豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

『トゥモロー・ワールド』

2006-11-24 21:27:22 | 映画
2027年、地球は子供が生まれない世界になっていた。
最期に子供が生まれたのは18年前。

すごい衝撃的な設定の『トゥモロー・ワールド』
そして私が好きなジュリアン・ムーアが出ているとあって、すごく楽しみにしていた。

女性が子供を産めない不妊症体質になってしまった。
今の私達の生活はあらゆる有害物質をいやでも取り込んでしまっているので、あながちありえない話と言い切れないのが恐ろしい。
可能性は十分ある気がしてしまう。

そんな世の中で奇跡的に妊娠した少女が現れる。
人類の希望となる赤ちゃんを手に入れるため、テロ組織、政府の争いが起こる。
「この争いをいかに切り抜けるのか」と言うのがメインなだけに、
一応ハッピーエンドを思わせるエンディングではあるけれど、
ちょっと最期が物足らない気もしてしまう。
本当に大変なのはそこからなんじゃないの?
とも思ってしまう。
それにあのジュリアン・ムーアの使い方。
何とも贅沢・・・

便利さばかりを追求して来たツケがこんな形(不妊症)で現れる。
本当に教訓にしないといけないのかも。
せめて食べるものには気をつけよう!
と、思わされました


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『手紙』 | トップ | やっぱり箱が好き♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。