豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

『食堂かたつむり』

2010-02-18 22:48:19 | 映画
『食堂かたつむり』動く絵本のような
可愛いらしいファンタジー作品でした


実は原作を読んでいたので映画を見ようかどうしようか
迷いがありました。
と言うのも、とてもいい話なんですが
ある一箇所が私にはとても苦しくて
原作はその部分を読まずに跳ばしてしまいました

先に観た友人の感想で大丈夫そうだったので
観てきました~♪


インド人の恋人に逃げられたショックで
失語症になってしまった倫子(柴咲コウ)は仕方なく
田舎にある実家に帰る。
実家には折り合いの悪く
ど派手な母(余貴美子)がスナックを経営しながら
豚のエルメスと二人?暮らしをしていた。

実家の片隅にあった物置小屋を改装して
小さな食堂を始める倫子。
倫子の作った物を食べると願いが叶う
そんな噂が広まり「食堂かたつむり」は人気に。
順調な滑り出しのように思えたところ
様々な出来事が起こってくる。



柴咲コウと余貴美子
目鼻立ちがはっきりしていて本当に親子みたいでした!
柴咲コウはすっぴん風メイク
余貴美子は強烈ど派手キャラ
そのコントラストがとても面白い!


メルヘンタッチの作りだけれど
実は母子の深い愛の物語

原作での気になる部分も映画は自然に受け止められました。



優しい気持ちにさせてくれる作品でした



それにしても、料理は愛情を込めて作らなくちゃ!
我が身を反省です
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大ボケ、小ボケ | トップ | 家族愛 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。