばっか♪

本番はめっちゃ成功で、最後の黒猫のタンゴでばしとしまったわけです☆♪☆♪

今年はタイでのクリスマス!

どんなエピソ-ドが待ってるんだろーー(^^)














コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

サーフィン後、バスに揺られる中思ったこと。

2005-12-04 23:33:50 | Weblog
昨日は、サーフィンで、波に手のひらの上でもてあそばれ、自然の力というのをまじまじと感じたマミ。

帰りのバスの中、ここちよく疲れて脱力する中、ふと、あることを思った。




最近、晴れの日、曇りの日、寒い日、雨の日が、ころころ変わる、へんな気象状況。

突然、大雨になったりするから、傘は手ばなせない。

この異常気象に腹がたっていたマミは、

「晴れの日ばっかり続けば、気分よくてみんな幸せなのにな~。なんで毎日晴れんのだろか。」

こんなことを考えた。

けど、じゃぁ雨の日ばかり続くと、どうなのか。

当然テンション下がるわ、洗濯物かわかんわ、寒いわ、いいことナシ。じゃん!


・・・が、ここで、晴れの日ばかりでも同じようにダメなんだ。
と気づいた。


この日は空の、すかーんと抜けた晴天の空。

バスの窓から見える、太陽に照らされ、キラキラ光る木の葉っぱたち。

大きく鉢いっぱいに体を開かせる花たち。

そよ風に吹かれて、サワサワ気持ちよさそうにこすれあう草たち。

それは、晴天下の元で見られる自然の姿。

それは、雨の日はただ寂しそうに見えるだけ。



ただ、同時に、この姿は、「雨の日」「風の日」「寒い日」を通りすぎなければ見られなかった姿。

雨なしでは、もちろん植物たちはカラカラ。

風なしでは、種が飛んでいかない。

寒い日なしでは、紅葉もみられない。



負の力は、正の日の輝きを増すために、必要なんだ。


人だっておんなじ。

今、正にいる人は輝いて見える。

どうして、自分はうまくいかないんだと。

そんな人がうらやましく見える。


しかし、その輝きがあるということは、その人は「負の日」
をたくさん、くぐり抜けてきた証。


りっぱな木々は、雨の日に雨をいっぱいあびて、風の日にじっと耐えしのんできた。

その人だって、悲しい日は涙をいっぱいあびて、落ち込む日はじっと耐えてきたはず。

逆に言うと、負の日を過ごしてこなかった人は、正の日の美しさはない。



そんな、自然の摂理に気づかされた。


傷つく痛みを知った人、たくさん涙を流した人は、正の日に一段と輝きを増すんだ。


そんな晴れた日の自然を見て、また、がんばろっ。と一歩だけ踏み出すことができる。

















コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

NAMINORI☆

2005-12-04 23:30:57 | Weblog
やっほぉ~☆

テンション高め、顔がほてってるマミです。

みなさん、週末いかがお過ごしだったでしょう??


マミは、なんで顔がほてってるかというと、

な、なんと~~!!!



“祝!初波乗りぃ~~♪”

してきたわけですよ!!


それがね、


はまりそーーー!!


な感じ笑。


まず、今日一番に述べるべきことはね、




“インストラクターおとこまえっっ!!”


フッフ~~!!!!


ほんま、車でお迎えに来た時に、運転席から、はっきり見えないながらにも

「おっ、お~~~~ぉぉぉ!?かっこえんでないかぃ!?」オーラ。


をムンムン発していた彼。

車から降りてきた彼は、間違いなかったんです!!


特に、サングラスをかけると


「オーランド・ブルーム。」


そう、パイレーツ・オブ・カリビアンですよっ!!(イイ者のほうね。)


アタフタしたんだけど、とりあえず、みんな興奮ぎみ。

ティンは特に、鼻息までもが荒めでした。

それでは、公開です~☆



あんまりかわらんけど、もういっちょ!!






さて、ついたはいいが・・・・



「更衣室がない・・・」

んですねぇ。


そうですとも、オーランドの横で、ムリヤリ着替えましたとも!!


いうても、もう水着着てたから、ウェットスーツを体クネクネモジモジさせながら


引き上げるところを彼にさらしてただけなんですけどね。。。


彼は12歳から15年間のサーフィン歴ということで、体も、細い筋肉がしなやかについており、肩幅広くて「ザ・サーファー。」みたいな体。


マミたちはというと・・・「瀬戸内海の海女さん。」

みたいでした。


よく、キャメロン・ディアスなんかが、サーフィンしてるとこ写真でみるけど、

あんなビキニでどうやってサーフィンなんぞするのでしょうか!?

ぜったいに毎回、50M先ぐらいに水着流されてて、泳いで取りにいってるハズ!!

女性陣は「海女さん。」を覚悟でサーフィンにのぞんでください。



さて、砂浜でオーランドに超簡単な手ほどきをうけ、いざ海へ!!

ほんまに簡単なのしか教えてくれんかったけん、どんなんか心配・・・




・・・・したのもつかのま、コレが意外と波にはのれちゃうんですねぇ!

もちろん、立てるのは難しかったけど↓↓


いうても、3、4回はしっかりたてれました!!!


またね、あの、しっかり波を捕らえた時の感覚が、ものっすご気持ちよくて、
ハマリそうな予感です。。

なんか海と一体になったような・・・

ビユゥ~ンってすべっていくん!!

カイカン☆

でも、やっぱり自然の力というのには裸一貫の人間にはかなわないと感じさせられた。

オーストラリアの波は特に強い。サーファーにはもってこぃ!!

だけど・・・なんか波にコロコロって転がされて遊ばれてる感じなん。

自然様をなめてはいけません。



あと、サーフィン、たぶん痩せるとおもわれ。

脇のあたりとか、コギコギするけん、もう筋肉痛・・・


運動量自体もハンパないっす!!




四国では、やっぱ高知じゃないと、波にのれるだけの大きいのはないよな~。

タイシカンの藤岡さんがやってるらしいので、さっそく詳しく聞いてみたいと思う♪

三島就職予定組のみなさん、一緒にやりましょう☆




かくして、サーフィンデビューは終わったわけだけど、めっちゃ楽しかった!


肌が痛い&カサカサ&コゲたのを除けば・・・

だいじょうぶ!!今キュウリで治療中だから♪

さっき、シェアメートにばったり会って、叫ばれたけど。

怖かったらしぃ。



それにしても、オーランドはかっこよかった&優しかった。

目に優しい男はステキだ。

なによりもまず、「サーフィンがんばろう!!」

という気にさせてくれる。

一度落ちると、沖までもどるのに、かなり歩かなくちゃ進まないんだけど、

これが、おっさんインストラクターなら、「おまえもこっち向かって歩いてこいよっ!」

って言うてます。

でも、今日は何回海中で転がって鼻から口から水が入ろうと、小走りで彼のもとへ・・♪


ひと夏、海辺のアバンチュール☆

って感じ?ウヘッ♪

完璧なオトコ♪




・・・ただ一つ、ドレッドなのに、髪は週1シャンプーだということをのぞけば。。。


クチャそう(--)














コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

いい日☆

2005-12-02 00:18:44 | Weblog
明日は210がやってくる~♪

朝からやってくる~♪

・・・・ということで、6時起きですわ。

もう2時笑。

おきれるんかなぁ~~??



だいじょぶ、210!!

がんばってかけつけるから!!

方向音痴さえでなければねっ!!!



* * *


今日は、学校終わってからナエとブラブラした。

でも、気づいたら、二人でブラブラでかけるのは初めて!

今日はバスの中から、初めていろんなことはなして新たな発見&親交が深まったかんじでよかった~♪

なんかいいよね、こういうのスキ♪

ナオエは、まっすぐで、たまに辛口で、でも、しっかり自分を持ってて、オープンでステキだよ☆テヘ。


やっぱり、2人でじっくり語るってのは大事だね。

2人で、友達について話したりしてて、やっぱりこっちに来てから今までそばで支えてくれとった人たちの存在に気づかされて、なんか


感謝


のキモチを感じたんよね~。


こっちに来て、旅に出かけたりいろんな人と、出会い別れを多く繰り返してると、一期一会の出会いが与えてくれるものの大きさに気づくようになった。


もう人生であうことはないだろうな~。とか、これからもずっと連絡とっていく人に出会えたな~。とか、経験する中で、

「一期一会ではない、いつもそばにいる人たち。」

について、感謝するようになった。


一期一会で終わる人がこんなに多い中、いつも支えてくれる人たちがいる。

なんか、すごく特別な感じがして、“選ばれた人たち”“縁”ていうのを感じて、

すごい、神秘的な感じになった。


こんなにたくさんの町ですれ違う、横を通るだけの人がいるけど、その中からマミを支えてくれる人は全員ではない。選ばれた人たち。


なんか、これはもう感謝という言葉しかないですね。


みんないてくれて、ほんまにありがとう!!!

なにか、特別な言葉をかけてくれたりしなくても、みんながこの世界にいるだけでシアワセです。







コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加