詩の現場

小林万利子 「詩のブログ」 詩をいつも目の前に

Poem-) 朗読のための詩 ”ボーンズ ビーンズ ビーンズ”

2017-06-18 | フリー Poem
ボーンズ ビーンズ ビーンズ
ボーンズ ビーンズ ビーンズ
生まれ 生まれ 生まれ
この世は 生まれ 生まれ 生まれ
あなた あなた あなた
とわたし わたし わたし
白い花 黄色い花 赤い花 青い花
それは 今の今、
わたしが あなたに 出会うとき
あなたは わたしに 出会う
悲しみは、あなたがいるから
わたしがいるから 生まれ
歓びは、あなたがいるから
わたしがいるから 生まれる
祈りは、だが 豆のように
光の届かぬ地下水脈から
幾本もの蔓を
夜空へ伸ばしていく
ボーンズ ビーンズ ビーンズ
詩人たちが夜な夜な呟く繰り言は、
この地中の種に
運ばれて行った
死すものあらず、
地下の扉を開けては締める門番が
合言葉をいう
死すものあらず、わたしたちは
生まれ 生まれ 生まれ
出会い 出会い 出会い
悲しみ、笑い、慈しむ
形あるもの、心あるものと
悲しみ、笑い、慈しむ



ありがとうございます。応援してネ♪
にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Poem-) 青い月を見た | トップ | 歌詞♪Again(new) 小林万利子/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。