うめと愉快な仲間達

うめときくが、極楽でほくそ笑む中、
残された、我らは、いかに生きるかの記録

読書のススメ

2016年11月26日 | 日記

私は、子供の頃から、滅多に本を読まない。

生粋のテレビっ子なのだ。

 

おはようございます。

本を読まないのだから、

もちろんマンガ本も読まず、ひたすらテレビのアニメ番組を観て育った。

あれは、高校時代の事だっただろうか・・・

 

授業が終わった後も、夕方放送されていた、一休さんに間に合わせるために、

一目散で自転車を立ちこぎして帰ったものだ。

毎日一緒に帰る友人は2人居たが、

実際は、校門を一緒に出る友人が2人居たと言った方が正しい。

原付バイクと互角に競えるほどのスピードで立ちこぎする私とでは、

仲良く並んで和気藹々と帰る事は、誰も出来なかったからだ。

その当時の私の頭の中は、

一休さんとカルビーポテトチップス・コンソメパンチでいっぱいだった。

そんな、食いしん坊の一休信者を、友人達は見捨てなかった。

せっかくだもん。おかっぱと一緒に帰るって約束したんだもん。

そう強く思ってくれる、健気で優しい友人2人は、

毎日、イノシシがわき見もせず猛進するかのごとく、

前のめりでペダルをこぐ私を、

必死になって追いかけてくれていた。

そんな2人を、私は毎日、振り切って帰った。

彼方後方から聞こえてくる、友人達の

「おかっぱーー!ちょっと待ってよーーー!」という叫び声を背に受けながらも、

私は無情にも、ペダルをこぐスピードを緩めはしなかった。

 

そういえば、1度、自動車とすれ違いざまにぶつかった事もある。

その時、ドライバーは、慌てて車から降り、「大丈夫ですか?」と声を掛けたのだろうが、

私の耳には、「だいじょ」までしか聞こえなかった。

なぜなら、私はそくざま自転車に乗り直して、走り去ったからだ。

再び、「大丈夫~?お嬢さ~ん、大丈夫なのか~~い?」と叫んでいたが、

私は立ちこぎしていたので、手を上げて挨拶する事もできず、

やはり、無言でペダルをこぎ続けたのだった、一休さんを観るために。

 

結局、帰り道で友人達と言葉を交わしたのは、

各々が家路に着くべく、分かれ道に近付いた時、

「じゃーまた明日~~」 に対し、遠くから「明日またね~~」と叫ぶ。

それだけだった。

私は、そんな事を、毎日繰り返していた。

 

そうなのだ、

私はポテチを食べながら、

一休さんを観るというテレビっ子ならではの悲しいサガのせいで、

彼女達との友情を踏みにじり続け、時には事故をも踏み倒したのだった。

 

それほどまでにテレビっ子なくせに、

早寝だから、21時以降の番組が、なかなか見られない日々だ。

「世界ふしぎ発見」という大好きな番組も、21時スタートだから、

テレテッテーっというオープニングソングが流れ始めて、

今日こそはと、目を見開いて頑張ったところで、

やっぱり気付けば、翌朝だ。

そうなると、もう司会者の草野さんの顔すら拝めない。

さらに大好きな テレビ東京「なんでも鑑定団」も、21時スタート。

起きてるか寝てるかの問題以前に、我がテレビはテレビ東京を映してもくれない。

なぜか、チャンネルすらない。

外国メーカーのテレビだからか?

 

そもそも、そんな大好きな番組名すら、ろくに覚えられない自分がいる。

「世界ふしぎ発見」は、とかく「世界ふしぎワールド」と言ってまう。

「なんでも鑑定団」に至っては、「ふしぎ発見鑑定団」と言ってまうんだ。

好きな番組名が、シャッフルしまくっている。

これも、仕方あるまい。

だって、ほとんど観る事叶ってないんだもん。

 

もう、うんざりだ。

こんな自分に、うんざりなんだ。

 

あや「おばちゃん、何が言いたいのかしらね?場所代わってくれない?」

 

あや「おばちゃんテレビ観ないのかしら?そのクッション、あやのだよ」

 

あや「ちょっとぉ、退きなさいよ」

 

おたま「おばちゃん、本を読むんだってさ。ここはオラのだぞ」

 

おたま「オラのクッションだぞ。退いて」

あや「やだ」

という事で、

テレビっ子のおかっぱ、本も読んでみようと思う今日この頃であります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ある朝の、簡単更新 | トップ | のど、はな、ねつなし »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (solo_pin)
2016-11-26 07:03:28
おはようございます。

かなり昔の話ですが
マンガを読む子は本も読むけれど
マンガすら読まない子は本も読まないと
言われたことがありました。
ほんとなんだなーって、
おかぱさまの本日の記事を拝読して
しみじみ思いました。

TVも勉強になる事、たくさんやってますよね。
一休さんだって、世の中の理不尽と対峙し
笑顔で戦う可愛い子供の姿に
感動したり感心したり、かくありたいと思ったり
学ぶこともあると思います。
・・・と、一休さんも言ったとか言わなかったとか。

あたいも車にはねられたことがあって
会社から「自転車通勤禁止令」が出たことがありますが
おかぱさまの、轢かれてからの立て直しの速さに
感心いたしました(笑)!すごい!
でもこれからは
お互い気を付けましょうね。

あやちゃんおたまちゃん、
♪仲良くケンカしな~♪
Unknown (小豆ママ)
2016-11-26 07:10:13
おかっぱさん。ハードな高校生時代を
過ごしていたんですね・・
「一休さん」を見るために
青春や友情を犠牲にしていたなんて・・
自転車の立ち漕ぎをして出すスピードって
時速30キロくらい出ていそうで怖いです
暴走自転車族だったんですね

私も最近寝る前の読書をしていないので
あまり本を読めていません。
年とともに目が疲れてしまって・・
おかっぱさんは最近「ベターーーっと開脚」を
お読みになったではありませんか・・
私もちゃんと読みました・・

あやちゃんとおたまちゃんの攻防・・
おたまちゃんは紳士だから
レディのあやちゃんに譲ってあげたのよね
やさしいな~
似てる~♪ (鳶助)
2016-11-26 08:03:25
私も同じ様なもんだよ♪
でも、マンガは好きで読んでたよ …… 主に、少年マンガとさー、ホラーね♪
特に中学は、夕方、アニメ三昧だったなー
中学は部活入ってたけど、高校は入ってなくて、一目散に帰ってきて、アニメとか『 太陽にほえろ!』の再放送 観てた!

車のドアと衝突して、自転車ごと倒れたのもあるよ~♪  運転手が後方確認をおこたって開けたところだったから、直ぐには出てきたけどさー、『 後方車が来るから、危ない、危ない 、立って、立って~ 』だけで、自転車も私も、起こしちゃくれないし、毎日 止まってるからなんて、次の日 いやしね~
こんなのばっかだなー (T.T)

おたまくんとあやちゃん、やっぱ 仲いいんじゃないの?
ここは、うんこ姐さんにクッション譲った方が、丸く収まるんでね?

えー、本 読んでんの~、おいてかないでよー 
私、未だに 本読めないよ~  3行で、飛んでく!
そういや~、30代から、マンガも読んでないわ~ (ToT)
Unknown (金時豆)
2016-11-26 09:11:37
おかっぱさん♪おはようございます(*≧∀≦*)
私はマンガ大好きでしたよ、しかも、ちょっといやらし系のね😁
奪われたとか、無理やり押し倒されたとかのやつ😁(笑)
テレビは、仮面ライダーは観てました(笑)あ! 勿論たまに一休さんも観ましたよ😃今は必ず観る番組はドクターX位です、御意(*^^*)それ以外は殆ど適当につけて、面白そうなのを観てるよん(〃ω〃)
で、いつの間にかパックしたままコタツで寝てて、パッサパサになってるんですわ最近お布団で寝てないなぁ~(´・ω・`)
しかし、一緒に寝たらあったかいのにね~😅
やっぱ猫さんも1人で大の字で寝たい時あるのかすら?
私もテレビっこ♪ (ぴのこ)
2016-11-26 09:31:39
私も帰宅後、テレビ見てましたよー!
おかっぱさんの熱意にはかないませんなぁ(^^;
かなり一休さんジャンキーでしたね…
そんな中毒性があるアニメだったとは(;´д`)

私の土曜日の帰宅後は『女の60分』~『アメリカ横断ウルトラクイズ(再)』を見ながら、菓子パンとグリコ高原の岩清水レモンでランチでしたょ。なつかしいなぁ。

おたまちゃんとあやちゃん、議論してますねー!
何を話しているんだろう…おかっぱさんへの課題図書かな?
solo_pinさんへ (おかっぱ)
2016-11-26 15:41:33
こんにちは。
そうなんです。本を読まない子は漫画も
読まないというモデルケースなんです、私(笑)。
一休さんのアニメ時代は、なななんと6歳程度。
あの人格といい、実は壮絶な生い立ちといい、
もうポテチを食べて観てる場合じゃないんですよね、
ほんとはね(笑)。
しかし昔のアニメは、実に素晴らしかったと
思うんですよね~。
solo_pinさんも自転車で事故したんですか。
ご無事で何よりです。
私も、けっこうぶつかったんですが、
ケガしたか覚えていないんです。
それ程に、一休命だったんですよね(笑)。
おたまとあやは、相変わらずのコンビ愛です!
小豆ちゃんママさんへ (おかっぱ)
2016-11-26 15:48:43
そうなんです。
一休さんのために、母さんから頼まれていた
お手伝いも踏み倒し、叱られたって負けぬ愛でした。
女子高生でありながらブルマをちらつかせて、
暴走自転車だったんです(笑)。
私も、一時期お風呂で読書する事に目覚めたんですが、
老眼が進んでしまって、読めなくなっちゃったんです。
老眼の進みが、人よりちょっと早いかも。
ベターっも開脚しながら、老眼鏡を掛けての
読書でした(笑)。
おたまは、優しいというより、
へっぽこなんですよ(笑)。
鳶助さんへ (おかっぱ)
2016-11-26 16:04:14
鳶助さんもなのね?
良かった~。でも漫画も立派な読書です!!
私もアニメと同等に、刑事モノと時代劇モノが
大好き~。
最近のアニメはコナンくらいしか観ないけど、
実家がケーブル引いてて、
時代劇専門チャンネルが観られるから、
そこで桃太郎侍を観ては悶絶おります(笑)。
逃げたな、そのドライバーめ!
あるよね、ドアとの衝突。
とにかく鳶助さんが無事で何よりでしたよね。
私も道で自転車とぶつかって知らん顔で
走り去った車見た事あるのぉ。
自転車の女性も、ケガがないからいいわって
おっしゃっていたけど、
あれって、ひき逃げだわよね、いかんよね。
うんこは、そんな2匹をしれーっと、のんびり
観ております(笑)。
読書、私もダメな時は全く入って来ないのですが、
ココの所、ちょっと頑張って読んでるよ~。
ちょっとは賢くなるかしらん?
ないなわな(笑)。
金時豆さんへ (おかっぱ)
2016-11-26 16:16:37
金時豆さん、こんにちは~。
あるある、コンビニで見た事あるある。
女性向けの少女漫画っぽいけど、ちょっと大人な
漫画の本~。
女性ホルモンが出て、美容にもいいと思う~。
米倉さん、かっくいいですもんね。
致しませんって言ってみて~と思いますよね(笑)。
パックのままは、危険ですよ、金時豆さん。
かくいう私も、酔っ払ったまま、シャンプー付けたまま
寝てしまった事が何度もあります。
髪、バリッバリでした(笑)。
そして実は私ね、年中ネコと並んで雑魚寝というね(笑)。
猫、私、猫、猫みたいに転がってるから、
我が家のおじさんに踏まれそうです。
おたまとあやは、おたまが小さい時はね、
くっ付いて寝てたんだよ~フフフ。

ぴのこさんへ (おかっぱ)
2016-11-26 16:22:52
ぴのこさんもテレビっ子でしたかぁ。
お仲間が増えて、嬉しいです!
アメリカ横断クイズとは、さすが旅好きな
ぴのこさんらしい、番組ですね。
一休さんは、何度再放送されても絶対見ます。
それほどに、ジャンキーです。
トムとジェリーもしかりですがね(笑)。
あやとおたまからの課題図書は、きっと・・・
「ネコのおやつ大全集」みたいなのだと
思うんですよね~(笑)。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL