まめぞうの噺華集*新天地版

猫と日本舞踊にお花見お散歩etc…旦那はんとのぬる~い日々を徒然に

秋に向かって出発です!

2017年06月15日 19時58分41秒 | 日本舞踊:稽古日誌
 さて・・・
昨日より引き延ばしてしまった、六月舞台後最初のお稽古日誌です。

 先ずは、舞台後に初お会いする先生に改めて御挨拶。
(お電話では、舞台後直ぐともう一回と御挨拶・お話はしておりますけれど…)
そして、
「六骨扇」の御礼と共に丁重にお返しをして、
さぁ!新たなる外題のお稽古開始です。

これからのお稽古する踊りは・・・

 秋の舞踊会(11月3日)『日本舞踊のつどい』

に、今年も出演する運びと成っており、
昨年より ほぼ決まっていた(…本決まりは今春の事)

 『長唄 藤娘』(藤音頭にて…)

です

『長唄 藤娘』・・・言わずと知れた『藤娘』です。
《まめぞう舞台記録》を見て頂くと分かるかと思いますが、
『藤娘』と云う事でしたら、今回は三回目!の舞台となります。
でも、
一回目は、まだ子供…12歳の頃で二人立ちでの
  潮来出島〜〜  での可愛らしいお扇子の踊り
二回目は、御名前(お名取り)を頂いてからでないと出来ない「藤音頭」
念願の「藤音頭」を、今より三十年余り前(正確には31年前…年がバレますね )に・・・でした。
勿論…
いつも、その時に出来る精一杯を踊っているのですが、
 いつか、もう一度は、少しは踊りのソレが分かった頃には、体力のある内に、・・・等々
と思っていた『藤娘』です。
否、出来る事であれば『藤娘』等は、いつ何時でも踊りたい外題の一つです
その念願の『藤娘』を、大人になった今・・・
 再々度…藤音頭としては再度・・・の挑戦!
をさせて頂くお許しを頂きました。

 と、今年は嬉しくも二回の本浚いに出演をさせて頂く事と成りました。
が・・・
慌てます  焦ります
昨日のお稽古に伺う時に気が付いた!
 舞台まで、後 四ヶ月半
 否、下浚い までを考えたら 四ヶ月?!
 否否、八月は夏休みと成るのだから、先生とのお稽古は正味三ヶ月!
いくら以前に踊った事があるとは云っても三十年は前の事。
振りは…うろ覚えです(しかも、潮来〜 の方と混じっちゃって
それに、以前のソレ…とは違う訳で・・・
(でも、若さ!若い時にしか出せないもの! と云う事もありますが…)
どうにか良い事を見つければ「唄」「曲」が入っている・・・って事だけです。
(あっ、衣装や鬘・小道具 が重い!!!も知ってますね

 まぁ、そんなこんなではありますが、
大好き『藤娘』の、嬉し・楽しのお稽古が始まりました。

で・・・お稽古日誌ではありますが、
まだ「振り移し」一回目ですので、コレと云っては・・・ですが、
一段目?…最初の引っ込みまで一挙の振り入れでした
それに、
どうした訳か?本日になって 右臀部が筋肉痛・・・
舞台が終わっての十日間のダラダラ稽古無しのせいでしょうか
いや…同じ女方といっても「御前様」と「娘」では違うので・・・と思いたい
と、
そんな久し振りの筋肉痛もありますが土曜日までには直して、
『藤娘』二回目のお稽古!
頑張りたいと思います。
(今週は変則お稽古日のため、土曜日にもお稽古有りです

そうそう、
今週のお稽古から「浴衣」に致しました。
まだ「単衣」の方が・・・とも思いましたが、
 やはり「袖」が長い方が良いかな!?
と・・・
それに何より、
 暑い!!!
からですけれど

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『賤の小田巻』の世界…一先ず... | トップ | 暑い日々の・・・ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。