社員のおしゃべり

日々の生活の中でのできごと

まったり・・・まったり・・・

2016-11-07 10:00:34 | 楽しく楽しく
 昔は5時半起床でお弁当を4つから3つ作って、掃除、アイロンがけ、洗濯も済ませて勤務へ。

 今考えると正気の沙汰ではない。 若くてパワーもあったなあ・・・。

 今は6時過ぎに起床。 ゆっくり朝食準備を娘たちとしている。 寝坊すると仕上がっているから面目ない状態。

 いつの日かこんな日々もなくなるんだろうなあ・・・などと思いつつ、今は甘えている。

 まあ体調と相談しつつ甘えることにしている。

 どこかへ行くにもまだ一人では心配で誰かが一緒だ。

 やはり記憶がなくなり、結果脳梗塞などと言われれば大ショック。 本人もびっくりだが周囲はずっと変な状態を知っているだけに大きなショックだったろう。 主人はあまり私には言わないが娘たちには話しているらしい。 娘たちも私が聞き出すようにあれこれ話すものだから少しずつこんなだった、あんなだったと話し始めている。 私は「えっ? そうだったの?」の繰り返し。 

 昨日も娘たちが一緒に出かけたあと、「散歩へ行ってみようと思うの」と言うと主人は一人で行くいつものコースを変更して一緒に散歩へ行ってくれた。

 いい加減、昔から抜けていてボーとしていたが今はレベルが違うのだそうで心配なのだとか。 「もう大丈夫だから」と言っても「ダメ」と言う。

 まあ「少しまったりしなさい」と言うことだろうかと思う。

 

 そんな日々の昨日。 庭に出て見ていると、なんとなんと生姜ができていそうな・・・。

 以前もう数年前にもなろうか、本格的とは言えないが自身では畑と思っていた場所に立派な高級な生姜の苗をわざわざ買ってきて植えたことがある。 でも情けないことに全くできなかった。 いくらでも買える、買った方がましだと思える高い経験になったため以降は、「広告などを見ても「へえ~、大失敗した生姜ねえ」などと横目で見ていた。

 それが今の家に転居して、本当に冗談のつもりで、腐りかけた小さな生姜の欠片を埋めておいたのだ。 友人が来て「あら 生姜?」と聞いたこともある。 それが夏も過ぎ、秋を迎えてえらく立派な葉をたたえている。 「一本だけ抜いてみようかなあ・・・」で抜いたところ、なんとなんと実に立派な生姜に成長。 主人にも娘たちにもすぐに報告。

 こんな事になるんだぁ。もう感心しきり。

 お正月用には自家製生姜で間に合いそうだ。 凄いねえ。 「この年齢になってこんな経験してる」と一人大喜び。

 そのそばで里芋も成長中。これもお正月には役立ちそうだ。 凄いねえ。 感動!!!

************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 良い方向へ・・・ | トップ | 新天地・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

楽しく楽しく」カテゴリの最新記事