社員のおしゃべり

日々の生活の中でのできごと

お目付け役?!

2016-11-26 09:10:22 | 楽しく楽しく
 ここの所、主人は鑑定評価の事例を見て回っている。 昨日の場所はさほどにないが、今日は山奥の方・・・。 猿、イノシシ、タヌキ、熊もいるような場所。

 長女が「私が一緒に行く」と言い出した。 以前私も同じような場所に同伴したことがあったのだが、大雪の降った後だったため、非常に怖い思いをした。 ちょうど同じ場所に行くという。 数か所見てまわるらしく、午後の雨を懸念して朝食後早々に出かけていった。

 わき見運転をしたり、スピードを出さないようにお目付け役をかってでてくれたわけだ。

 決して珍獣と遭遇したいためではない。 出会わないように祈っている。

 熊が出たという記事が多く心配している。

 主人も娘との久しぶりのドライブも楽しいだろう。

 
 脳梗塞になって以来、娘たちが私一人で外出することをずいぶん心配し、どちらか一人が、都合が悪い時には主人が一緒に出掛けていた。

「もう大丈夫だから」と言いつつ、私も不安だった。 今は行動範囲を少しずつ広げている状態だ。 

 平素は私に、そして調査に出かける際には主人に同伴しないと心配・・・。

 
 だんだんそんな年齢になってきたんだなあ・・・。

 私も今回のようなことがると、主人と二人きりでなくてよかったあ・・・と思ったが、娘たちには早く自身の幸せを見つけて欲しいと思う。

 夫婦でお互いがお目付け役にならなくてはいけないのにねえ・・・。


************  
岩国市、周南市、下松市、光市、防府市、山口市、柳井市、その他周辺地域の不動産に関してはご相談ください。⇒山口県岩国市岡村不動産鑑定事務所

  
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年はどっち? | トップ | ぐるりと一周 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

楽しく楽しく」カテゴリの最新記事