豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

『それでもボクはやってない』

2007-02-02 21:54:29 | 映画
これも観て欲しい作品の一つ『それでもボクはやってない』


痴漢の冤罪でつかまってしまった一人の青年。
刑事も弁護士も無実を訴えるより
簡単に認めてしまった方が、処分も軽く
すぐに家に帰れると言う。
それでも「やってないものはやっていない!」と
無実を訴え続け、裁判で泥沼の戦いに・・・


<ここから先はfont size="3" color="black" style="line-height:160%;">ネタばれなので
観てない人はご注意を!!





周防監督は、徹底した取材を通して
今の日本の裁判の実態を伝えたいと、
この作品を作ったらしい。
本当にこれが現状だとしたら、恐ろしすぎる。
懸命に無実を証明しようと
再現ドラマで実行不可能を証明したり
無実を訴えてくれる証人を必死で探して
証言してもらったり。
普通なら、十分無実を証明できたと思ってしまう。

それなのに

それなのに・・・




信じられない判決!!!


なぜ、あれ程までひねくれた解釈をする必要があるのか?
痴漢行為を認めない姿勢が
再犯の可能性があると言うなんてひどすぎる!!


裁判官にとって「無罪」判決はそんなに恐ろしい事なのか???

真実を見極める事より裁判官としての評価を優先してしまう
そんな事があるなんて信じられない。




それに逮捕されてからの扱いのひどさも目に余る。
実際は、ほとんどが罪を犯した人間なのだから
多少の厳しさは必要かもしれないけれど
まだこれから事の真実を見極めようと言う段階で
冤罪で逮捕されてしまった人には過酷過ぎる。



もうすぐ日本も陪審員制度が始まる。
法のプロでさえ、正しい判決を出せないのに
素人である一般の私達が
正しい判決が出せるのかと思う反面
組織に影響されず、正しい判断が出来るのかと思ったり。

映画のラストでも、捕まってしまった本人が言っていたが
真実を知っているのは神と本人だけ。
法のプロだろうと素人だろうと
他人がその真実を知るのは、本当に難しい。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『不都合な真実』ぜひ観て欲... | トップ | カフェとコラボします♪ »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (晴美)
2007-02-05 16:59:17
先日、監督が新聞で語っていたのを読みました。
痴漢て、「否認」するとずっとそのまま
拘束されてしまうとか・・。
結局「自白」を強要するような形になると仰っていて
ビックリしました。


裁判のことはまったくわからないのですが
とにもかくにも、根本は「本当に」痴漢という
犯罪を起こす人間がいるから
疑われる人も出てくるわけで・・・。

許せないですね。
晴美さんへ (豆猫)
2007-02-05 17:23:45
そうなんですよ!
自白したほうがずっと楽で軽い罰で済むようになってるんです!
これは絶対おかしい
本当に痴漢をした場合の罰も、
もっと厳しくするべきでだと思います!!

どんな事件にしても、
冤罪はあってはならないですね。
Unknown (yuririn)
2007-02-05 18:51:54
本当に、日本の裁判制度はおかしいですね。
不合理で、理不尽・・・
Unknown (yuririn)
2007-02-05 18:57:45
ごめんなさい、途中でアップしてしまいました。
もし、自分の恋人や父親があんな目にあったら・・・っていうか、あう可能性もあるのだと思うと、恐くなりました。

人間が人間を裁く。難しいです。

でも、最近の邦画、本当にいい作品が多くなってきましたね。
yuririnさんへ (豆猫)
2007-02-06 17:29:23
ほんと、最近の邦画はいい作品が多いですね。
私は洋画派だったのに
最近は半分以上邦画ですよ!
最近、観たい作品が多すぎて困ってしまいます。
映画ばかを通り越して、一種の中毒かも

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。