豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

『アンフェア』&『僕たちは世界を変えることができない。』

2011-09-28 23:54:57 | 映画
香川照之さんが歌舞伎役者になると言うニュース驚きました!!
すでに役者としての実力派十分認められているにも関わらず
全く初めての歌舞伎の世界に挑戦!
考えに考えた挙句の決断なんでしょうね。
本当にすごいと思います
その勇気ある決断にエールを送ります


その香川さんも出演の『アンフェア the answer』
豪華なキャスティングに惹かれて観てきました。

どんでん返しに次ぐどんでん返し
その最後の見せ方は新鮮で面白かったけど
お金かけて派手に見せてるって感じでした。
(ちょっと辛口でごめんなさい)

個人的には先週の『探偵はBarにいる』の方が好きです♪

と言っても続きが気になって次回作も観てしまうんでしょうが



そして予想外に良かったのが
『僕たちは世界を変えることができない。』

実話を基にした作品で
毎日に物足りなさを感じていた大学生たちが
何かを求めてカンボジアに学校を作る募金プロジェクトを始めた話。
軽いノリで始めた事も
現地カンボジアに行って見た現実に戸惑う気持ちや
偽善行為だと中傷誹謗されて悩んだりと葛藤しながら
成し遂げていく。



特にプロジェクトの中心メンバー4人が
初めてカンボジアを訪れて目にしていく様子は
色んな意味で感動でした

現地のガイドさんが片言の日本語で説明していくのを
私もスクリーンを通して一緒に聴いている感覚でした。
映画なんだけれどど限りなくドキュメンタリーのようです。

主演の4人も映画の中の役として見て回っているんだけれど
役以前に一人の人間として素で衝撃を受けてている
そんな風に思えました。



このタイトルは『僕たちは世界を変えることができない。』
なぜそう思うのか?
その心はこの映画の中でしっかり描かれてます。
But We wanna biuld a school in Cambodia.
それでも学校を作るんだ!!
そうサブタイトルが英語でひっそりと書かれてます。


自分たちが世界を変えることは出来ないと認めつつも
だから「やらない」「やっても無駄」なんじゃなく
それでも「やる!!」
ごくごく普通の大学生達が
諦めず成し遂げた大きな一歩が感動でした



冒頭の香川さんにも
きっとこんな決意があるんでしょうね~




                        


日本赤十字社H24年3月末まで延長されました

ぎふ受入避難者支援募金

NPO法人アニマルレフュージ関西

どうぶつ救援本部

緊急災害時動物救援本部

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つれづれに | トップ | 無事終了! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。