so what?

しばらく放置してたけど、久しぶりに再開。今度は、映画や本の感想に加え、日常で思ったことなども書いていこうかなぁ・・・と。

◇ ER 緊急救命室 XV シーズン15(ファイナルシーズン)

2016-10-13 01:33:39 | 映画の感想(海外)


ER をはじめて観たのは、何年前だったかなぁ。。。

当時、NHK で放送してたのを、たまたま観て。
それが、シーズン2「夜勤」の回。

勤務中の飲酒事件のペナルティをくらってるカーター君と、
ここんとこまったくツキがないグリーン先生、
キャロルをはじめとするベテラン看護士さんたちが、
野戦病院さながらの、深夜のER待合室で、
長時間、診療の順番を待ってる患者さんたちを
規則そっちのけで、次々と応急処置していく・・・

そのスピード感と、リアル感、そしてグリーン先生にハマり、
すぐに、シーズン1をレンタルして(たしか当時はVHSだった(笑))
それからは、毎シーズン、楽しみに観てた。

でも、シーズン8の途中、
大好きだった、グリーン先生(Anthony Edwardsさん)が
番組を降板したことをキッカケに、まったく観なくなって、
これまで、ファイナルシーズンすらも観てなかった。

それが、先日、たまたま、TVでやってた
ERシーズン1の再放送を観て、ER熱が再発!

これは、やっぱり最終回を観なくちゃでしょ・・・と思い立ち
ようやく、観ました、ファイナルシーズン!

ほとんど・・・といっていいほど、知らないメンバーばかりだったけど、
看護士のヘレエやチュニー、受付のジェリー(白い髭が!)など、
懐かしい顔ぶれもいて、ちょっとホッコリ。

しかも、このシーズンには、オリジナルメンバーが、ゲスト出演してる回もたくさん!

グリーン、ロス、スーザン、ベントン、キャロル・・・
さらには、ケリー、エリザベス、モーゲンスタンはもちろん、
あの、ロケットロマノ(笑)まで!

それぞれが、丁寧に作られたシナリオ(ストーリー)の中で、
違和感なく出演してるから、
その後のオリジナルメンバーの人生が垣間見えて、嬉しい!

(ただ、グリーン先生は、
 シーズン15のER部長バンフィールドの回想として出演。
 グリーン先生が化学療法中のころ、
 患者の母親と救命医という立場で出会ってたというシナリオ。
 グリーン先生が立ってるだけで、もう、泣くしかない) 

個人的に、超オススメな回は、

S15-7「医者よ、自らを癒やせ」・・・グリーン、ロマノ、ケリー
S15-19「あの時、ふたたび」・・・カーター、ダグ、キャロル、ベントン
S15-22「そして、最後に」
     ・・・カーター、ベントン、スーザン、ケリー、エリザベス

とにかく、オリジナルメンバーが好きだった人は、必見です!





ER 緊急救命室XV 〈ファイナル〉コレクターズセット [DVD]
クリエーター情報なし
ワーナー・ホーム・ビデオ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« -- ガラケーですが、なにか? | トップ | -- まさかのボブ・ディラン! »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。