コタルのルン

スコティッシュフォールド、コタロウとの日々を綴る徒然日記です。「スコティッシュ・マメゾウ日記」から改題しました。

秘湯、奈良田温泉七不思議の湯ツー@NSGGツーリングクラブ

2015-06-13 | バイク、ツーリング
NSGGツーリングクラブの例月ツーは、梅雨の合間の晴れ。

山梨の秘湯、奈良田温泉七不思議の湯への日帰りツーリングに参加。
参加メンバーは(敬称略)、鯛(VFR1200)、hashi(トライアンフ Tiger)、カズ(GSX1000)、ヒデ(ゼファー750)、私:yama(F800GS-A)の5人。
中央道一宮御坂IC先のセブンイレブン8:30集合の頃には、天気は晴れ。
気温は既に26℃ほどに。
なんでもカズさんは、途中高速を降りてR20大垂水峠を一走りしてきたらしい。
いつもながら気合い入ってるな。。

R36鳥坂峠を越え、精進湖へと下る。
精進湖(しょうじこ)、今まで”しょうじんこ”だと思っていたよ・・
人生いくつになっても勉強です。

本栖湖~朝霧高原を抜け、パラグライダーが飛び交う中、湯之奥猪之頭林道を登る。


峠頂上のこのトンネルからは、絶景の富士山が望めるはず・・だったのだが。
残念ながら本日はまったく見えず。


「ほら、晴れていたらこんな風に見えるんだよ。」と、スマホで検索しメンバーに見せるhashiさん。
また次回に期待ということで。


トンネルを抜け、荒れた林道をレトロな雰囲気の下部温泉へと下る。
木造3階の温泉宿、街中の火の見やぐら・・、
その風景は、懐かしさを感じる昭和の温泉街でした。


下部温泉をあとに、甲斐駒ケ岳から流れる早川沿いのR37を快走し、
昼食は「そばどころアルプス」にて。


お勧めの御殿そば、1150円也(大200円+)
ここのおばちゃんの話では、このあたりでは、サルやシカ、イノシシが畑を荒らしてたいへんらしい。
食事をしている間に、裏にサルが出て追い払ったと話していた。
大きな群れは70頭ほどもいるとのこと。
「バイクに盗られて困るものは置かない方がいいよ。」だって。
サルが持っていってしまうらしい・・

カズさんとヒデさんは、ここでお別れ。先行して帰路へ。
残ったメンバーでさらに川を遡り、奈良田温泉へ。

白根館で日帰り入浴。1時から入浴可で、@1000円也。
ぬるっとして温泉臭が強く、好みの温泉だった。
のんびり長湯をしていたら、ぐったりと疲れてしまった。

帰路は、ショートカットで中部横断自動車道へ抜ける林道があったので、
新清水~新東名へ抜ける鯛さんhashiさんと別れ、ソロで「丸山林道」へ。

温泉のすぐ先から山に入り、しばらく上ったところで・・
・・あれ?


残念。全面通行止めでした。
仕方ないので、R36を戻り、R52~R140で甲府南ICから中央道へ、圏央道を経由して帰宅。

貴重な梅雨の晴れ間、蕎麦あり温泉有りの充実したツーでした。
それにしても最近長距離を走ると疲れがたまる。
バイクに乗るにも、日頃からの体力作りが大切ということですな。

そういえば、下部温泉への下りて先行したカズさんヒデさんは、
突然飛び出したシカと接触しかかったらしい。
危機一髪。ホントにニンゲンもシカも無事で何より。



本日の走行:471.8km。
GS800-A燃費:22km/l。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつのまにやら初夏の趣き | トップ | 沖縄へ①@2015 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (耐)
2015-06-14 17:34:18
10年前のツーリングマップルの方が正しいなんて!
お疲れ様でした。ひっかえせる道で良かったです。
Unknown (yama)
2015-06-14 22:42:46
整備はされてたようですが、
何か問題があったのかもしれません。
ゲートまでの舗装路も、スリップ防止砂が撒かれていたので、冬季は通れたのかも。
またの機会に再チャレンジを。
F800GS (ネコっころ)
2015-07-20 05:34:46
はじめまして、ネコブログを見ていたらここへ偶然辿り付きました。そして奇遇な事に私はF800GSを少し検討していた最中です。都内に住む平凡な♂40才です。

以前F650GS(800cc)2012年式を所有していましたが、停車時追突され廃車、以後1年は買い換えていませn。R-GSシリーズや国産など、他のも検討しましたが、ベンベーの良さは排除しきれずどうしようか困っています。

お宅様はもうしばらくF800GS-Aを所有されていると思いますが、オススメできるかどうか、ご意見を伺いたいのです。主に街乗りから近距離ツーりんぐ、林道とできればタイヤをブロックに変えてモトクロスコースをちょっと走ってみたい程度です。身長は162なので少々心配ですが、、、。センパイのご意見をお願いします。


Unknown (マメ&コタ)
2015-07-21 22:24:58
ネコっころさんへ
こんばんは。
はじめまして。
おお、GS-Aを検討中ですか。
私の使い方は、ほとんどがオンツー主体なので、
ブロックタイヤを履いてオフ走行・・
といった使い方についてはなんとも申し上げられませんが、
ツーリングマシンとしては、とてもよいバイクだと思います。
私はR1200GSからのダウンサイジングなので、前車より軽く、取り回し良好なこともポイント大です。
足つきは、身長176cm、プリロード最弱、ワークブーツ履いて拇指球までつく感じです。サスのストロークが長く、乗車するとかなり沈むのに助けられています。
購入時にシートのアンコ抜きをして、2-3㎝落としています。、
Fシリーズのエンジンは、F650にお乗りになっていたなら、同じようなものだと思います。F700と乗り比べても、あまり差は感じませんので。
まあ、感動的なエンジンではありませんよね。これがBMWらしいのかな(笑)
あと、車体の大きさ、見た目のゴツサも気に入ってます。私の場合、あまりスリムなバイクだと、動物園の熊がバイク乗ってるように見えてしまう。。
2年間乗ってみて、総じて良いバイクだと思います。
これでシャフトドライブなら文句なしなんですけどね。



Unknown (ネコっころ)
2015-07-23 10:04:42
マメ&コタさん

インプレありがとうございました。f650系持っていた時一番感じたのは3-400キロ日帰りツーリングの後の疲労感が少ない事でした。シートがよいのかポジションがいいのかはよくわかりませんが、とにかく長く乗っていられるので、今真剣に800GS-Aを検討中です。ドカのハイパーストラーダやムルティもいいですが、あの元気さは次第にワクワク感から疲れへと移行しやすくなります。サーキット用にドカ999を長年持っていますので、なんとなくそういう気がします。
GS-Aの足付き性能が一番の心配事ですが、今日モトラッドで試乗してみるので確認してみます。
Unknown (マメ&コタ)
2015-07-23 22:43:05
サーキット用999とは凄いですね。
ハイパーストラーダとムルチ、私も試乗しました。
確かに楽しくワクワクするエンジンですね。
ドカも1度は持ってみたいんですけど、
次もBMに行ってしまいそうな気がします。
あがりのバイクなんて言われる所以でしょうか。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL