豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

『長い散歩』

2006-12-25 22:09:07 | 映画
あの奥田瑛二が監督し、モントリオールの映画祭で三冠を取ったという話題作?
『長い散歩』
そしてなんと地元?岐阜県が舞台とあって俄然観る気になりました


高校の校長を定年退職した松太郎(緒方拳)が成り行きで
虐待を受けている女の子サチを連れて旅に出る。
これがサチの母親(高岡早紀)の訴えで“誘拐”騒ぎとなり
自体はどんどん深刻に・・・

高岡早紀はいつの間にか汚れ役がはまり役になってしまったけれど
だめな母親役にぴったりだった。
もちろん、主役の緒方拳も初老の疲れた安太郎を見事に演じている。
奥田瑛二は監督だけかと思ったら、しっかり出演!
逃亡?する二人を追いかける刑事役。
これもはまり役と言えばはまり役!

お金をかけられない映画だと言っていたけれど、
結構贅沢なキャスティング!
そうそうたる役者が出ている中、
このサチ役の女の子がすごくいい
オーデションで決まったと言う彼女。
まだ本当にあどけないのに、
虐待ですさんでしまった“汚れ役”サチになりきっていた。
はだしで、髪の毛はぼさぼさ、いつも汚い洋服のまま。
だけど背中には天使の羽をつけてるのがすご~くかわいい
堤防の中を走り回る姿は本当に天使に見える



サチのその後がとても気になるけれど、
映画としてはこの終わり方でいいのか・・・
切ない思いが心に残ります


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『敬愛なるベートーヴェン』 | トップ | PC復活~☆ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
長い散歩 (yumi)
2010-03-18 22:27:21
この前これ、見ました。私も豆猫ちゃんの心配同様、エンディングでサチのその後と私の2ヶ月間だけの2人の子供たちの安否が重なりました。児童虐待が後を絶たないこの世の中にやりきれなさを感じます。

緒方拳は本当にいい役者さんでしたね。息子君の緒方直人君もいい役者さんだったのにどこへ行ってしまったのでしょうか?2世といえば、この映画でも少しの出番だったけど光っていた松田翔太、私彼に注目してます。超個性的だったお父さんの影にならず自分のラインを保ってがんばってる彼に。
ゆみちゃんへ♪ (豆猫)
2010-03-19 23:47:02
この時の松田翔太はすごく良かったです!
最近の作ではあまり好きになれないけど・・・

緒方拳さん、本当にいい役者だったよね。
この作品でもとても光ってました。
亡くなられてしまったのが残念だけど
こうして作品で姿を残してくれているから。
そうそう、拳さんの遺作となった
『風のガーデン』と言うドラマも中々よかったよ~
長い散歩 (yumi)
2010-03-23 18:23:56
『風のガーデン』もいつか見たいと思ってるの。今はもっぱらTVドラマより多くを見れる映画を見てます。今<余命>見てるとこ。<がまの油>面白そうなんだけど、画面が切れ切れでちゃんと見れなくて悔しいよ~。
yumiちゃんへ♪ (豆猫)
2010-03-24 21:57:28
確かにドラマは見るのに時間がかかるから
まずは映画の方がいいかもね~
『余命』は観てないです!
『ガマの油』、TVで放映されたら録画しておくね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。