ばあばの玉手箱

おばあちゃん達の貴重な知恵。超簡単料理。

香ばしい “レンチン里芋の味噌からめ”

2016年09月18日 | 野菜の料理

初物、里芋を、皮をむいた状態で、頂いた。
ありがたい。

スグにレンジでチンして、柔らかくして、
油で、転がし、味噌で味付け。

味噌が、香ばしくなったら出来上がり。

秋の ごちそうです。


(材料)
里芋 10こ、味噌 スプーンに軽く1杯
サラダ油 少々

(作り方)
① 丸ごと、5分程度、レンジでチンする。

② 串が通る程、柔らかくなったら、OK。

③ フライパンに油を入れ、里芋を香ばしくなる迄、転がす。

④ 焦げ目がついたら、 味噌を入れ、里芋全体にからむよう、又 転がす。

⑤ 味噌の香ばしい香りがしてきた、出来上がり。

味噌の代わりに、塩で味付けしても、おいしい。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行ってみたい長崎県雲仙「雲... | トップ | 整体再デビュー »
最近の画像もっと見る

野菜の料理」カテゴリの最新記事